コンサート情報

ギター 古楽 その他

※ボタンをクリックすると該当するコンサート情報が絞り込まれて表示いたします。
こちらの情報は随時更新されます。「その他」のカテゴリーは講習会やイベントなどの情報です。
(チケットのお取り扱いございます)と表記のあるものは、当社からチケットをご購入頂けます。

【チケットのご購入方法】


(1)ご来店
お支払い方法:現金のみ(クレジットカード不可)

(2)ご郵送
お申込み受付期限:公演日の約1週間前まで。
お支払い方法:郵便振替または銀行振込(コンビニ決済不可)

※チケットと一緒にお振込み案内を同封いたします。郵便振替をご希望の場合は専用の振替用紙を同封いたします。お手元に届き次第お支払いをお願いいたします。送料および振込手数料はお客様負担となります。

※ご注意:お申し込み後のキャンセルおよび払い戻しは承りません。公演、会場、当日券の有無につきましては主催元様へ直接お問い合わせ下さい。


【コンサートチケットの委託販売をご希望の主催者の皆様へ】


弊社ではクラシック・ギター公演、古楽公演に関するチケットの委託販売を承っております。
ご希望の方はお気軽にお問合せ下さい。

Tel:03-3952-5515
Fax:03-3952-5516
Mail:info@guitarra.co.jp

1 2 

7月のイベント、講習会など

【日時】
7月21日(日)10:00〜16:00
【タイトル】
講演・ワークショップ
古楽器・民族楽器「ハーディ・ガーディ」を知る
【内容・スケジュール】
中世以来ヨーロッパで広く演奏されてきた弦楽器、ハーディ・ガーディ。古楽ブームも相まって、近年、日本でもさまざまな場面で演奏されるようになりました。このイベントは、ハーディ・ガーディの歴史や種類についての講演、楽器幸三や奏法についての実演を交えた解説、みなさんと一緒に演奏する初心者・経験者向けのワークショップから構成されています。この機会にぜひお越しください。


10:00〜11:00 講演「ハーディ・ガーディの歴史と分布」

木村 遥(関西学院大学文学部特別任用助教)

民族楽器として各国の楽器の違い、モダン楽器としてのエレキHGの説明など

11:15〜12:00 解説および実演

大竹 啓司(南山大学大学院 国際地域文化研究科博士前期課程)

フレンチHGについて楽器の動作、演奏法の原則など実演を交えて説明。および数曲の演奏実演

13:15〜16:00 演奏ワークショップ

大竹 啓司( 同上 )

フランスのHG伝統奏法についての講習

【講師・出演】
大竹啓司
木村遥
近藤治夫
【会場】
南山大学
【費用】
参加無料・要事前申込

【予約・お問い合わせ】
申し込み用グーグル・フォーム
hg.vielle@gmail.com(大竹)



【日時】
7月26日(金)〜28日(日)
【タイトル】
第3回おとなのギター合宿2024
【概要】
シニアコンクール課題曲攻略法
個人レッスン(2回)
参加者コンサート
講師コンサート
ギタークリニック

ギターファンの皆さん!
共に語らい、音を愉しむギター三昧の三日間。お一人での参加からグループまでどなたでも参加していただけます。
鹿乃屋旅館のおいしい料理と温泉をお楽しみいただけます。

【講師】
伊東福雄(ギター)、小川和隆(ギター)、篠原正志(ギター)、今井勇一(ギター製作家)
【会場】
鹿教湯温泉(かけゆ温泉) 鹿乃屋旅館
【費用】
参加費:59,000円 宿泊費(二泊三日6食)個人レッスン及び講座受講料、聴講料、懇親パーティー費、聴講・同伴家族・保護者参加費:39,000円
締切:定員20名になり次第

【予約・お問い合わせ】
kuroe@chronix.co.jp 090-5204-1471(黒江)

7月の古楽コンサート

【日時】
7月16日(火)/19:30(開場18:30)
【タイトル】
宮廷とサロンの音楽シリーズ2023-2024
i bassi atre 低音三人

<プログラム(予定)>
B.マルチェッロ/2つのチェロまたはヴィオラ・ダ・ガンバのためのソナタ
G.B.チッリ/チェロ二重奏曲集作品8より
J.バリエール/トリオ・ソナタ

