コンサート情報

ギター 古楽 その他

※ボタンをクリックすると該当するコンサート情報が絞り込まれて表示いたします。
こちらの情報は随時更新されます。「その他」のカテゴリーは講習会やイベントなどの情報です。
(チケットのお取り扱いございます)と表記のあるものは、当社からチケットをご購入頂けます。

【チケットのご購入方法】


(1)ご来店
お支払い方法:現金のみ(クレジットカード不可)

(2)ご郵送
お申込み受付期限:公演日の約1週間前まで。
お支払い方法:郵便振替または銀行振込(コンビニ決済不可)

※チケットと一緒にお振込み案内を同封いたします。郵便振替をご希望の場合は専用の振替用紙を同封いたします。お手元に届き次第お支払いをお願いいたします。送料および振込手数料はお客様負担となります。

※ご注意:お申し込み後のキャンセルおよび払い戻しは承りません。公演、会場、当日券の有無につきましては主催元様へ直接お問い合わせ下さい。

1 2 

9月の古楽コンサート

【日時】
9月22日(火)11:00開演/16:00開演 ※2回公演
【タイトル】
モダンフルートとチェンバロの饗宴

<プログラム(予定)>
G.F.ヘンデル:フルートと通奏低音のためのソナタ HMV363 ト長調
M.ブラヴェ:フルートとバスのためのソナタ 作品3-3 ホ短調
ヨハネス・ドンジョン:サロン・エチュードより「エレジー」「風の歌」
J.K.フィッシャー:音楽のパルナッソスより 組曲「エウテルペ」
J.S.バッハ:フルートとチェンバロのためのソナタ BWV1030 ロ短調

【出演】
フルート:段田尚子
チェンバロ:加久間朋子(弊社音楽教室チェンバロ科講師)
【会場】
Space庵
【指定席/自由席】
自由席(各回20席限定・要予約)
【価格(前売り)】
3,000円
【予約・お問い合わせ】
Email info@space-an.com
TEL 03-3530-6224(当日のみ)



【日時】
9月23日(水)/19:00 (開場18:30)
【タイトル】
ベアータ・ムジカ・トキエンシス 第9回公演
スカンデッロ「ヨハネ受難曲」〜16世紀ルター派の受難曲とモテット〜

<プログラム(予定)>
アントニオ・スカンデッロ/「ヨハネ受難曲」
マテウス・ル・メールト/「深き苦しみの淵より」
ヨハン・ヴァルター/「我ら人生の只中にあって」

※モテットの曲目は予告なく変更する場合がございます
【出演】
ベアータ・ムジカ・トキエンシス

ソプラノ:鏑木綾
ソプラノ:長谷部千晶
テノール:及川豊
テノール:田尻健
バス:小笠原美隆
レクチャー ゲスト:加藤拓未
【会場】
日本福音ルーテル東京教会
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
一般¥4,000 ペア¥7,500 学生¥2,000(弊社にてチケット販売中)
※こちらの公演は3/25の振替公演となります。


【日時】
9月23日(水)/19:00 (開場18:30)
【タイトル】
エリザベス朝の人々が愛した音楽〜英国ルネサンスの響き〜

<プログラム(予定)>
モーリー/それは恋人たち
ジョーンズ「十二夜」/さらば愛しい人よ
作者不詳「冬物語」/われらは三人の兵士
ダウランド/ご婦人方、掘り出し物はいかが?
作者不詳/グリーンスリーヴス
タリス/私を愛しているのならば
ヘンリー8世/良き仲間との語らい

【出演】
リュート、構成&編曲:高本一郎
カウンターテナー:青木洋也
タンバリン:田島 隆
パーカッション:濱元智行(賛助出演)
【会場】
東京オペラシティ3F 近江楽堂
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
¥4,000 (弊社にてチケットのお取り扱いございます)
※感染症予防対策のためマスク着用でのご入場をお願い致します。


【日時】
9月25日(金)/20:00
【タイトル】
紅葉の上高地に捧ぐ
品川 聖 ヴィオラ・ダ・ガンバ ソロ・コンサート

<プログラム(予定)>
M.マレ(1656-1728) 

ヴィオル曲集より
アルペッジョによるプレリュード
人間の声

G.P.テレマン(1681-1767)
ガンバのための12のファンタジアより、第9番
J.シェンク(1660-after1716)
ドナウ河のこだまより第6番
カタロニア民謡
鳥の歌

小林 秀雄
落葉松      
  

【出演】
ヴィオラ・ダ・ガンバ:品川聖
【会場】
上高地西糸屋荘(長野県松本市)
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
宿泊者無料
【会場】
お問い合わせ
TEL0263-95-2206


