コンサート情報

ギター 古楽 その他

※ボタンをクリックすると該当するコンサート情報が絞り込まれて表示いたします。
こちらの情報は随時更新されます。「その他」のカテゴリーは講習会やイベントなどの情報です。
(チケットのお取り扱いございます)と表記のあるものは、当社からチケットをご購入頂けます。

【チケットのご購入方法】


(1)ご来店
お支払い方法:現金のみ(クレジットカード不可)

(2)ご郵送
お申込み受付期限:公演日の約1週間前まで。
お支払い方法:郵便振替または銀行振込(コンビニ決済不可)

※チケットと一緒にお振込み案内を同封いたします。郵便振替をご希望の場合は専用の振替用紙を同封いたします。お手元に届き次第お支払いをお願いいたします。送料および振込手数料はお客様負担となります。

※ご注意:お申し込み後のキャンセルおよび払い戻しは承りません。公演、会場、当日券の有無につきましては主催元様へ直接お問い合わせ下さい。

1 2 3 

4月のイベント、講習会等

※こちらの公演は新型コロナウイルスの感染拡大を受け延期となりました。延期日時は近々発表予定です。
【日時】
4月5日(日)/9:30〜20:00
【会場】
パンダサロン
東京都杉並区下高井戸1-40-14 TEL03-5938-5105
京王線「上北沢」駅北口より徒歩5分
【タイトル】
赤津眞言による公開レッスン
【趣旨】
赤津眞言によるソロまたはアンサンブルのレッスンです。
【講師】
赤津眞言
<プロフィール>
バロックヴァイオリン奏者、ベルギー、レーメンス音楽研究所客員教授
国立音楽大学卒業。1987年よりハーグ王立音楽院にてS.クイケン氏に師事。
91年国際古楽コンクールで2位。93年、ソロイストデュプロマを得て同校卒業。
現在、多くのヨーロッパの団体、日本国内の室内楽演奏活動を中心にアントワープ音楽院でのマスタコースなどの教育活動も行っている。デン・ハーグ在住。
【募集人数】
室内楽を中心に5、6組。聴講も可
【参加形態および受講料金】
・通奏低音つきのソロ、無伴奏ソロ(弦楽器、管楽器、声楽):¥12,000
・3名以上のアンサンブル(なるべく弦楽器を含む編成が望ましい):¥24,000
※通奏低音をレッスン専属伴奏者にご依頼の場合 別途 :¥4,000
事前問い合わせ可。申込時にお問い合わせください。
・聴講料金:¥3,000 申し込み不要。直接会場にお越しください。
レッスン終了後に赤津眞言の指導による合奏をいたします。合奏に参加ご希望の方は下記連絡先までお申込みください。
※聴講生は合奏参加費として別途¥1,000(レッスン受講生は参加費不要)
【お問い合わせ】
平松(Eメール akiko.hrmts@gmail.com)



【日時】
4月29日(水祝)〜5月3日(日)
【会場】
ジャルダン デ ミュージシャン
神奈川県横浜市戸塚区平戸2-28-16
JR横須賀線 東戸塚駅東口下車
ミニバス210番 東戸塚駅行き(循環)「町内会館入口」徒歩1分
【タイトル】
Martin Gester氏によるフレンチバロック講習会
【メインテーマ】
M-A Charpentier,E.Jacquet de la Guerre
【曲目】
原則として、次の中から1曲
M-A Charpentierの宗教曲(大きな曲の一部でも可)
de la GuerreのCantate francaise livrel1,2(宗教曲)
またはl’opera《Cephale et Procris》
【スケジュール】
4/29(水)〜4/30(木)9:30〜12:30,14:00〜17:00 1グループまたは1人1時間
5/1(金)〜5/2(土) リハーサル
5/3(日)16:30〜17:30コンサート
2日間のマスタークラスのあと、Martin Gester氏が
5/3のコンサートのプログラムを作成します。
【受講料】
¥10,000/人 聴講料¥5,000/日
【申込み方法】
名前、声楽(声種も)または楽器名、曲目を記載し、
FAXまたはメールでお申込み下さい。※申込み締め切り日 2020年4月19日(日)
FAX:045-821-4314 mail:ito.k.jdm@ezweb.ne.jp
【利用可能な楽器】
チェンバロ(一段鍵盤、8×8、リュートストップ)
ポジティフオルガン(B8、fl4、Regale)

