What'New

コジマ録音の新譜、2種が入荷しました。

※写真をクリックすると拡大表示になります。

辰巳美納子/フレスコバルディ鍵盤作品集(ALCD-1172)
¥2,800 (本体価格)+税

<収録曲>
トッカータ第1巻8番
5つのガリアルダ
トッカータ第2巻第2番
カンツォーナ第1番
カンツォーナ第3番
ラ・ソル・ファ・レ・ミによるカプリッチョ
バッサ・フィアメンガによるカプリッチョ
トッカータ第1巻第11番
4つのコレンテ
ベルガマスカ(音楽の花束より)
トッカータ第2巻第9番
パッサカリアに基づく100のパルティータ

♪ ルネサンス末にそれまでにない全く新しい、激しく強烈な表現を鍵盤音楽に与えた作曲家、フレスコバルディ。このアルバムでは変ホ/嬰ニ音、嬰ト/変イのキーが分割された、いわゆる分割鍵盤が使用され、その劇的な表現が如実に実現されています。



DUO〜ケース・ブッケ、辺保陽一/DUO〜神に捧げるデュオ〜(ALCD-1179)
¥2,800 (本体価格)+税

<収録曲>
《ルネサンス》
コンスタンツォ・フェスタ/コントラプントI

【フランス語、ラテン語、ドイツ語のビチニア】(ゲオルク・ラウ、1545)よりラテン語のビチニア
<ブリュメル>
・主は導きをお与えになる
・知恵ある者に災いあれ
<ジョスカン>
・アニュス・デイ
・誰が私たちを引き離せようか

【カノン】
<ジョスカン>
・人は許さるるか
・母は子を忘れられようか
<ブリュメル>
・主の栄光は
・ベネディクトゥス

【ドイツ語のビチニア】
・バトラ/練習曲
・アントワーヌ・ブルヒア/私の愛
・作者不詳/アッペンツェル地方望郷の旋律

【ビリニオールム】(ヤコブ・アペリウス、1612)より
・アントワーヌ・ブリュメル/ビチニウム
・ジョスカン・デ・プレ/2つのビチニウム
・アンドレアス・ペフェルナーゲ/2つのビチニウム

ジョン・ベディンガム/主よ、ご覧ください(ポールドウィン写本 c.1600より)
ジュゼッペ・ジャンベルティ/様々な形式によるデュオ曲集
・別法によるデュオ7番
・コレンテ
・デュオ22番
・スパニョレッタ
・太公のアリア

《バロック》
J-M.オトテール/2つの高音楽器のための組曲第3番作品8
J.S.バッハ/2つのデュエット(クラヴィーア練習曲集第3部より)
・デュエット第2番BWV803
・デュエット第4番BWV805
P.D.フィリドール/組曲第11番作品3
G.P.テレマン/2つのフルートのためのソナタTWV40:141

♪リコーダー2本のみのデュオで、ルネサンスからバロックの音楽を時代を追って奏でる意欲盤です。歌心溢れる演奏は無伴奏であることを忘れさせる正に達演。ルネサンス・バロック期における究極のポリフォニーをじっくり堪能できます。