【日時】
9月25日(金)/19:30 (開場18:30)
【タイトル】
古の弦の響き... Duo Albertini バロックの世界が広がります

【出演】
ヴァイオリン:今卓也
テオルボ:杉山尚史
【会場】
u-makagurazaka
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
一般¥2,000&order
【予約・お問い合わせ】
久保田(TEL 090-9132-5391 Eメール u.ma.kagurazaka@gmail.com)


【日時】
9月26日(土)/14:00 (開場13:30)
【タイトル】
ベアータ・ムジカ・トキエンシス 第9回公演
スカンデッロ「ヨハネ受難曲」〜16世紀ルター派の受難曲とモテット〜

<プログラム(予定)>
アントニオ・スカンデッロ/「ヨハネ受難曲」
マテウス・ル・メールト/「深き苦しみの淵より」
ヨハン・ヴァルター/「我ら人生の只中にあって」

※モテットの曲目は予告なく変更する場合がございます
【出演】
ベアータ・ムジカ・トキエンシス

ソプラノ:鏑木綾
ソプラノ:長谷部千晶
テノール:及川豊
テノール:田尻健
バス:小笠原美隆
レクチャー ゲスト:加藤拓未
【会場】
日本福音ルーテル小石川教会
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
一般¥4,000 ペア¥7,500 学生¥2,000(弊社にてチケット販売中)
※チケットには開演時間が19:00(開場18:30)と記載されておりますが、正しくは上記のとおり14:00(開場13:30)でございます
※こちらの公演は3/28同公演の振替公演となります。


【日時】
9月26日(土)/14:30開演(14:00開場)
【タイトル】
中世ヨーロッパとアイルランド音楽の邂逅

<プログラム(予定)>
サルタレッロなど中世の舞曲
聖母マリアのカンティガなど中世の歌曲
アイルランドの吟遊詩人オカロランの曲
ロンドンデリー、エアなどアイルランドの民謡


【出演】
バグパイプ、ハーディーガーディーほか古楽器:近藤 治夫
アイリッシュハープ、ゴシックハープほか:田中 麻里
【会場】
コーヒーと家具のお店 さむしんぐ
【指定席/自由席】
全席自由(定員12名)
【価格(前売り)】
3,000円(ワンドリンク付)
【予約・お問い合わせ】
さむしんぐ(TEL 03-3987-1214 rewma05@gmail.com)


【日時】
9月26日(土)/14:00(開場13:30)
【タイトル】
上野学園 古楽器コレクション
Museum Concert第13回 タンゲンテンフリューゲルとその時代

<プログラム(予定)>
J.S.バッハ/ソナタ ト短調BWV1030b
J.S.バッハ/ソナタホ短調(原曲:フルートソナタ ト短調BWV1020)
J.S.バッハ/ソナタ ハ長調(原曲:フルートソナタ 変ホ長調BWV1031)
C.P.E.バッハ/ソナタ 変ホ長調Wq.65-7

【出演】
タンゲンテンフリューゲル(フランツ・ミュンツエェンベルガー ウィーン 19世紀初頭):上尾直毅
ヴィオラ・ダ・ガンバ:櫻井 茂
【会場】
上野学園 石橋メモリアルホール
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
一般・学生 ¥500(限定150席)
※新型コロナウィルス感染防止対策のため、完全予約制とさせていただきます。事前のご予約をお願いいたします。ご予約・お問い合わせは上野学園大学楽器研究室( uenogakkikenn@gmail.com )まで。


【日時】
9月27日(日)/19:00 (開場18:30)
【タイトル】
古楽の響き

<プログラム(予定)>
J.S.バッハ/フルートと通奏低音の為のソナタ ホ長調
J.S.バッハ/フルートとオブリガート・チェンバロの為のソナタ ロ短調
J.Chr.バッハ/2本のフルートと通奏低音の為のトリオソナタ ト長調
G.Ph.テレマン/2本のフルートの為の二重奏曲ニ長調
J.S.バッハ/2本のフルートと通奏低音の為のトリオソナタ ニ長調BWV1028
【出演】
フラウト・トラヴェルソ:新谷要一、三島由梨
ヴィオラ・ダ・ガンバ:平尾雅子
チェンバロ:新谷久子(弊社音楽教室チェンバロ科講師)
【会場】
東京オペラシティ3F 近江楽堂
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
一般¥3,000 学生¥2,000(弊社にてチケットのお取り扱いございます)
※会場の方針により、ご入場には十分な距離の保持や体調確認などに時間を要しますので、余裕を持ってご来場下さい。また、マスクの着用をお願いいたします。

