What'New

全音リコーダー・アンサンブル・ピース、現代ギター社ギター三重奏新刊情報。

※写真をクリックすると拡大表示になります。

金子健治/ノスタルジック・ジグ(「ノスタルジック・エア&ジグ」より)(S.A.T.B.)
全音楽譜出版社 ¥1,200(本体価格)+税

<出版社推薦文>
金子健治による、リズミカルで、どこか懐かしく、美しいメロディーとハーモニーがとても魅力的な作品です。コンサートや、アンサンブルコンテストにもおすすめ!



林そよか/ギター三重奏のための夏空スケッチ
現代ギター社 ¥2,000(本体価格)+税

<出版社推薦文>
ピアニストであり、さらには作曲家としても活躍、芥川賞作家平野啓一郎氏のベストセラー小説「マチネの終わりに」のタイアップCDにて、作中に登場する架空の名曲『幸福の硬貨』を書き下ろすなど、クラシック界の期待の新星、林そよか。本作《夏空スケッチ》は、あいおいニッセイ同和損保ザ・フェニックスホール委嘱作品として書かれ、「Osaka Guitar Summer 2018 フェスティバルコンサート」において初演されました。福田進一とポーランド出身の実力派クピンスキー・ギターデュオによるトリオでも演奏され、高い評価を受けている傑作です。新たな定番ギター三重奏曲の誕生です。