【出演】
チェロ/盒極稷子、懸田貴嗣
ヴィオラ・ダ・ガンバ:中山真一
【会場】
南青山マンダラ
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
一般¥4,000(+ 1 drink別)学生¥2,000(+ 1 drink別)
※チケットはこちらから、お申し込みいただけます。



【日時】
2024年7月18日(木)/午後の部 開演 14:00(開場 13:30)/夜の部 開演 19:00(開場 18:30) 
【タイトル】
鶴見de古楽 盒狭絢 バロック・チェロ・リサイタル Vol.4 「ヴェネツィア楽派の名望 〜ドイツより愛をこめて〜」

<プログラム(予定)>
ジローラモ・バッサーニ(18世紀)チェロ・ソナタ第4番 ハ長調
アントニオ・ヴィヴァルディ(1678-1741)ヴァイオリンとチェロ、通奏低音のためのトリオ・ソナタ ト長調 RV820 /チェロ・ソナタ ト短調 RV42
ジョヴァンニ・ベネデット・プラッティ(ca.1700-1763)ヴァイオリンとチェロのためのリチェルカータ 第3番 ホ短調
ヴァイオリンとチェロと通奏低音のためのトリオ・ソナタ 変ロ長調 WD688


【出演】
盒 弘治(バロック・チェロ)
赤津 眞言(バロック・ヴァイオリン)
上羽 剛史(チェンバロ)
【会場】
鶴見区民文化センター サルビアホール 3F音楽ホール
【指定席/自由席】
自由席(事前現金振込、完全予約制)
【価格(前売り)】
一般前売 4000円 ペア 7300円
【予約・お問い合わせ】
主催:一般社団法人 VIA GALLERIA
TEL 045-961-0813 / Eメール info@viagalleria.co.jp
チケット申し込みhttps://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=echJqOeg


【日時】
2024年7月20日(土)/ 18:00(開場 17:30)
【タイトル】
ポルトガル音楽コンサート 葡萄牙時間旅行
〈1817年製フォルテピアノと旅しよう〉

<プログラム(予定)>
ポルトガルの海
Grandola Vila Morena
ダ・モッタ:「3つのポルトガル的情景」より シューラ


【出演】
小原道雄:フォルテピアノ
津森久美子:歌
【会場】
SIXTY SIX
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥3,000(+要1オーダー)
【予約・お問い合わせ】
オフィス フロール(ツモリ/クロサワ) 090-2236-8789 info@office-flor.com
ledothoil357@yahoo.co.jp(OHaras(オハラズ))


【日時】
2024年7月21日(日)/ 17:00(開場 16:30)
【タイトル】
ポルトガル音楽コンサート 葡萄牙時間旅行
〈1817年製フォルテピアノと旅しよう〉

<プログラム(予定)>
ポルトガルの海
Grandola Vila Morena
ダ・モッタ:「3つのポルトガル的情景」より シューラ


【出演】
小原道雄:フォルテピアノ
津森久美子:歌
【会場】
ライブ・ギャラリー 元
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥3,000(マディラワインミニボトル付)
【予約・お問い合わせ】
オフィス フロール(ツモリ/クロサワ) 090-2236-8789 info@office-flor.com
ledothoil357@yahoo.co.jp(OHaras(オハラズ))


【日時】
7月21日(日)/14:00開演(13:30開場)
【タイトル】
リコーダーとチェンバロによるヴェネツィア共和国
イタリアバロック音楽の変遷Vol.42

<プログラム(予定)>
カステッロ:ソナタ 第1番
リッチョ:リコーダーのためのカンツォン
ピッキ:トッカータ ほか
【出演】
リコーダー:太田 光子
チェンバロ:平井 み帆
【会場】
ムジカーザ
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
前売 4000円/学生 2000円(弊社にてチケット販売中)
【公演に関するお問い合わせ】
主催 ミューズコンサート企画 TEL 0422-44-5306 Eメール muse_cpmbr.nifty.com