10月のギターコンサート

【日時】
10月9日(金)/19:00 (開場18:30)
【タイトル】
GG スペシャルコンサート2020
山下和仁ギターリサイタル

※5月2日(土)に開催予定だったコンサートの延期公演です。

<プログラム(予定)>
【マヌエル・マリア・ポンセ ギターソナタ全曲】
ソナタ・メヒカーナ
ソナタ・クラシカ
ソナタ第3番
ソナタ・ロマンティカ
【出演】
ギター:山下和仁
【会場】
第一生命ホール
【指定席/自由席】
指定席
【価格(前売り)】
1階席¥5,000 2階席¥4,000
【予約・お問い合わせ】
GGショップまで。



【日時】
10月10日(土)/14:00 (開場13:15)
【タイトル】
フリーバーズ・ギターデュオ 結成35周年記念リサイタル
「フリーバーズ・ベストセレクション

※こちらのリサイタルは昨年の10月22日に開催予定だったのですが、台風上陸により本年の5月4日に延期されたものです。しかしながら、この5月公演が更に新型コロナウィルス禍により今回の10月10日に再延期となったものです。

<プログラム(予定)>
【中世の旅】
サンタマリア頌歌集よりエスタンピー
グリーンスリーブス

ソル/ファンタジア
平佐 修/童歌によるKIRAKU(初演)
プティ/タランテラ
カルドーソ/カンシオン、ミロンガ
アルベニス/パバーナ・カプリチョ
グラナドス/オリエンタル(スペイン舞曲No.2)
ファリャ/火祭りの踊り
ソル/静けさ(伊東福雄 独奏)
トゥリーナ/セビリアーナ(篠原正志 独奏)

【出演】
ギター:フリーバーズ・ギターデュオ(伊東福男&篠原正志)(両名とも弊社音楽教室ギター科講師)
【会場】
浜離宮朝日ホール
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥4,000
※チケットはチケットぴあ(Pコード 186-230)、CNプレイガイドでお求めいただけます。


【日時】
10月18日(日)15:00〜
【タイトル】
クラシックギター・サポーターズクラブ提供コンサート2020
クラシックギターの新しい音楽様式〜ノスタルジア

<プログラム(予定)>
アーレン〜武満 徹・編/オーバー・ザ・レインボー
タレガ/アルハンブラの想い出
【出演】
ギター:益田正洋
【会場】
みどりアートパーク
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
¥2,000
【ご予約・お問合わせ】
コンサートホームページからどうぞ。

※コンサートは後にYouTubeチャンネル、ギター感謝デーにて配信もされます。

10月の古楽コンサート

【日時】
10月3日(土)/※2回公演 15:00/19:00)
【タイトル】
マラン・マレの世界 マレのヴィオル曲集第1巻(1686年/1689年)
〜演奏とレクチャーでめぐる〜
<プログラム(予定)>
マレのヴィオル曲集第1巻(1686年/1689年)より

組曲 ニ長調より
組曲 ニ短調より

休憩

組曲 イ長調より
組曲 ト短調より
主題と変奏 ト長調より

【出演】
ヴィオラ・ダ・ガンバ:品川聖
【会場】
Space 415
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
各回:一般¥3,500 学生¥2,000(弊社にてチケットのお取り扱いございます)



【日時】
10月4日(日)/14:00(開場13:30)
【タイトル】
やぎりんトリオ・ケルティカ 第4回 秋のコンサート

<プログラム(予定)>
スコットランド民謡/広い河の岸辺(やぎりん訳詞)
アイルランド民謡/思い出のサリーガーデン(やぎりん訳詞)
スコットランド民謡/ふるさとのナナカマド(やぎりん訳詞)
アマンダ/愛は花、君はその種子(高畑 勲・訳詞)
アイルランド民謡/アイルランドの洗濯女
アイルランド民謡/オカロラン氏と女地主との口論
アイルランド民謡/トリ貝とムール貝(モリー・マローン)
アイルランド民謡/ブライアン・ボルのマーチ
アイルランド民謡/クーリン・エア
アイルランド民謡/ミンストレル・ボーイ
アイルランド民謡/ロンドンデリー・エア
清永充美/ムーン・ダンス
清永充美/ケルト風幻想即興曲
バッハ〜グノー/アヴェ・マリア


【出演】
アイリッシュ・ハープ:田中麻里
ケーナとナイと歌:八木倫明
ギターと歌と作曲:清永充美
【会場】
ソフィアザールサロン駒込
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥3,000
※お申し込みは地球音楽工房(やぎりん)(電話:080-5379-4929 Fax:03-58563584 Mail:yagirin88@gmail.com )まで。


【日時】
10月4日(日)/2回公演
昼の部/14:00(開場13:30)
夜の部/17:00(開場16:30)
【タイトル】
シリーズ・古楽ハープと巡る音楽の歴史 in 葉山
〜楽土が奏でた響き〜 第1回公演 中世の歌とダンス

