コンサート情報

ギター 古楽 その他

※ボタンをクリックすると該当するコンサート情報が絞り込まれて表示いたします。
こちらの情報は随時更新されます。「その他」のカテゴリーは講習会やイベントなどの情報です。
(チケットのお取り扱いございます)と表記のあるものは、当社からチケットをご購入頂けます。

【チケットのご購入方法】


(1)ご来店
お支払い方法:現金のみ(クレジットカード不可)

(2)ご郵送
お申込み受付期限:公演日の約1週間前まで。
お支払い方法:郵便振替または銀行振込(コンビニ決済不可)

※チケットと一緒にお振込み案内を同封いたします。郵便振替をご希望の場合は専用の振替用紙を同封いたします。お手元に届き次第お支払いをお願いいたします。送料および振込手数料はお客様負担となります。

※ご注意:お申し込み後のキャンセルおよび払い戻しは承りません。公演、会場、当日券の有無につきましては主催元様へ直接お問い合わせ下さい。

9月のイベント、講習会等

【日時】
9月7日(土)10:00開講
【タイトル】
曽根麻矢子チェンバロマスタークラス

【内容】
●レッスン内容
J.S.バッハの任意の曲、又はフランスの作曲家の任意の曲。

●コメント
チェンバロのテクニックは謎だらけ?その秘密をお見せします!
譜面に書かれていない沢山のことを見つけましょう!
チェンバロを専門に学ぶ方、鍵盤楽器経験者だけれどチェンバロは未経験…という方にも、丁寧に優しくレッスンします。
ステンドグラスからの光、木の温もり溢れるホールでの好評のマスタークラスシリーズです。

●受講料10.000円(45分/1名)
 聴講料 5.000円(1日出入り自由)
※受講生は全てのレッスンを聴講できます
【会場】
松本記念音楽迎賓館
【お申込み・ご予約】
080-5693-9514(吉岡)



【日時】
9月21日(土)〜9月23日(月・祝)
【タイトル】
はらむら古楽祭2019

【概要】
「はらむら古楽祭」は、八ヶ岳の麓・長野県原村の豊かな環境の中で、ヨーロッパの中世・ルネサンス・バロックにかけての様々な音楽を「聴いて、学んで、楽しむ」古楽のお祭りです。ここでしか体験できない音に耳をすませに来てください。
【内容】
多岐に渡ってイベント、講習会、コンサートが行われます。詳細ははらむら古楽祭2019公式サイトをご参照ください。(お申込み、アクセス等も含む)


【日時】
9月23日(月・祝)10:00〜16:00
【タイトル】
ストゥディオ・フォンテガーラ リコーダーセミナー第63期夏期 〜初心者から上級者まで〜 
【内容】
●セミナー3 リコーダーと通奏低音《トリオソナタ》

2本のリコーダーと通奏低音のセミナーです。トリオソナタを演奏する時にはどんな注意が必要か、効果的な演奏法を実際のアンサンブルを通して学んでいただきます。
選曲は自由、希望される方にはこちらで選曲いたします。チェンバロでの受講も可。
【講師】
田中せい子
【受講費】
9,000
【会場】
ストゥディオ・フォンテガーラ
【お申込み・ご予約】
03-3983-3486 stanaka@isis.ocn.ne.jp