【日時】
7月21日(日)/17:00開演(16:30開場)
【タイトル】
コンセールによるクラヴサン曲集 フランス、バロックアンサンブルの集大成

<プログラム(予定)>
ジャン=フィリップ・ラモー
コンセールによるクラヴサン曲集

【出演】
ヴィオラ・ダ・ガンバ:上村 かおり
チェンバロ:中村 恵美
ヴァイオリン:高岸 卓人

【会場】
番町教会
【指定席/自由席】
ブロック指定席
【価格(前売り)】
一般:5000円(弊社にてチケット販売中)
※後部座席:4000円は弊社では取り扱いがございません。こちらをお求めの方は下記「森音楽事務所」にてご連絡の上、ご予約ください。
【公演に関するお問い合わせ】
森音楽事務所
TEL 02-6434-1371 / Eメール classic@mori-music.com


【日時】
2024年7月27日(土)/ 16:00(開場 15:30)
【タイトル】
ポルトガル音楽コンサート 葡萄牙時間旅行
〈1817年製フォルテピアノと旅しよう〉

<プログラム(予定)>
ポルトガルの海
Grandola Vila Morena
ダ・モッタ:「3つのポルトガル的情景」より シューラ


【出演】
小原道雄:フォルテピアノ
津森久美子:歌
【会場】
ポルトガルカフェ南蛮亭
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥3,000(1drink付)
【予約・お問い合わせ】
オフィス フロール(ツモリ/クロサワ) 090-2236-8789 info@office-flor.com
ledothoil357@yahoo.co.jp(OHaras(オハラズ))


【日時】
2024年7月28日(日)/ 17:30(開場 17:00)
【タイトル】
ポルトガル音楽コンサート 葡萄牙時間旅行
〈1817年製フォルテピアノと旅しよう〉

<プログラム(予定)>
ポルトガルの海
Grandola Vila Morena
ダ・モッタ:「3つのポルトガル的情景」より シューラ


【出演】
小原道雄:フォルテピアノ
津森久美子:歌
【会場】
葡萄牙料理ピリピリ
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥10,000(ファーストドリンク・ポルトガルディナーコース・食後のお飲み物付)
【予約・お問い合わせ】
オフィス フロール(ツモリ/クロサワ) 090-2236-8789 info@office-flor.com
ledothoil357@yahoo.co.jp(OHaras(オハラズ))


【日時】
7月27日(土)/15:00(開場14:30)
【タイトル】
フルートの音楽 Vol.2 古楽器で聴くドイツ・バロック音楽

<プログラム(予定)>
J.J.クヴァンツ/トリオ・ソナタ イ短調 QV2:Anh34
G.P.テレマン/トリオ・ソナタ ト長調 TWV42:G1
J.S.バッハ/トリオ・ソナタ ト長調 BWV1038
J.S.バッハ/フルートと通奏低音のためのソナタ ホ短調 BWV1034
C.P.E.バッハ/トリオ・ソナタ ト長調 Wq144

【出演】
フラウト・トラヴェルソ:新井道代
バロック・バイオリン/小田切弘美
チェンバロ:福間 彩
【会場】
松明堂音楽ホール
【指定席/自由席】
全席自由席
【価格(前売り)】
¥3,500
※ご予約はコンサート事務局まで。baroque.office@gmail.com


【日時】
7月27日(土)/15:00(開場14:30)
【タイトル】
デュオ・リサイタル〜シュメルツァーからJ.S.バッハまで〜

<プログラム(予定)>
J.H.シュメルツァー/ヴァイオリン・ソナタ集よりソナタ第5番 ハ短調
H.I.F.ビーバー/ミステリー・ソナタよりパッサカリア ト短調
H.I.F.ビーバー/描写的ソナタ イ長調 C146
D.ブクステフーデ/トッカータ ト長調 BuxWV165
J.S.バッハ/バイオリンとチェンバロのためのソナタ第2番 イ長調 BWV1015

【出演】
バロック・ヴァイオリン:遠藤結子
チェンバロ:西野晟一朗
【会場】
今井館聖書講堂
【指定席/自由席】
全席自由席
【価格(前売り)】
一般¥3,500 学生¥2,000
※いずれも当日精算。ご予約は西野まで。nishicem28@gmail.com