<プログラム(予定)>
ロンドン写本(14世紀)/トリスタンの哀歌
ファエンツァ写本(15世紀)/美しい花の踊り
コルトナ写本(14世紀)/歌い讃え歌え
モンセラートの朱い本(14世紀)/処女なる御母の讃えよ
聖母マリアのカンティガ集(13世紀)/蝋燭とジョングルール
カルミナ・ブラーナ(13世紀)/来たれ、バッカスよ


【出演】
歌手:辻 康介
パーカッション:蔡 怜雄
ハープ:伊藤美恵
【会場】
旧東伏見宮葉山別邸
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
各回¥3,500(コロナ対応/当日券なし)
※ご予約、お問い合わせは葉山アーリーミュージックサロン(Tel:070-2667-2841 Mail: salon.earlymusic@gmail.com )まで。


【日時】
10月5日(月)/19:00開演 (開場18:00)
【タイトル】
ピリオド楽器で聴くベートーヴェン ヴァイオリン・ソナタ集 vol.1

<プログラム(予定)>
L.v.Beethoven(1770-1827)
ヴァイオリン・ソナタ
第1番 ニ長調 op.12-1
第2番 イ長調 op.12-2
第3番 変ホ長調 op.12-3
第4番 イ短調 op.23
【出演】
ヴァイオリン:桐山建志
フォルテピアノ:小倉貴久子
【会場】
東京文化会館 小ホール
【新型肺炎感染拡大防止のためのガイドライン】
概要
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
一般¥4,000 学生¥2,000(弊社にてチケット中)


【日時】
10月6日(火)/19:00開演 (開場18:00)
【タイトル】
丸山韶 2nd Solo CD -FRENESIA- 発売記念 リサイタル

<プログラム(予定)>
F.M.ヴェラチーニ

12のヴァイオリン・ソナタ集作品1より
ソナタ第1番 ト短調
ソナタ第6番 ホ短調

12のヴァイオリンまたはリコーダーのためのソナタ集より
ソナタ第6番 イ短調

A.コレッリ
ヴァイオリン・ソナタ集作品5より「ラ・フォリア」ニ短調

【出演】
ヴァイオリン:丸山韶
チェロ:島根朋史
リュート、ギター:金子浩
チェンバロ:上尾直毅
【会場】
五反田文化センター 音楽ホール
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
一般¥4,000 学生¥3,000
【ご予約】
パスマーケット
お問い合わせ:la.musica.collana@gmail.com


【日時】
10月12日(月)/19:00開演 (開場18:00)
【タイトル】
ピリオド楽器で聴くベートーヴェン ヴァイオリン・ソナタ集 vol.2

<プログラム(予定)>
L.v.Beethoven
ヴァイオリン・ソナタ
第5番 ヘ長調 op.24「春」
第6番 イ長調 op.30-1
第7番 ハ短調 op.30-2
第8番 ト長調 op.30-3
【出演】
ヴァイオリン:桐山建志
フォルテピアノ:小倉貴久子
【会場】
東京文化会館 小ホール
【新型肺炎感染拡大防止のためのガイドライン】
概要
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
一般¥4,000 学生¥2,000(弊社にてチケット中)


※こちらの公演は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、2021年5月28日(金)に延期となりました。
【日時】
10月15日(木)/19:00 (開場18:30)
【タイトル】
ヴォクス・ポエティカCDリリース記念リサイタル

<プログラム(予定)>
ストロッツィ/恋するヘラクレイトス
ランベール/安らぎ、木陰、静寂
フレスコバルディ/行け、愛の手紙よ
ド・ラ・バール/心が捕らえられたなら
ド・ヴィゼー/シャコンヌ(テオルボソロ)
カプスベルガー/パッサカリア(テオルボソロ)

【出演】
【ヴォクス・ポエティカ】
ソプラノ:佐藤裕希恵
テオルボ:瀧井レオナルド
【会場】
東京オペラシティ リサイタルホール
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
¥4,000


【日時】
10月15日(木)/
昼 15:0 0開演(14:30 開場)
夜 19:00 開演(18:30 開場)
【タイトル】
うるわしいマイラの瞳に 〜大都市ロンドンの作曲家たち〜

<プログラム(予定)>
J.C.ペープシュ:ソプラノとリコーダーによるカンタータ「うるわしいマイラの瞳に」
J.ペジブル:リコーダーのためのソナタ 第2番 変ホ長調
G.F.ヘンデル:チェンバロのための組曲 第5番 ホ長調」
カンタータ「白い薔薇」HWV160a
ソプラノとリコーダーによるカンタータ HWV123「心地よい眠りの中で」フィッリが夢の中で想うこと