連続イベント、講習会等

【日時】
【第1回】4月25日(土)ブレ、リゴドン、ガヴォット
【第2回】6月6日(土)メヌエット、パスピエ、クーラント
【第3回】8月29日(土)サラバンド、ジグ、アルマンド
※全日程10:00〜13:00
【タイトル】
曽根麻矢子プロデュース〜せたがやでチェンバロを学ぼう!
バロックダンス講座(全3回)
【内容】
基本的な舞踏、演奏に必要な舞曲を全3回の講座で学びます。チェンバロを学んでいる方は、ダンスに合わせて演奏することもできますので体を通して舞曲への理解を深められます。ダンス初心者の方、ダンスのみ学びたい方も大歓迎です。
【講師プロフィール】
岩佐 樹里(バロックダンサー)
フランス生まれ、東京育ち。幼少より松山バレエ学校にてクラシックバレエを学び、東海大学教養学部芸術学科音楽専攻課程卒業。

第16回国際なかのダンスコンペティションにてセンターフィールド賞受賞。

2015年より毎年Amherst Early Music Festivalにてヒストリカルダンスプログラムのアシスタント、バロックオペラのソリストダンサーを務めている。

2015年3月アメリカニューヨークコープランド音楽院にてバロックダンスリサイタルを行う。2016年9月にはバッハフランス風序曲に振付を自身で行い、台湾台北市において台湾初のバロックダンスコンサートで踊り大好評を博す。また、2017年3月にはアメリカツアーにて同プログラムをニューヨークなど複数都市で再演。2017年12月フランス、ナント市のバロックオーケストラStradivariaの30周年記念コンサートに特別ゲストとして出演。

国内外で公演に出演する傍ら、日本では音楽家のためのワークショップなどを国内各地で行っており、初心者にも分かりやすいバロックダンス講座には定評がある。

2016年12月神奈川県高等学校教育研究会大会講師、2017年1月東京都立芸術高校グローバルキャリア講習会講師を務める。

バロックダンスをD.オルソン氏、K.マインツ氏、浜中康子氏、T.ベアード氏に師事。 バロックダンス教室アイリスの会、大阪お姫様アカデミー主催。CUNYコープランド音楽院バッハ講習会日本実行委員会バロックダンスコーディネーター。著書「踊って楽しむバロック舞曲」(吉澤実氏との共著)
【会場】
松本記念迎賓館
【受講料】
¥10,000
※1日、2日間のみでも参加できます。
※ご予約、お問い合わせは clavecin.pl@gmail.com まで。
【日時】
【第1回】4月25日(土)ブレ、リゴドン、ガヴォット
【第2回】6月6日(土)メヌエット、パスピエ、クーラント
【第3回】8月29日(土)サラバンド、ジグ、アルマンド
※全日程10:00〜13:00
【タイトル】
曽根麻矢子プロデュース〜せたがやでチェンバロを学ぼう!
バロックダンス講座(全3回)
【内容】
基本的な舞踏、演奏に必要な舞曲を全3回の講座で学びます。チェンバロを学んでいる方は、ダンスに合わせて演奏することもできますので体を通して舞曲への理解を深められます。ダンス初心者の方、ダンスのみ学びたい方も大歓迎です。
【講師プロフィール】
岩佐 樹里(バロックダンサー)
フランス生まれ、東京育ち。幼少より松山バレエ学校にてクラシックバレエを学び、東海大学教養学部芸術学科音楽専攻課程卒業。

第16回国際なかのダンスコンペティションにてセンターフィールド賞受賞。

2015年より毎年Amherst Early Music Festivalにてヒストリカルダンスプログラムのアシスタント、バロックオペラのソリストダンサーを務めている。