【日時】
7月28日(日)/16:30(開場16:00)
【タイトル】
知られざる名曲を求めてVol.4 絢爛たるマドリガルの美(神奈川公演)
〜コンチェルト・デッレ・ドンネからの閃き〜

<プログラム(予定)>
L.ルッツァスキ/私は若い娘
C.モンテヴェルディ/アリアンナの嘆き
G.de.ヴェルト/君が歌えば、私も歌う
B.バッラヴィチーノ/ああ、優しく美しい太陽に向かうように
G.フレスコバルディ/カンツォン第5番

【出演】
ソプラノ:小倉麻矢
リコーダー、アルト:細岡ゆき
コルネット・リコーダー:松山真奈美
ヴィオラ・ダ・ガンバ:なかやまはるみ
チェンバロ:ウゴ・トゥルカ
【会場】
ひらしん平塚文化芸術ホール多目的ホール
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
一般¥3,500 学生(大学生以下U30)¥2,000(弊社にてチケットのお取り扱いございます)

9月のイベント、講習会等

【日時】
9月21日(土)13:00〜23日(月)17:00予定
9月23日(月)14:00より「ルネサンス・初期バロック古楽アンサンブルフェスティバル」
【タイトル】
ルネサンス・リコーダーアンサンブル合宿 & ルネサンス・初期バロック古楽アンサンブルフェスティバル
【概要】
本年度はメイン講師としてアントネッロの濱田芳通氏、そして、リコーダー奏者として各方面で活躍されている織田優子氏、財前奈緒子氏、大塚照道氏の3名を講師としてお招きいたします。

4名体制で初心者から熟練者まで丁寧な指導を心掛け、対象レベルは初心者から上級者まで。ルネサンス音楽に興味のある方であれば、お手持ちの学生時代のリコーダーでご参加いただけます。

また、合宿最終日は「ルネサンス・初期バロック古楽アンサンブルフェスティバル」を、研修施設の中の講堂で開催いたします。こちらは200名収容の多目的ホールで、本格的な舞台も備えています。

リコーダーだけでなく、ルネサンスから初期バロックの曲を古楽器のアンサンブルで演奏するという趣旨のフェスティバルで、合宿生以外の一般の方からのご参加もございます。

グループでご参加の場合は、合宿期間中にグループ単位で濱田先生の指導を受け、フェスティバルに参加する事もできます。
【レッスン内容】
*アンサンブルの集中レッスン
*ルネサンス音楽演奏法のレクチャーと実践

※ピッチ A=440Hz。モダン、バロック、ルネサンス、どのタイプのリコーダーでも構いません。
【講師】
濱田芳通
<プロフィール>
桐朋学園大学古楽器科卒業後、スイス政府給費留学生としてバーゼル・スコラ・カントールム留学。リコーダーを花岡和生氏、コルネットをブルース・ディッキー氏に師事。スタジオジブリ/アニメ映画「耳をすませば」の音楽他、国内外においてCD録音多数、いずれも高い評価を受けている。指揮者としての活躍も目覚ましく、オペラ創成期からバロックに至る初期のオペラ作品を精力的に上演している。

2005年第7回ホテルオークラ音楽賞、2015年第28回・2023年第 36回 ミュージック・ペンクラブ・ジャパン音楽賞(室内楽・合唱部門)、2015年第14回佐川吉男音楽賞、2019年第6回JASRAC音楽文化賞、2020年第50回ENEOS音楽賞洋楽部門奨励賞、2020年第17回三菱UFJ信託音楽賞奨励賞、2021年サントリー音楽賞 受賞。著書「歌の心を究むべし」(アルテスパブリッシング)古楽アンサンブル≪アントネッロ≫主宰

織田優子(東京クラス アシスタント・リコーダーアンサンブル合宿講師
財前奈緒子(大阪クラス講師・リコーダーアンサンブル合宿講師)
大塚照道(リコーダーアンサンブル合宿講師)
【参加費】
¥28,000(税込み フェスティバル参加費用を含む)
宿泊、食事代実費 約¥14,000
【会場】
国民生活センター相模原研修所
【公式サイト】
合宿、フェスティバル詳細、ルネサンス・リコーダーアンサンブルHP
【お申し込み】
こちらのフォームからどうぞ。