【出演】
ソプラノ:小野 綾子
リコーダー:桐畑 奈央
チェンバロ:上羽 剛史
【会場】
中本誠司現代美術館(仙台市)
【指定席/自由席】
自由席(店員30人)
【価格(前売り)】
3000円
【オンライン配信】
夜公演はツイキャスにて同時生配信予定!
会場に来られない方も下記リンクより演奏会にご参加頂けます。
https://twitcasting.tv/c:ilmerlo/shopcart/22317
【予約・お問い合わせ】
Eメール ilmerlo.milano@gmail.com
TEL 080-2800-8080


※こちらの公演は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、中止となりました。振替公演の予定はございません。
【日時】
10月17日(土)/14:00 (開場13:30)
【タイトル】
古きイギリスの狂い歌 マッド・ソング

<プログラム(予定)>
シェイクスピア(1564-1616)《ハムレット》より本当の恋人と他の人を
作者不詳(17世紀)/ベドラムのトム
パーセル/狂気のベス
ラニアー/ヒーローとリアンダー
エクルズ/私は燃え、脳は燃えつきて灰となる
パーセル/薔薇の花園の木陰から

【出演】
ソプラノ、パイプ&テイバー:山口紗知
リュート、テオルボ:佐藤亜紀子
チェンバロ:鎌田茉帆
【会場】
CHABOHIBA HALL(チャボヒバホール)
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
一般¥3,000 学生¥1,500


※こちらの公演は6月6日(土)に開催予定だったコンサートの延期公演です。
【日時】
10月18日(日)/14:00 (開場13:00)
【タイトル】
ベートーヴェン生誕250年記念 ピアノソナタと室内楽

<プログラム(予定)>
L.v.Beethoven
ピアノ・ソナタ 第31番 変イ長調 Op.110
チェロ・ソナタ 第4番 ハ長調 Op.102-1
ピアノ三重奏曲 第7番 変ロ長調 Op.97「大公」
【出演】
ヴァイオリン:渡邊慶子 
チェロ:藤村俊介 
フォルテピアノ:渡邊順生 
【会場】
みなとみらい小ホール
【指定席/自由席】
全席指定
【価格(前売り)】
一般¥4,000 (弊社にてチケットのお取り扱いございます。)
※上述のとおり6月6日の延期公演のため、チケットの日付は6月6日のものをそのまま使用させていただきます。


【日時】
10月18日(日)/
14:00開演(13:30 開場)
17:00開演(16:30 開場)
【タイトル】
1stアルバム Voice of Sylva
リリース記念 スペシャルソロライブ

<プログラム(予定)>
白い岩の岸辺
小さな妖精、大きな妖精
二人姉妹
私の愛する人への喜び、他
【出演】
ハープ:田中麻里
【会場】
レソノサウンド
【指定席/自由席】
自由席(定員:各回15名)
【価格(前売り)】
2,000円
【予約・お問い合わせ】
レソノサウンド
TEL 03-3945-5108 Email info@resono-sound.com


【日時】
10月21日(水)/19:00 (開場18:00)
【タイトル】
遥かなる響き 水戸茂雄リュートリサイタル〜花咲く日々に生きる限り〜

<プログラム(予定)>
【ルネサンスリュート】
アテニャン/花咲く日々に生きる限り
J.P.ファレーズ/千々の悲しみ
ダラクイラ/リチェルカーレ33番
ダ・ミラノ/ファンタジア

【バロックリュート】
ゴーティエ/ニ短調の作品集より
ヴァイス/チャコーナ、ファンタジア ハ短調
J.S.バッハ/BWV996より


【出演】
ルネサンスリュート、バロックリュート:水戸茂雄(弊社音楽教室リュート科講師)
【会場】
日本福音ルーテル東京教会
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
¥3,500 (弊社にてチケットのお取り扱いございます)


【日時】
10月21日(水)/19:00 (開場18:00)
【タイトル】
福澤 宏 ヴィオラ・ダ・ガンバ ソロコンサート

<プログラム(予定)>
ヒューム/パヴァーヌとガリアルド
作者不詳/リラ・ガンバ(特殊チューニング)による小品
テレマン/12のファンタジアより第3番ホ短調、第9番ハ長調
アーベル/無伴奏ガンバのための小品より
J.S.バッハ/組曲ニ短調(チェロ組曲第5番ハ短調BWV1011)
【出演】
ヴィオラ・ダ・ガンバ:福澤 宏
【会場】
東京オペラシティ3F 近江楽堂
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
一般¥3,500 学生¥2,000 (弊社にてチケットのお取り扱いございます)


