楽譜&CD一覧

作曲家・タイトルで検索できます

合計:49件
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 

津田昭治・編/ウクレレ・ソロの世界Vol.3 「クラシック・コレクション」

<タイトル(校訂・編曲者)>
ウクレレ・ソロの世界Vol.3「クラシック・コレクション」
16世紀のリュート曲/シチリアーナ、ミラン/パヴァーヌ、カッティング/グリーンスリーヴス、ホルボーン/ファンタジア、ブラウン/アルマンド、ダウランド/ハンスドン夫人のパフ、ジョンソン/アルマン、コレッリ/パストラーレ、ド・ヴィゼー/組曲、J.S.バッハ/チェロ組曲第1番〜プレリュード、ロンド風ガヴォット、恵み深きイエスを迎えよ、ブラヴェ/メヌエット、マスネー/タイスの瞑想曲、ショパン/ノクターン、ドビュッシー/月の光、ラヴェル/ボレロ、瀧 廉太郎/荒城の月、ガーシュイン/ラプソディ・イン・ブルー

<出版社(CD、DVD等はレーベル名)>
現代ギター社

<価格>
¥2,500 (本体価格)+税

津田昭治・編/ギター・ソロで弾くJ.S.バッハ名曲選

<タイトル(校訂・編曲者)>
津田昭治・編/ギター・ソロで弾くJ.S.バッハ名曲選
2つのメヌエット、ポロネーズ(アンナ・マグダレーナのための音楽集より)、BACHのテーマ(フーガの技法より)、逆行のカノン、2声のカノン(音楽の捧げ物より)、プレリュード第1番、第22番(平均律クラヴィーア曲集第1巻より)、G線上のアリア、ガヴォット、ポロネーズ(管弦楽組曲第3番、第2番より)、アリア(ゴルトベルク変奏曲より)、アルマンド(イギリス組曲第2番より)、サラバンド(フランス組曲第2番より)、おお、血潮したたる主の御頭(マタイ受難曲より)、恵み深きイエスを迎えよ(コラール変奏曲より)、シンフォニア(カンタータ<わが片足はすでに墓穴に>より)、無伴奏チェロ組曲第1番、目覚めよと呼ぶ声あり

<出版社(CD、DVD等はレーベル名)>
現代ギター社

<価格>
¥2,400 (本体価格)+税

津田昭治・編/ギターで弾きたいクラシック名曲集 Best 20

<タイトル(校訂・編曲者)>
ギターで弾きたいクラシック名曲集 Best 20
パーセル/ロンド、アルビノーニ〜ジャゾット/アルビノーニのアダージョ、ヴィヴァルディ/アラ・ブレーヴェ(ヴァイオリン協奏曲イ短調RV355 第3楽章より)、J.S.バッハ/アルマンド(イギリス組曲第3番BWV808より)、モーツァルト/アンダンテ(ピアノ協奏曲第21庵ハ長調KV467 第2楽章より)、モーツァルト/アダージョ(ピアノ協奏曲第23番イ長調KV488 第2楽章より)、ベートーヴェン/運命(交響曲第5番ハ短調Op.67 第1楽章より)、メンデルスゾーン/アンダンテ(ヴァイオリン協奏曲ホ短調Op.64 第2楽章より)、J.シュトラウス/美しく青きドナウ、ビゼー/ファランドール(「アルルの女」第2組曲より)、ブラームス/アレグロ・ノン・トロッポ(交響曲第4番ホ短調Op.98 第1楽章より)、ブラームス/ポコ・アレグレット(交響曲第3ガンヘ長調Op.90 第3楽章より)、フォーレ/シシリエンヌ、チャイコフスキー/舟歌(「四季」12の性格的描写Op.37bisより)、ドヴォルザーク/ラルゴ「新世界より」、グリーグ/朝(「ペールギュント」第1組曲Op.46より)、グリーグ/オーゼの死(「ペールギュント」第1組曲Op.46より)、マーラー/大いなる喜びへの讃歌(交響曲第4番ト長調 第1楽章より)、エルガー/朝の挨拶、カタルーニャ民謡/鳥の歌

<出版社(CD、DVD等はレーベル名)>
現代ギター社

<価格>
¥2,000 (本体価格)+税

手塚健旨・著/ギター名曲ミステリー

<タイトル(校訂・編曲者)>
ギター名曲ミステリー
【ギター音楽の謎】
1.ビウエラ音楽はなぜすぐに衰退したのか?
2.ソルのエチュードが〈月光〉とはなんでや? ありえへん!
3.ソルの〈月光〉に サブメロディーを付けたのは誰?
4.〈アランブラの想い出〉被献呈者の“謎”
5.トレモロの謎
6.〈ラグリマ〉は涙が出るほど謎だらけ?
7.タレガ〈タンゴ〉とトルサ〈ハバネラ〉の一騎打ち。勝つのはどっちだ?
8.〈グラン・ホタ〉は誰の作?
9.〈カプリチョ・アラベ〉はなぜ何度もタイトルを変えたのか?それはタレガのカプリチョ(気まぐれ)か?
10.アルカスの〈ヴェニスの謝肉祭による変奏曲〉の正体は?
11.トーレスはどのようにしてあの美しい音色を獲得したのか?
12.〈禁じられた遊び〉はスペイン民謡か?
13.「ロマンス事件」を迷宮入り寸前にさせた犯人は誰?
14.〈聖母の御子〉はカタルーニャ民謡か?
15.〈アストゥリアス〉の謎を解く
16.ドン・レヒーノの〈アンダルシアのスケッチ〉〈アンダルーサ〉〈ロンデーニャ〉これらはみんな同じ曲?
17.〈アランホェス協奏曲〉 複数の“アダージョ”誕生秘話 どれが真実か?
18.〈アランホェス協奏曲〉 セゴビアはなぜこの曲を弾かなかったのか?
19.ヴィラ=ロボスはなぜ〈ショーロス第1番〉を複数のギタリストに献呈したのか?
20.座談会 ギターの謎の真相を語る

【奇跡のギタリスト】
1.フェルナンド・ソル/2.フランシスコ・タレガ/3.ナルシソ・イエペス/4.パコ・デ・ルシア/5.リョベートとアニード/6.レヒーノ・サインス・デ・ラ・マーサ/7.バリオスとディアス/8.フアンホ・ドミンゲス/9.イダ・プレスティ/10.ホセ・ルイス・ゴンサレス/11.ジュリアン&ジョン/12.アンドレス・セゴビア/13.番付表

【添付楽譜】
解説/1.2つのエチュード(アントニオ・ルビーラ)/2.ルビーラ:エチュード(出版譜)/3.パルマの想い出(ホセ・ビーニャス)/4.エンリケータ(ハバネラ)(ガルシア・トルサ)/5.2つのギターのためのワルツ(フランシスコ・タレガ)/6.プレリュード嬰ヘ短調(フランシスコ・タレガ)

<出版社(CD、DVD等はレーベル名)>
現代ギター社

<価格>
¥1,700 (本体価格)+税

S.テナント/クラシック・ギター・テクニック

<タイトル(校訂・編曲者)>
クラシック・ギター・テクニック
ジュリアーニによる右手のための120の練習、アンドリュー・ヨーク、ブライアン・ヘッドによる練習曲、タレガのアルペジオ練習、アルサプーア、ラスゲアードなどのフラメンコ・テクニック、手の形や適切な爪の形などを図解で分かりやすく解説。

<出版社(CD、DVD等はレーベル名)>
ATN

<価格>
¥2,800 (本体価格)+税

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10