8月の古楽コンサート

【日時】
8月1日(木)/19:00(開場18:30)
【タイトル】
知られざる名曲を求めてVol.4 絢爛たるマドリガルの美(札幌公演)
〜コンチェルト・デッレ・ドンネからの閃き〜

<プログラム(予定)>
L.ルッツァスキ/私は若い娘
C.モンテヴェルディ/アリアンナの嘆き
G.de.ヴェルト/君が歌えば、私も歌う
B.バッラヴィチーノ/ああ、優しく美しい太陽に向かうように
G.フレスコバルディ/カンツォン第5番

【出演】
ソプラノ:小倉麻矢
リコーダー、アルト:細岡ゆき
コルネット・リコーダー:松山真奈美
ヴィオラ・ダ・ガンバ:なかやまはるみ
チェンバロ:ウゴ・トゥルカ
【会場】
札幌豊平教会
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
一般¥3,500 ペア(前売のみ)¥6,500 学生(大学生以下U30)¥2,000
※チケットは平和ステージオフィス(Mail:office-p@r7.dion.ne.jp )、道新プレイガイドでお求めいただけます。



【日時】
8月1日(木)/19:00(開場18:15)
【タイトル】
ALL BACH Vol.1 CANTATAS 不退転のカンタータ、今ここに始まる。

<プログラム(予定)>
J.S.バッハ/カンタータ第4番《キリストは死の縄目につながれたり》BWV4
J.S.バッハ/カンタータ第106番《神の時こそ、いとよき時》BWV106
J.S.バッハ/カンタータ第161番《来たれ、汝甘き死の時よ》BWV161
平川加恵/マルティン・ルターによるコラール(グレゴリオ聖歌:Victimae paschali laudesを用いた新曲作品)
【出演】
指揮:圓谷俊貴
作曲:平川加恵

【プロムジカ使節団】(オリジナル楽器使用。A=466Hz)
ソプラノ:隠岐彩夏、小林 恵、吉田美咲子
アルト:高橋幸恵、中嶋俊晴、村松稔之
テノール:金沢青児、小堀勇介、荏原孝弥
バス:加耒 徹、黒田祐貴、山本悠尋
リコーダー:宇治川朝政、井上 玲
バイオリン:池田梨枝子、秋葉美佳
ヴィオラ、ヴィオラ・ダ・ガンバ:深沢美奈
ヴィオラ:中島由布良
チェロ:山本 徹
ヴィオラ・ダ・ガンバ:福沢 宏
ドゥルツィアン:長谷川太郎
オルガン:新妻由加
【会場】
としま区民センター
【指定席/自由席】
エリア指定席
【価格(前売り)】
S:¥6,000 A:¥5,000 U-25:¥3,000
※Sエリア席及びAエリア席内での座席番号のご指定はございません。
※U-25は1999年以降に生まれた方が対象です。(ご本人様1枚のみ、エリア指定不可)
※U-25をご購入の方は、公演当日年齢確認ができる証明書をお持ちください。
※U-25は【チケットぴあ】でのお取り扱いはありません。

※エリア指定席チケット(U-25はなし)はチケットぴあ(Pコード:267102 興行コード:2410914)でお求めいただけます。


【日時】
8月3日(土)/14:00(開場13:30)
【タイトル】
レーズン派の音楽館フルートデュオ
17世紀イタリア、19世紀と20世紀フランス音楽に薫るジャポニズム

<プログラム(予定)>
・D.カステッロ『ソナタ イ調』『ソナタ 二調』
・C.ドビュッシ−『月の光』『夢』
・M.ラヴェル『亡き王女の為のパヴァーヌ』『ハバネラ』
・P.h.ゴーベール『子守歌』『オリエンタル』『東方の子守歌』『巫女の舞』
・P.=O.フェルー『翡翠』ほか
【出演】
フルート:陸井鉄男
フルート:勝俣敬二
アーチリュート:永田斉子

【会場】
えびらホール
※プライベートホールのため、ご来場希望の方のみ、アクセス情報をお知らせいたします。
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
※要予約 ¥4,000
【ご予約・お問い合せ】
tel:090-8584-0400 mail:flauto-seminario@docomo.ne.jp 