【日時】
10月27日(火)/開演19:00 (開場18:30)
【タイトル】
コンセールで綴るフレンチ・バロックへの誘い

<プログラム(予定)>
Ph.ド・ラヴィーニュ:「ボッサン」 L.ケ・デルヴロワ ヴィオール曲集より 〜 組曲ト長調
F.クープラン:王宮のコンセール 第3番 イ長調
F.クープラン:クラヴサン曲集より 〜「清涼」「危険」「誘惑」
M.ブラヴェ:小品集より〜 (トラヴェルソとヴィオールで・・)
F.クープラン:コンセール第9番 ホ長調   

【出演】
フラウト・トラヴェルソ、フラジオレット:国枝俊太郎
バス・ド・ヴィオール:小澤絵里子
チェンバロ:岡田龍之介
【会場】
鶴見区民文化センター サルビアホール 3f音楽ホール
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
一般¥3,800 ペア¥7,200 全50席 ※本公演はチケットレスです。お申込みは現金振込で完了となり、完全事前予約制です。
【お問合せ】
ヴィアガレリア

9月のイベント、講習会等

【日時】
9月6日(日)10:30〜11:50
【タイトル】
Online 教会と音楽セミナー 全4回
【概要】
ヨーロッパの街の中心には必ず教会があります。世界遺産の大聖堂だけでなく、どんな小さな町や村にも教会はあります。ヨーロッパの文化はキリスト教とともに育まれたもの。当地へ旅する時、教会とキリスト教の知識があるとないとでは、体験の深さが数倍違ってきます。そして教会行事に音楽は付きもの。現代に生きる私たちは、音楽を娯楽として聴きますが、古い聖堂が建てられた当時、音楽は礼拝やミサなどの儀式で演奏され、そこに集う人々に欠かせない生活の一部でした。このセミナーでは、教会とキリスト教について、そして教会と音楽の関係について、時代背景や人々の暮らしなどと絡み合わせて学びます。実際に教会でどんな音楽が鳴り響いていたかを知れば、次のヨーロッパ街歩きがいっそう重層的な体験となるでしょう!
【講師】
渡邊温子(チェンバロ奏者 武蔵野学院大学・大学院非常勤講師)

国立音楽大学、ドイツ・ヴュルツブルク音楽大学卒業。チェンバロを有田千代子、グレン・ウィルソン各氏に師事。2002年より3年間アメリカ・ワシントンD.C.に滞在。ワシントンD.C.、ヴァージニア州、メリーランド州で演奏活動を行う。2004年よりワシントン古楽祭に招聘され、アメリカ古楽界を牽引する多くの演奏家と共演。現在は東京を中心に演奏活動を行うとともに、無料メールマガジン「月刊バロック通信」や市民講座、レクチャーコンサートを通じてバロック音楽の魅力を広める。演奏家の視点から17・18世紀の音楽について解説する講演は好評を博し、これまでに130回を数える。
武蔵野学院大学・大学院非常勤講師、タニタ楽器音楽教室チェンバロ科講師、日本チェンバロ協会正会員。
【テーマ/内容】
第1回 7月12日(日)10:30〜11:50
講義:教会の変遷 60分)
・教会とは 「教会って何?」「教会の中には何があるの?」
・キリスト教の変遷「西方教会と東方教会の違いは?」「カトリックとプロテスタントの違いは?」
キーワード:キリスト教のはじまり/ローマ帝国での公認・国教化/東西教会の分裂/イスラム教の成立/十字軍/宗教改革
・教会での儀式と音楽「教会では何が行われるの?」
キーワード:ミサ/礼拝/聖歌/パイプオルガン
・ソロ演奏(1曲)
質疑応答(15〜20分)

第2回 8月2日(日)10:30〜11:50
講義:教会の変遷◆60分)
・建築から見た教会「教会にはいろんなかたちがあるが、どのように見たらいいの?」
キーワード:バジリカ型と集中型/ロマネスク/ゴシック/ルネサンス/バロック/新古典主義/歴史主義/近代建築
・ソロ演奏(1曲)
質疑応答(15〜20分)

第3回 9月6日(日)10:30〜11:50
講義:クラシック音楽の変遷 60分)
・教会音楽のいろいろ「教会で音楽が演奏されるのはどんなとき?」
キーワード:聖務日課/典礼/ミサ/礼拝
・ソロ演奏(1曲)
質疑応答(15〜20分)

