What'New

ギタルラ社音楽教室・オルガン科開講

※写真をクリックすると拡大表示になります。

開講は2017年4月より木曜日。生徒募集中!月謝¥6,500〜税別、ワンレッスン制あり。お気軽にお問い合わせ下さい。

<概要>
木や金属で一本一本作られた笛のようなパイプに鍵盤を弾くことで風が通って音を奏でるパイプオルガン。その歴史は少しずつ形を変えながら紀元前から現代に至るまでとても長く、音楽も独奏の小品から大音量でオーケストラに負けず一緒に奏でる大曲までと様々ですが、ここではパイプオルガンの中でもポジティフオルガン(ボックスオルガン)という小型の楽器でオルガン演奏を学ぶ教室が始まります。

個人レッスンですので、生徒さんのご希望に沿った内容でお一人お一人のレベルに合わせてご指導いたします。楽器が初めての方から本格的にオルガン演奏を習得したい方まで皆様のお越しをお待ちしております。

・鍵盤楽器が初めてでオルガンを弾いてみたい方
・チェンバロ、ピアノ経験者でバロック音楽を中心としたオルガン曲に興味のある方
・古楽演奏経験者でオルガンでの通奏低音を習得したい方
・歌や旋律楽器を学んでいる方でオルガン通奏低音との演奏を勉強したい方  等々・・・

<講師>
勝山 雅世(かつやま まさよ)

<プロフィール>
東京芸術大学オルガン科卒業。アカンサス音楽賞受賞。同大学院古楽科修了。バーゼル・スコラ・カントゥルムに留学。2003年オランダ・シュニットガー国際オルガンコンクール第3位入賞。08年からサントリーホール主催「それいけ!オルガン探検隊」演奏、企画にも加わっている。10,12,15,16年NHK交響楽団定期演奏会でサン・サーンス「交響曲第3番」ベルリオーズ「テ・デウム」バッハ「カンタータ第29番シンフォニア」等演奏。2007年よりヘンデル・フェスティバル・ジャパンで通奏低音を担当。