【日時】
8月3日(土)/17:00(開場16:30)
【タイトル】
知られざる名曲を求めてVol.4 絢爛たるマドリガルの美(東京公演)
〜コンチェルト・デッレ・ドンネからの閃き〜

<プログラム(予定)>
L.ルッツァスキ/私は若い娘
C.モンテヴェルディ/アリアンナの嘆き
G.de.ヴェルト/君が歌えば、私も歌う
B.バッラヴィチーノ/ああ、優しく美しい太陽に向かうように
G.フレスコバルディ/カンツォン第5番

【出演】
ソプラノ:小倉麻矢
リコーダー、アルト:細岡ゆき
コルネット・リコーダー:松山真奈美
ヴィオラ・ダ・ガンバ:なかやまはるみ
チェンバロ:ウゴ・トゥルカ
【会場】
大森復興教会
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
一般¥4,000 学生(大学生以下U30)¥2,500(弊社にてチケットのお取り扱いございます)


【日時】
8月4日(日)/14:00(開場13:30)
【タイトル】
イタリア・バロックの夜明け〜カステッロからヴィヴァルディまで〜

<プログラム(予定)>
カステッロ/ソナタ 第2番
フォンタナ/ソナタ 第2番
コレッリ/ソナタ 第10番 作品5-10
ヴィヴァルディ/ソプラニーノ協奏曲 ハ長調 RV444

【出演】
リコーダー:太田 祥
チェンバロ:山下実季奈
【会場】
ムジカ・ピーノ
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
一般¥3,000 学生¥2,000(弊社にてチケットのお取り扱いございます)


【日時】
8月7日(水)/18:00(開場17:30)
※21:30頃終演予定。休憩3回を予定。演奏順は変更になる場合がございます。
【タイトル】
“鬼才”パンドルフォの無伴奏 J.S.バッハ/無伴奏チェロ組曲・全6曲演奏会
【出演】
ヴィオラ・ダ・ガンバ:パオロ・パンドルフォ
【会場】
横浜市青葉区民文化センター フィリアホール
【指定席/自由席】
全席指定
【価格(前売り)】
¥6,000
※チケットはフィリアホールチケットセンター(045-982-9999 営業時間11:00-18:00 第3水曜日休館)で、お求めいただけます。
※ガンバ協会会員の方は¥5,500です。こちらは ticket@officeyamane.net まで、「ガンバ協会会員」と書いてお申し込み下さい。(注:フィリアホールでの割引販売はございまsん)


【日時】
8月7日(水)/14:00開演(13:30開場)/19:00開演(18:30開場)
【タイトル】
井上 玲 リコーダーリサイタル 〜オトテールとイタリア オトテール生誕350周年記念

<プログラム(予定)>
オトテール「ル・ロマン」:組曲 第2番 作品5
オトテール「ル・ロマン」:組曲ソナタ 第3番 作品5
コレッリ:ソナタ 第8番 作品5
クープラン:『クラヴサン曲集』第3巻より 第14オルドル、ほか

【出演】
リコーダー:井上 玲
チェンバロ:上羽 剛史
【会場】
東京 今井館
【指定席/自由席】
全席自由 限定65席
【価格(前売り)】
前売 3900円/ペア 7200円
【予約・お問い合わせ】
主催:一般社団法人 VIA GALLERIA
TEL 045-961-0813/Eメール info@viagalleria.or.jp
チケット販売:チケットぴあ Pコード 267258


【日時】
8月12日(月・祝)/14:30(開場14:00)
【タイトル】
続・パリのソナタ

<プログラム(予定)>
ボワモルティエ/4声のソナタ 作品34より
ドルネル/3つの高音楽器のためのソナタ 変ロ長調
ドレ/ヴィオールと通奏低音のための組曲 第2番
コレット/コンチェルト ハ長調 作品4-3