第4回 10月4日(日)10:30〜11:50
講義:クラシック音楽の変遷◆60分)
・教会音楽の変遷 世界の美しい聖堂とともに「この聖堂にはどんな音楽が響いていたの?」
キーワード:ミサ曲/カンタータ/受難曲/オラトリオ/単声聖歌/コラール
・ソロ演奏(1曲)
質疑応答(15〜20分
【参加費用】
各回お一人様 1,500(消費税込み)
※特別割引 全4回すべて同時お申込みの場合 5,500
【お支払い】
当社ホームページから、クレジットカード決済のみ
【キャンセル規定】
お申込み〜4日前5%(カード決済手数料)、3日前〜当日100%
【最少催人数】
各回とも20名様(最大98名様まで)
【お申込み・お問合せ】
株式会社アイ・ティ・エス
Tel:03-6706-4700 Mail:info@i-travel-square.tokyo

11月の古楽コンサート

【日時】
11月3日(火・祝)/2回公演
昼公演/14:00(開場13:30)
夜公演/19:00(開場18:30)
【タイトル】
北とぴあ国際音楽祭2020参加公演
ソフィオ・アルモニコで彩るルネサンスの舞踏会
〜ダンスの伝道師アルボー生誕500年記念〜

<プログラム(予定)>
アルボー編/「オルケゾフラフィ」より《私の生命をにぎる女性》《バスダンス》《ブフォン》《ブランル》バッサダンツァ《クピド》《フォルトゥノーサ》
デュファイ/《陽の輝きを装われた美しい処女マリアよ》
スザート編/「ダンスリー」より《道化のアントレ》《モレスク》
カローゾ編/「貴婦人」より《チェレステ・ジーリオ》
ネグリ編/「愛の恵み」より《松明の踊り》
マルグリットのバスダンス集より《クレーヴの踊り》
オブレヒト/《タンデルケーナン》
ド・ラ・リュー/《後悔し続けないために》
ジョスカン・デ・プレ/《もはや悲しみもなく》

他多数

【出演】
【ソフィオ・アルモニコ】
ルネサンス・フルート:前田りり子、菅きよみ、新井道代、相川郁子
リュート:佐藤亜紀子
打楽器:飯塚 直
ルネサンスダンス:カプリオル〜服部雅好、牧野晴美
ルネサンスダンス:イル・クワトロチェント〜武田牧子、榎本百合江、白井のり子、谷田芙美子、町田千秋
【会場】
滝野川会館大ホール
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
夜・昼とも¥4,000 ペア¥7,000 学生¥2,000 (弊社にてチケットのお取り扱いございます)



【日時】
11月12日(木)/19:00開演(18:30開場)
【タイトル】
国枝俊太郎「笛の旅」Vol.3

<プログラム(予定)>
F.クープラン(1668-1733):恋のうぐいす (クラヴサン曲集第3巻第14オルドルから)
J-D.ブラウン(ca.1728-ca.1740):組曲 ト短調(無伴奏曲集から)
G.F.ヘンデル(1685-1759):ソナタ 変ロ長調 HWV377
G.Ph.テレマン(1681-1767):ソナタ イ短調 TWV41:a 3 (「忠実な音楽の師」から) J.J.フォローベルガー チェンバロ組曲 第19番
F.クーラウ(1786-1832):ロンド ホ短調(12の変奏曲とソロ op.10から)
C.F.アーベル(1723-1787):ソナタ ホ短調 op.6-3(WK 125)
C.Ph.E.バッハ(1714-1788):ソナタ ト長調 Wq.133

【出演】
リコーダー、フレンチ・フラジオレット、フラウト・トラヴェルソ:国枝俊太郎
チェンバロ:岡田龍之介
【会場】
鶴見区民文化センター サルビアホール 3f音楽ホール
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
一般:¥3,700 ペア券¥7,000
(弊社にてチケット販売予定)


【日時】
11月12日(木)/2回公演
マチネ/15:30(開場15:00)
ソワレ:19:30(開場19:00)
【タイトル】
瀧井レオナルド リュート ソロリサイタル
〜少人数だからこそ味わえる贅沢なリュートの響き〜

<プログラム(予定)>
【オール ダウランド プログラム】
プレリュード
運命
ジョン・ダウランドのガリヤード
エセックス伯のガリヤード
ラクリメ
ウィンター夫人のジャンプ
レディ・ハンズドンのパフ

【出演】
リュート:瀧井レオナルド
【会場】
東京オペラシティ3F 近江楽堂
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
各回¥3,500(限定35席)
※チケットはオフィス・ヴォクス・ポエティカのオンライン予約フォームからどうぞ。メールでのお申込みは office.voxpoetica@gmail.com まで。

[新型コロナウイルス感染拡大にあたり]
*当公演は紙媒体でのチケットを発行せず、Eチケットのみのお取り扱いです。

*各階の座席数は、お客様間の距離を十分に保つため、現時点では35席限定とさせていただき、マチネ・ソワレ公演の合間にドアノブや椅子などお客様のお手の触れやすい場所の消毒作業を行う予定です。(ただし、今後状況が改善された場合には、各階の最大定員数を若干数拡大する可能性がございます)

