コンサート情報

ギター 古楽 その他

※ボタンをクリックすると該当するコンサート情報が絞り込まれて表示いたします。
こちらの情報は随時更新されます。「その他」のカテゴリーは講習会やイベントなどの情報です。
(チケットのお取り扱いございます)と表記のあるものは、当社からチケットをご購入頂けます。

【チケットのご購入方法】


(1)ご来店
お支払い方法:現金のみ(クレジットカード不可)

(2)ご郵送
お申込み受付期限:公演日の約1週間前まで。
お支払い方法:郵便振替または銀行振込(コンビニ決済不可)

※チケットと一緒にお振込み案内を同封いたします。郵便振替をご希望の場合は専用の振替用紙を同封いたします。お手元に届き次第お支払いをお願いいたします。送料および振込手数料はお客様負担となります。

※ご注意:お申し込み後のキャンセルおよび払い戻しは承りません。公演、会場、当日券の有無につきましては主催元様へ直接お問い合わせ下さい。


【コンサートチケットの委託販売をご希望の主催者の皆様へ】


弊社ではクラシック・ギター公演、古楽公演に関するチケットの委託販売を承っております。
ご希望の方はお気軽にお問合せ下さい。

Tel:03-3952-5515
Fax:03-3952-5516
Mail:info@guitarra.co.jp

7月のイベント、講習会など

【日時】
7月21日(日)10:00〜16:00
【タイトル】
講演・ワークショップ
古楽器・民族楽器「ハーディ・ガーディ」を知る
【内容・スケジュール】
中世以来ヨーロッパで広く演奏されてきた弦楽器、ハーディ・ガーディ。古楽ブームも相まって、近年、日本でもさまざまな場面で演奏されるようになりました。このイベントは、ハーディ・ガーディの歴史や種類についての講演、楽器幸三や奏法についての実演を交えた解説、みなさんと一緒に演奏する初心者・経験者向けのワークショップから構成されています。この機会にぜひお越しください。


10:00〜11:00 講演「ハーディ・ガーディの歴史と分布」

木村 遥(関西学院大学文学部特別任用助教)

民族楽器として各国の楽器の違い、モダン楽器としてのエレキHGの説明など

11:15〜12:00 解説および実演

大竹 啓司(南山大学大学院 国際地域文化研究科博士前期課程)

フレンチHGについて楽器の動作、演奏法の原則など実演を交えて説明。および数曲の演奏実演

13:15〜16:00 演奏ワークショップ

大竹 啓司( 同上 )

フランスのHG伝統奏法についての講習

【講師・出演】
大竹啓司
木村遥
近藤治夫
【会場】
南山大学
【費用】
参加無料・要事前申込

【予約・お問い合わせ】
申し込み用グーグル・フォーム
hg.vielle@gmail.com(大竹)



【日時】
7月26日(金)〜28日(日)
【タイトル】
第3回おとなのギター合宿2024
【概要】
シニアコンクール課題曲攻略法
個人レッスン(2回)
参加者コンサート
講師コンサート
ギタークリニック

ギターファンの皆さん!
共に語らい、音を愉しむギター三昧の三日間。お一人での参加からグループまでどなたでも参加していただけます。
鹿乃屋旅館のおいしい料理と温泉をお楽しみいただけます。

【講師】
伊東福雄(ギター)、小川和隆(ギター)、篠原正志(ギター)、今井勇一(ギター製作家)
【会場】
鹿教湯温泉(かけゆ温泉) 鹿乃屋旅館
【費用】
参加費:59,000円 宿泊費(二泊三日6食)個人レッスン及び講座受講料、聴講料、懇親パーティー費、聴講・同伴家族・保護者参加費:39,000円
締切:定員20名になり次第

【予約・お問い合わせ】
kuroe@chronix.co.jp 090-5204-1471(黒江)

9月のイベント、講習会等

【日時】
9月21日(土)13:00〜23日(月)17:00予定
9月23日(月)14:00より「ルネサンス・初期バロック古楽アンサンブルフェスティバル」
【タイトル】
ルネサンス・リコーダーアンサンブル合宿 & ルネサンス・初期バロック古楽アンサンブルフェスティバル
【概要】
本年度はメイン講師としてアントネッロの濱田芳通氏、そして、リコーダー奏者として各方面で活躍されている織田優子氏、財前奈緒子氏、大塚照道氏の3名を講師としてお招きいたします。

4名体制で初心者から熟練者まで丁寧な指導を心掛け、対象レベルは初心者から上級者まで。ルネサンス音楽に興味のある方であれば、お手持ちの学生時代のリコーダーでご参加いただけます。

また、合宿最終日は「ルネサンス・初期バロック古楽アンサンブルフェスティバル」を、研修施設の中の講堂で開催いたします。こちらは200名収容の多目的ホールで、本格的な舞台も備えています。

リコーダーだけでなく、ルネサンスから初期バロックの曲を古楽器のアンサンブルで演奏するという趣旨のフェスティバルで、合宿生以外の一般の方からのご参加もございます。

グループでご参加の場合は、合宿期間中にグループ単位で濱田先生の指導を受け、フェスティバルに参加する事もできます。
【レッスン内容】
*アンサンブルの集中レッスン
*ルネサンス音楽演奏法のレクチャーと実践

※ピッチ A=440Hz。モダン、バロック、ルネサンス、どのタイプのリコーダーでも構いません。
【講師】
濱田芳通
<プロフィール>
桐朋学園大学古楽器科卒業後、スイス政府給費留学生としてバーゼル・スコラ・カントールム留学。リコーダーを花岡和生氏、コルネットをブルース・ディッキー氏に師事。スタジオジブリ/アニメ映画「耳をすませば」の音楽他、国内外においてCD録音多数、いずれも高い評価を受けている。指揮者としての活躍も目覚ましく、オペラ創成期からバロックに至る初期のオペラ作品を精力的に上演している。

2005年第7回ホテルオークラ音楽賞、2015年第28回・2023年第 36回 ミュージック・ペンクラブ・ジャパン音楽賞(室内楽・合唱部門)、2015年第14回佐川吉男音楽賞、2019年第6回JASRAC音楽文化賞、2020年第50回ENEOS音楽賞洋楽部門奨励賞、2020年第17回三菱UFJ信託音楽賞奨励賞、2021年サントリー音楽賞 受賞。著書「歌の心を究むべし」(アルテスパブリッシング)古楽アンサンブル≪アントネッロ≫主宰

織田優子(東京クラス アシスタント・リコーダーアンサンブル合宿講師
財前奈緒子(大阪クラス講師・リコーダーアンサンブル合宿講師)
大塚照道(リコーダーアンサンブル合宿講師)
【参加費】
¥28,000(税込み フェスティバル参加費用を含む)
宿泊、食事代実費 約¥14,000
【会場】
国民生活センター相模原研修所
【公式サイト】
合宿、フェスティバル詳細、ルネサンス・リコーダーアンサンブルHP
【お申し込み】
こちらのフォームからどうぞ。