【出演】
リコーダー:宇治川 朝政、田中せい子、ダニエレ・ブラジェッティ
ヴィオラ・ダ・ガンバ:平尾 雅子
チェンバロ:福間 彩
【会場】
としま区民センター
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
一般¥4,000 ペア¥7,500 学生¥2,000
※ペア券は1枚で2名様ご入場いただけます。
※学生券は公演当日に学生証をご提示ください。
※未就学児の入場はお断りします。

※チケットはPassMarket(パスマーケット)、ストゥディオ・フォンテガーラ(Mail:studiofontegara@gmail.com)、木の器事務局でお求めいただけます。


【日時】
8月17日(土)/19:00(開場18:45)
【タイトル】
真夏の夜のあやしい宴

〈プログラム〉
聖母マリアの魔物退治〜聖母マリアのカンティガ47番
我が神殿は台所〜カルミナ・ブラーナ211番
煙を燻らせるもの(ソラージュ)
私の終わりは私の始まり(ギョーム・ド・マシュー)

【出演】
レ・ルーチ・アンティーケ

樋口麻理子
阿部等
大喜多陽子
近藤治夫

【使用楽器】
リコーダー、ルネサンスフルート、ゲムスホルン、ポルタティフオルガン、クルムホルン、バグパイプ、ハーディガーディ、パイプ&テイバー、ルネサンスギター、サズ、中世ギターン、ヒストリカルハープ、うた、他
【会場】
小金井宮地楽器小ホール
【指定席/自由席】
全席指定
【価格(前売り)】
¥3,000
【ご予約・お問い合せ】
le.luci.antiche@gmail.com 090-5518-8865(阿部)


【日時】
8月17日(土)18(日)/17:00(開場16:30)※2公演
【タイトル】
Project Key プロジェクト・キー 鍵盤音楽の宴 Vol.4

〈プログラム〉
W.A.モーツァルト / 4手のためのソナタ K.381
D.スカルラッティ / ソナタ ト長調 K.91、K.119
ソレル / 2台の鍵盤楽器のコンチェルト 第2番
J.S.バッハ / 6つの小プレリュードより
スヴェーリンク / 飛び回る妖精 スペイン風パヴァーヌ


【出演】
フォルテピアノ:児玉真子
チェンバロ:小原道雄

【会場】
17日各務原公演 中部学院大学 各務原キャンパス 新学生ホール
18日名古屋公演 トヨタモビリティ吹上 2F会議室
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
各公演とも一般¥3,000(当日¥3,500)

【ご予約・お問い合せ】
オハラズ:052-775-9732 ledothoil357@yahoo.co.jp
児玉:0583-82-0306 / 090-9937-7809 makokodama0513@gmail.com


【日時】
8月17日(土)/19:00(開場18:45)
【タイトル】
これは楽しい!古楽の学校 ルネサンス&バロック音楽の遊び方

〈プログラム〉
【教材も音楽!みんなのドレミの歌】
グレゴリオ聖歌(11世紀)聖ヨハネの讃歌/「あなたの下僕が声を上げて」
フレスコバルディ/「ドレミファソラのテーマによるカプリッチョ」
ポルポラ/オペラ「アグリッピーナ」から音楽教師のドレミの歌「愛の営みというものは」

【しゃべる音楽:言葉と歌は繋がっている!ラップの源もバロックに!オリジナルのバロック音楽も作れる】
モンテヴェルディ/「美しい羊飼いよ」、「タンクレディーとクロリンダの戦い」から

【音楽で描こう!山は高く谷は低く。イタリアのソロマドリガーレ】
ガリアーノ/「深き谷よ」

【日本語もあり?「アマリッリ」に近づくための一つの試み】
カッチーニ/「麗しのアマリッリ」(辻 康介 日本語詞)
谷川俊太郎 詩・辻 康介 作曲/「うんこ」
太田耕平/「さくら」

【楽々オスティナート】
パーセル/オペラ「ダイドーとエネアス」から「私が地に横たえられる時」
モンテヴェルディ/オペラ「ポッペアの戴冠」から「あなたを見つめ」
【出演】
ソプラノ:竹下裕来、小畠エマ
バリトン:辻 康介
リコーダー:神野和美
バロック・ハープ/曽根田 駿
辻 文栄
【会場】
港南区民文化センター ひまわりの郷ホール
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
一般¥2,500(当日¥3,000)学生¥1,500
※チケットはこちらのフォームからお申し込みいただけます。
※メールでのお申し込みは kodalyinyokohama2024@gmail.com まで。


