商品紹介

楽器の種類:
小カテゴリー:

1 2 3 4 

マヌエル・コントレラス1世(クラシック・ギター)(1981年製作)

ホセ・ラミレスの工房から独立後、多種多様なギターを製作したマヌエル・コントレラス。この楽器は弦長が655mm、指板幅、ボディ幅も若干大きめの楽器ですので、手の小さな方には向かないかもしれません。

ヴィクトール・ベディキアン(クラシック・ギター)(1981年製作)

フランスの名工、ロベール・ブーシェと親交を持ち、ギター製作上でも師事をした製作家です。ブーシェ譲りの落ち着いた、それでいて太い低音、抜けの良い高音が魅力です。

パウリーノ・ベルナベ(クラシック・ギター)(1975年製作

弦長660mm、指板幅も広めの楽器ではありますが、ネックの厚みバランスが絶妙なためか、意外なほど弾きやすいです。名匠ベルナベならではの華やかなで色彩感溢れる音色が魅力的です。

マルセロ・バルベロ・イーホ(クラシック・ギター)(1984年製作)

師であるアルカンヘル・フェルナンデスを彷彿とさせる鋭敏で太い鳴り、きらびやかな音色は正にマドリードのギター製作の系譜を受け継ぐ逸品です。バルベロ・イーホは張りが強い楽器が多いのですが、この楽器はそれをあまり感じさせません。大事に弾き継がれて来た楽器のためか、コンディションはかなり良いです。

1 2 3 4