【日時】
9月26日(木)〜9月28日(土) 10:00〜18:00
【タイトル】
ダヴィデ・モンティ&マリア・クリアリー
即興演奏マスタークラス 
【内容】
ヴィヴァルディの「四季」は、その豊かな表現効果や素直さ、音楽が持つ巨大なエネルギーのために、歴史的に重要な作品ですが、このなかにバロック音楽の2つの教えがあります。1つは自然や季節の創造力、象徴的なリズムや音型の修辞学的作用、そこからインスピレーションを与えるものを探し求めることです。自然は常に私たちに活力を与え、その多彩な気質を捉えた音楽は新鮮でわかりやすく、郷愁を誘いますが、同時に革新的で刺激的、いつもエネルギーと「美」への願望に満ちています。第2の教えが即興です。バロックとは驚きであり、遊びであり、人生そのもの。即興演奏は過去の作品を読み直して新たな命を吹き込み手段です。すべてはコミュニケーションのためにあり、舞台上で演奏家たちが楽しんでいることを聴衆も共に味わえねばなりません!作曲家の意図に忠実でありつつ、現代の色彩とシナリオに再解釈し創造し直す。そのために、答えを創造し飛びつくことができる順応性と柔軟さを持ち、予想外の展開にも対処し解決できるよう訓練すること、これがマスタークラスの目的です。
【講師】
ダヴィデ・モンティ、マリア・クリアリー
【受講費】
一般30,000 学生15,000
定員:10〜15名程度
弦楽器だけでなく、管楽器・鍵盤楽器・声楽などの受講も可能です応募多数の場合、
楽器編成のバランスを考慮し選抜させていただきます。
【会場】
カトリック築地教会 信徒会館ホール
【お申込み・ご予約】
以下のメールアドレスにご連絡いただいた後、申込フォームをお送り致します。
即興工房TOKYO 090-2915-5910(浅井) tokif.info@gmail.com


【日時】
9/15(日)、9/22(日)、9/29(日)、10:00〜12:30
【タイトル】
ストゥディオ・フォンテガーラ リコーダーセミナー第63期夏期 〜初心者から上級者まで〜 
【内容】

■Studio Fontegaraアンサンブルクラス+ミニコンサート
4回のレッスン後、10月6日(日)14:30よりミニコンサートで受講曲を発表します。レパートリーは主にルネッサンス、現代、その時のメンバーにより選曲いたします。曲の持つ面白さを最大限に引き出しつつも、常に基本をを忘れず、豊かな響きのある合奏を目指します。個人にてお申し込みください。
【講師】
田中せい子
【受講費】
ミニコンサートの参加費を含めた受講料:18000
【会場】
ストゥディオ・フォンテガーラ
【お申込み・ご予約】
03-3983-3486 stanaka@isis.ocn.ne.jp

10月のイベント、講習会等

【日時】
10/6(日)、10:00〜12:30
【タイトル】
ストゥディオ・フォンテガーラ リコーダーセミナー第63期夏期 〜初心者から上級者まで〜 
【内容】
■Studio Fontegaraアンサンブルクラス+ミニコンサート
4回のレッスン後、10月6日(日)14:30よりミニコンサートで受講曲を発表します。レパートリーは主にルネッサンス、現代、その時のメンバーにより選曲いたします。曲の持つ面白さを最大限に引き出しつつも、常に基本をを忘れず、豊かな響きのある合奏を目指します。個人にてお申し込みください。
【講師】
田中せい子
【受講費】
ミニコンサートの参加費を含めた受講料:18000
【会場】
ストゥディオ・フォンテガーラ
【お申込み・ご予約】
03-3983-3486 stanaka@isis.ocn.ne.jp



【日時】
10月6日(日)/14:45〜16:45
【タイトル】
第1回 舞曲講座 クーラント 〜ルイ14世が得意とした舞曲〜

【内容】
この講座では毎回1つずつ舞曲を取り上げ、その舞曲の演奏方法、踊りとしての感じ方、そして時代背景について総合的にアプローチします。
1回目では「17世紀初め〜18世紀中頃までのフランスからイタリアにおける器楽曲のお話」「バロックダンスでの舞曲の感じ方」「ブルゴーニュ公妃」に焦点を当てます。
※内容は予告なく変更することがあります。
【会場】
Space415
【講師】
平井 み帆(チェンバロ)
桐朋学園大学卒業。同大学研究科。デン・ハーグ王立音楽院修了。演奏活動と共に、日本各地でチェンバロとバロック音楽の魅力を伝えるマスタークラスを行っている。

岩井 樹里(バロックダンス)
国内外でバロックダンサーとして活躍している。また、音楽家のための講座を各地で行い、初心者にもわかりやすい講座には定評がある。バロックダンスをD.オルソン氏、浜中康子氏に師事。アイリスの会主催。