【日時】
8月18日(日)/17:00(開場16:00)
【タイトル】
【コンサート月と祈り】
中世ヨーロッパの音楽とおとぎの調べ
『月と祈り』シリーズの第二段は中世ヨーロッパの音楽とともに。

〈プログラム〉
モンセラート修道院の朱い本より「Stella splendens」
ヒルデガルドより「O Viridissima Virga」「Kyrie」
リトアニアの民謡スタルティネス
オリジナル曲より「クジラの夢」など

【出演】
菅野真理子(歌、太鼓、ダルシマー)
Sally Lunn(歌、プサルテリウム、シトール)

【会場】
Agreable musee アグレアブル・ミュゼ
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
¥3,500(当日¥4,000)※1ドリンクオーダー制
【ご予約・お問い合せ】
marinka525musica@gmail.com 090-9635-0777(横山)


【日時】
8月21日(水)/14:00(開場13:30)
【タイトル】
Ensemble Reco+ with 太田光子
真夏の協奏曲祭り

〈プログラム〉
A.ヴィヴァルディ:協奏曲へ長調《海の嵐》
G.F.ヘンデル:オルガン協奏曲変ロ長調 HWV306
ほか
【出演】
Ensemble Reco +

リコーダー:中村栄宏、大塚照道、桐畑奈央、宮里あや

Guest

リコーダー:太田光子

【会場】
横浜市旭区民文化センター「サンハート」音楽ホール
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
一般¥4,000 高校生以下¥2,000
【ご予約・お問い合せ】
ご予約フォーム
ensemble.reco.piu@gmail.com (アンサンブル・リコ・ピウ)
080-3011-5917(宮里)


【日時】
2024年8月31日(土)/1) 11:00 開演(10:30 開場) 2)14:00 開演(13:30会場)2回公演(公演時間1時間程度・休憩なし)
【タイトル】
洋館で親しむバロック音楽 三羽のカナリア
オーボエ2本とファゴットで聴く古典派の室内楽

<プログラム(予定)>
A. サリエリ:トリオ 第3番 ハ長調 
W. A. モーツァルト:ディヴェルティメント 第2番 ハ長調 K. 439b/2
L. v. カル:オーボエとファゴットのためのデュオ op.12/2 ヘ長調
A. ヴァンダーハーゲン:デュエット   


【出演】
「ダブルリーズ」メンバー
今西香菜子/大山有里子(古典オーボエ)永谷陽子(古典ファゴット)
【会場】
横浜駅山手西洋館 エリスマン邸 地下ホール
横浜市中区元町1丁目77-4 JR石川町駅から徒歩15分、みなとみらい線元町中華街駅から徒歩10分
会場へはエリスマン邸玄関に向かって右手方向(外人墓地方向)の外階段からお入りください。
【指定席/自由席】
全自由席
【価格(前売り)】
2,000円
【予約・お問い合わせ】
主催:クラングレーデ コンサート事務局
協力:アンサンブル山手バロッコ

ご予約はなるべくメールでクラングレーデ コンサート事務局までお名前、コンサート名、人数をお知らせください。
Eメール: ensembleklangrede@gmail.com
電話/FAX: 045-982-3201

9月のギターコンサート

【日時】
9月30日(月)/12:10(開場11:30)
【タイトル】
埼玉会館ランチタイム・コンサート第62回:山下愛陽

<プログラム(予定)>
ソル/モーツァルトの《魔笛》の主題による変奏曲作品9
カステルヌオーヴォ=テデスコ/悪魔の奇想曲(パガニーニ讃歌)作品85
J.S.バッハ(山下愛陽 編)/シャコンヌ(無伴奏バイオリン・パルティータ第2番ニ短調BWV1004より)

【出演】
ギター:山下愛陽
【会場】
埼玉会館大ホール
【指定席/自由席】
全席指定
【価格(前売り)】
¥1,200
※未就学児の入場はご遠慮ください。
※チケットはSAFオンラインチケットで、お求めいただけます。

1 2