*マスク着用や入場時のアルコールによる手の消毒など、感染要望対策にご協力ください。ご予約のお客様へは、公演の数日前に改めて感染予防対策に関するご案内をEメールでご連絡差し上げます。

*この他、新型コロナウイルス感染予防ガイドラインに従い、感染状況等を踏まえ感染予防対策を随時見直して参ります。


【日時】
11月14日(土)/2回公演
1回目:14:00 (開場13:30)
2回目:18:00 (開場17:30)
【タイトル】
北とぴあ国際音楽祭2020参加公演
ベートーヴェン、交響曲前夜。

<プログラム(予定)>
【オール・ベートーヴェン・プログラム】
七重奏曲変ホ長調作品20
歌曲「アデライーデ」作品46、「優しき愛」WoO123
チェロ・ソナタ第1番ヘ長調作品5-1
ピアノ・ソナタ第20番ト長調作品49-2
【出演】
フォルテピアノ:川口成彦

【オルケストル・アヴァン=ギャルド】
音楽監督、バス:渡辺祐介
ヴァイオリン:原田 陽
ヴィオラ:廣海史帆
チェロ:山本 徹
コントラバス:布施砂丘彦
クラリネット:満江菜穂子
ファゴット:岡本正之
ホルン:藤田麻理絵
【会場】
北とぴあ つつじホール
【指定席/自由席】
全席指定
【価格(前売り)】
一般¥3,500(弊社にて販売中)
北区民割引¥3,150(弊社では取り扱いなし)


【日時】
11月16日(土)/19:00 (開場18:15)
【タイトル】
折原麻美・神戸愉樹美 ヴィオラ・ダ・ガンバ二重奏曲選
さくら咲く〜芽吹き〜
<プログラム(予定)>
シェンク/「ライン川のニンフ」よりソナタ第11番
加藤めぐみ/夕日の破片(初演)
ローブ/さくら舞ふ
コロンブ/悔恨
ラモー〜ヘッセ/オペラ「愛の驚き」より

【出演】
ヴィオラ・ダ・ガンバ:折原麻美、神戸愉樹美(弊社音楽教室ヴィオラ・ダ・ガンバ科講師)
【会場】
東京オペラシティ3F 近江楽堂
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
一般¥3,500 学生¥2,000(弊社にてチケットのお取り扱いございます)
※こちらの公演は3月1日の振替公演でございます。


【日時】
11月21日(土)/ ※2回公演 16:00/19:00
【タイトル】
品川聖&中川岳 DUO Recital

<プログラムA>
ヨハン・ゼバスティアン・バッハ(1685〜1750)
ヴィオラ・ダ・ガンバとチェンバロのためのソナタ全3曲
第1番 ト長調 BWV1027
第2番 二長調 BWV1028
第3番 ト短調 BWV1029
[チェンバロ・ソロ]
フランス組曲 第4番 変ホ長調 BWV815

<プログラムB>
カール・フィリップ・エマヌエル・バッハ(1714〜1788)
ヴィオラ・ダ・ガンバと通奏低音のためのソナタ
ハ長調Wq.136
ヴィオラ・ダ・ガンバとクラヴィーアのためのソナタ
ト長調Wq.88
ヴィオラ・ダ・ガンバと通奏低音のためのソナタ
二長調Wq.137
[チェンバロ・ソロ]
ヴュルテンベルグ・ソナタ第3番 ホ短調Wq.49-3

【出演】
ヴィオラ・ダ・ガンバ:品川聖
チェンバロ:中川岳
【会場】
Space庵
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
各回:一般¥3,500 学生¥2,000(弊社でチケットのお取り扱いございます)


【日時】
11月21日(土)/15:00開演(14:30開場)
【タイトル】
中世ヨーロッパとアイルランド音楽の邂逅

<プログラム(予定)>
サルタレッロなど中世の舞曲
聖母マリアのカンティガなど中世の歌曲
アイルランドの吟遊詩人オカロランの曲
ロンドンデリー、エアなどアイルランドの民謡


【出演】
バグパイプ、ハーディーガーディーほか古楽器:近藤 治夫
アイリッシュハープ、ゴシックハープほか:田中 麻里
【会場】
大泉学園 in F
【指定席/自由席】
全席自由(定員13名)
【価格(前売り)】
3,000円(ワンドリンク オーダー)
【予約・お問い合わせ】
in F インエフ(TEL 03-3925-6967 in-f.sato@nifty.ne.jp)

1 2