林 精子(文化服飾史)
青山学院大学大学院フランス文学専攻博士課程を経てボルドー大学留学。お茶大で服飾美学、西洋服飾史を受講、研究。現在、18世紀フランスの舞台衣装とその文化背景を中心に学会等で発表、執筆。アイリスの会会員。
【受講料】
¥4,000(最低施工人数7名)
【予約・お問い合わせ】
アイリスの会 岩佐 julie.menuet1204@gmail.com
ミューズコンサート企画 TEL&FAX 0422-44-5306


【日時】
10月14日(月・祝)
【タイトル】
第2回 湯河原古楽祭 −五感で楽しむワークショップー
【内容】
リコーダーアンサンブル/声楽アンサンブルクラス/ルネサンスダンスクラス
<課題曲> ガストルディ作曲 
 Amor Vittorioso 「勝ち誇る愛の神」
【講師】
リコーダーアンサンブル:大竹尚之
声楽アンサンブル:鈴木美登里
ルネサンスダンス:松本更紗
アシスタント:井上美鈴(ソプラノ)、井川由紀(リコーダー)

【受講費】
¥10,000 (昼食・お茶・お菓子付) 応募締切 9/30
【会場】
檜チャリティコンサートホール
【お申込み・お問い合わせ】
yugawara.kogaku@gmail.com 090-8562-9523(井上)まで。※応募締切後の参加希望はお電話にてご相談ください。湯河原古楽祭

11月のイベント、講習会等

【日時】
11月1日(金)〜3日(日)
【タイトル】
第62回 2019 弦楽器フェア
【出展内容】
ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバス、楽弓、バロック・ヴァイオリン、ヴィオラ・ダ・ガンバ、ギター、リュート、マンドリン、弦楽器付属品、ケース、弦楽器製作工具・材木等
【イベント】
【特別講演会】※科学技術館サイエンスホール(定員:400名)
11月1日(金)18:15〜「弦楽器と鑑定プロセスと先進技術」
エリック・ブロット:鑑定のテクニカルな部分に視点
フロリアン・レオンハルト:贋作問題に視点

【コンサート及び講演会】
<11月1日(金)「出展作品によるコンサート」※科学技術館地階 サイエンスホール>
12:00〜13:45/ヴィオラ:田原綾子
14:00〜15:15/ギター:レオナルド・ブラーボ
15:30〜17:15/ヴァイオリン:中島 麻

<11月1日(金)「ミニコンサート」※展示会場フィッティングルーム>
15:45〜16:25/バロックアンサンブル:レザミ・ドゥ・バルハスト

<11月2日(土)「出展作品によるコンサート」※科学技術館地階 サイエンスホール>
12:00〜13:45/チェロ:ルドヴィート・カンタ
14:00〜15:15/ギター:岡本拓也
15:30〜17:15/ヴァイオリン:中島 麻

<11月2日(土)「リュート作品演奏&レクチャー」※展示会場フィッティングルーム>
15:45〜16:45/リュート:佐藤豊彦

<11月2日(土)「ミニコンサート」※展示会場フィッティングルーム>
13:00〜13:30/フラメンコ・ギターデュオ:徳永兄弟

<11月3日(日)「出展作品によるコンサート」※科学技術館地階 サイエンスホール
12:30〜13:00/コントラバス:高山健児
13:15〜14:30/ギター:猪居亜美
14:45〜16:30/ヴァイオリン:中島 麻

<11月3日(日)「マンドリン作品演奏」※展示会場フィッティングルーム
12:30〜13:00/マンドリン:井上泰信
【会場】
科学技術館(北の丸公園内)
【入場料】
¥1,000
※高校生以下無料。全イベント3日間有効・試奏自由



【日時】
11月9日(土)〜10日(日)
【タイトル】
大山ギター講習会Vol.19
【内容】
西日本の富士山といわれる大山は、日本遺産に認定されました。その深い脈々とした文化と緑のなかでギター講習会が開かれます。今回のゲスト講師は古楽からタンゴまで幅広い知識と経験で活躍の徳武正和氏です。微に入り、細に入りのレッスンを受講されてはいかがでしょうか。参加者のレベルは問いません。ギターが好きな方、テクニックで悩んでいる方、目的をもって奮ってご参加下さい。夜は楽しいギター談義に花が咲くことでしょう。講師のミニコンサート、参加者の発表演奏もあります。
【講師】
【ゲスト講師】
徳武正和

<プロフィール>
これまでにギターを長野文憲、福田進一の両氏に師事。イタリアのガルニャーノにてオスカー・ギリア氏のマスタークラスを受講。古楽の演奏解釈及び通奏低音を佐々木政嗣(リュート)、宇田川貞夫(ヴィオラ・ダ・ガンバ)、永田平八(リュート)、今村泰典(リュート)各氏に学ぶ。日本ギターコンクール、九州ギター音楽コンクール優勝、東京国際ギターコンクール第3位入賞など多数のコンクールに上位入賞を果たす。1996年モダンタンゴ五重奏団を結成。アストル・ピアソラの音楽を中心に演奏し、主に西日本で活動する。1998年、中国電力主催「エネルギアトリームコンサート」にて飯森宣親氏の指揮による広島交響楽団と共演。バンドネオンの小松亮太氏が率いる五重奏団のメンバーとして韓国ツアーに参加。バンドネオン奏者、啼鵬氏とのデュオユニット「デュオフエルダ」のCD、「タンティ・アンニ・プリマをリリース、好評を博す。現在、後進の指導にあたる傍らリュートなどの古楽器や、ウクレレ、チャランゴなどの民族楽器も演奏し、ジャンルに囚われない幅広い音楽活動を展開している。広島市在住。

【レギュラー講師】
門脇康一

<プロフィール>
ギターを故大西慶邦氏に師事。1975年〜3年間のスペイン留学。E.ビテッティ、巨匠故ホセ・ルイス・ゴンサレスの両氏に師事。その間ドイツ、スペインでリサイタル。一貫して定期リサイタルを開催し、’16年には第21回リサイタルを重要文化財・大阪市中央公会堂を始め各地で開催。’18年第22回リサイタルを各地で開催。’97年神戸・大阪・東京でリサイタル、’99年女優日色ともゑ氏と共演。’02年韓国、’98年、’03年、’04年、’09年スペイン各地でコンサートツアーを行う。’10年ヴァイオリニスト鷲見恵理子氏と共演。’14年スペイン・アルコイ市主催「故ホセ・ルイス・ゴンサレス追悼コンサート」で演奏。’14年〜’15年 詩の朗読とギターによるコラボ「弥生の音の物語抄(妻木晩田物語:永井ますみ作)」は東京他、9回発表。来春3月スペイン・サンティステバン国際ギターコンクールの審査委員が確定している。CDは「門脇康一ギターリサイタル」、「夜明け」をリリース。また、CD準拠の編曲集「夜明け」を出版。山陰ギターコンクール会長、日本ギターコンクール理事・審査員。公益社団法人日本ギター連盟正会員。湯梨浜中学・高等学校非常勤講師。

松岡 滋

<プロフィール>
1963年大阪府出身。関西外国語大学卒業後、フランス・ジョワンヴィル市立音楽院に留学し、ギターをロベルト・アウセル、音楽理論をフィリップ・ドジエールの両氏に師事。1992年同校優等ディプロムを取得。帰国後は全国各地にて演奏活動を行っている。枚方フィルハーモニー管弦楽団と共演し、ロドリーゴ作曲「ある貴紳のための幻想曲」のソリストを務めるなど室内楽に力を入れ、多数の音楽家と共演している。第4回山陰ギターコンクール第1位。第16回読売新聞社主催日本ギターコンクール第3位。近年は作曲の分野でも活動も多い。主な作品にギターアンサンブルのための「夕日のスケッチ&朝日のスケッチ」、ギター二重奏のための「歌と踊り第1番」、フルート、ヴァイオリン&ギターのための「3つのダンス」、ギターカルテットのための「風のサンバ」など。これらの作品は国内のみならず欧米諸国で繰り返し演奏されている。2018年、東京都大阪で作曲作品展を開催。

【ギタークリニック】
庄司清英

<プロフィール>
ギター演奏を大西博愛氏に師事。25才の時にギター製作を志し、ほぼ独学で現在に至る。楽器店を通さず、お客様の要望等を直接お聞きして年間10台ほど時間をかけて製作しています。ギターを製作するにあたっていつも心がけていることは、SHOJIギターで演奏することによって、演奏者の理想とする音楽を表現するお手伝いが出来るギターを製作することです。それによって聴く人が幸せになれば尚幸いです。
【受講費】
個人レッスンコース(45分×2)¥26,000
アンサンブル(お一人・45分×2)¥23,000
聴講コース(2日間)¥19,000

※ギタークリニックは無料。
※宿泊、食事、レッスン、コンサート等の費用を含みます。
※参加予約金¥5,000を添えて門脇康一(689-3303 鳥取県西伯郡大山町所子175)までお送り下さい。郵便局での振り込みも可能。(記号15280 番号142981 門脇康一)尚、受付後の予約金の返金は出来ませんのでご了解下さい。
※〆切は10月25日(金)
【会場】
大山ビューハイツ
【お問い合わせ】
門脇康一ギター教室
Tel 0859-53-3571
Mail koichi.guitar@gmail.com


【日時】
11月17日(日)/10:00-17:00
【タイトル】
蓮見 岳人ワークショップ ダウランドのラクリメコンソート
【内容】
ワークショップは全体グループレッスンで進めます。
10:00-11:30 全口上としてのレクチャー
11:45-13:15 Flow My Tears/ Lachirimae
13:15-14:30 昼食
14:30-16:00 I Saw My Lady Weep
16:00-17:00 まとめ
【講師】
リュート 蓮見 岳人(はすみ やまと)
1964年奈良生まれ。京都で歴史を学ぶ。
1991年、ドイツのケルンに移り、ケルン音楽大学に入学、コンラート・ユングヘーネルの元でリュートを学ぶ
1997年に卒業後、フランクフルト音楽大学で今村泰典氏に師事。
その後再びケルン音楽大学でアンサンブル「Spatium Harmoniae」とともに歴史的室内楽の課程を修了、国家演奏家の資格を取得。
ロルフ・リースルヴァント、今村泰典、ロバート・スペンサー、ロバート・バルトー、その他の各氏に講習会において学ぶ。
1986年に初めてレコードを聴いて以来、コンラート・ユングヘーネルがつねに最も影響を与えた演奏家であった。
東洋史を学んだ後リュートを独学で始めるが、やがて佐々木雅嗣氏に師事、その後ユングヘーネルに学ぶためケルンに渡った。
蓮見岳人はソロ奏者であると同時に、通奏低音奏者として主にドイツ、オランダ、日本で幅広く活動している。
ソロの演奏の様子はしばし「静謐の演奏家」と評される。
西南ドイツ放送局交響楽団SWR、ケルン・ギュルツェニヒ交響楽団、カールスルーエ・ヘンデルフェスティヴァル・オーケストラ、オランダ・ヒルヴェルスム・オムループ放送室内管弦楽団、フローニンヘン・北オランダ交響楽団、アムステルダム歌劇場オーケストラ(ロイ・グッドマン指揮)、ケルン室内管弦楽団、コンチェルト・ケルンなどとこれまで共演している。
2008年、フランス・ブリュッヘンの指揮の下、アムステルダム・コンセルトヘボウで演奏。

アシスタント・歌唱アドバイザー 夏山 美加恵
デンハーグ王立音楽院古楽声楽修士課程修了。古楽歌手としての演奏の他、中世・ルネサンス音楽の指導もしている。フォンス・フローリス古学院講師。

【会場】
えびらホール
【価格(前売り)】
受講料 ¥8,000
【予約・お申込み】
lutemania@yahoo.co.jp