2015年3月アメリカニューヨークコープランド音楽院にてバロックダンスリサイタルを行う。2016年9月にはバッハフランス風序曲に振付を自身で行い、台湾台北市において台湾初のバロックダンスコンサートで踊り大好評を博す。また、2017年3月にはアメリカツアーにて同プログラムをニューヨークなど複数都市で再演。2017年12月フランス、ナント市のバロックオーケストラStradivariaの30周年記念コンサートに特別ゲストとして出演。

国内外で公演に出演する傍ら、日本では音楽家のためのワークショップなどを国内各地で行っており、初心者にも分かりやすいバロックダンス講座には定評がある。

2016年12月神奈川県高等学校教育研究会大会講師、2017年1月東京都立芸術高校グローバルキャリア講習会講師を務める。

バロックダンスをD.オルソン氏、K.マインツ氏、浜中康子氏、T.ベアード氏に師事。 バロックダンス教室アイリスの会、大阪お姫様アカデミー主催。CUNYコープランド音楽院バッハ講習会日本実行委員会バロックダンスコーディネーター。著書「踊って楽しむバロック舞曲」(吉澤実氏との共著)
【会場】
松本記念迎賓館
【受講料】
¥10,000
※1日、2日間のみでも参加できます。
※ご予約、お問い合わせは clavecin.pl@gmail.com まで。



【日時】
5月14日 各日 木曜日 10:30〜12:00
5月28日
6月11日
6月25日
7月9日
【タイトル】
チェンバロ生演奏とともに聴くクラシック音楽講座
【内容】
第1回 5月14日 サンクトペテルブルク(ロシア)・女帝エカチェリーナ2世とイタリアオペラ
第2回 5月28日 プエブラ(メキシコ)・インディオが歌ったキリスト教の聖歌
第3回 6月11日 ☆ゲストトーク:遠藤雅司とともに☆・モーツァルトのライヴァル・サリエーリとその時代
第4回 6月25日 タリン(エストニア)・エストニアを独立にみちびいた「歌の祭典」
第5回 7月9日 北京(中国)・中国で演奏されていた西洋音楽とは?

今回は「ヨーロッパ音楽がどのように広がったか」に焦点を合わせ、中国・ロシア・メキシコそしてバルト海沿岸に音楽を伝えた人々の活躍をひも解きます。
第3回は「宮廷楽長サリエーリのお菓子な食卓」の著者で「音楽紀行」主宰・遠藤雅司さんをゲストにお迎えし、18世紀に食べられていたお菓子とウィーンの
宮廷音楽についてお話を伺います(お菓子の試食付き)。
美しい風景のスライド、チェンバロの生演奏とCDの音源もたくさんご用意いたします。1回ずつ完結の講座です。
ご都合やご興味に合わせてのご参加も可能です。
【講師プロフィール】
渡邊温子(チェンバロ奏者)

<プロフィール>
タニタ楽器音楽教室チェンバロ科講師。国内外での演奏活動とともに、演奏者としての視点から17・18世紀の音楽についての講演をこれまで300回以上行う。
主な講演歴:日野市主催「やさしいバロック音楽講座」小金井市主催「バロック音楽の魅力を探る」音楽鑑賞教育振興会主催「新・冬の勉強会(小中学校音楽科教諭対象)」。
武蔵野音楽大学・大学院非常勤講師。日本チェンバロ協会会員。2016年7月に「古楽でめぐるヨーロッパの古都」を上梓。
無料メルマガ「月刊バロック通信」毎月22日に好評配信中。
【会場】
タニタ楽器 北浦和東口センター
【会費】
5回シリーズ受講¥12,000(2名様同時申込み1名10,000)
※1回毎の受講の場合、2,500(2名様同時申込み1名2,000)
※お申し込みはタニタ楽器浦和支店 Tel 048-831-0910)まで


【日時】
5月13日(水)10:20〜12:05
6月10日(水)10:20〜12:05
【タイトル】
バロックと古典派の楽曲解説
【内容】
17、18世紀、バロック時代の曲、古典派の曲をどのように弾いたら良いのでしょうか。原典版を見ても分からないと言った質問にお答えします。当時の演奏習慣に基づいた演奏法を解説します。イタリア様式とフランス様式の違い、舞曲のステップについても解説します。
【講師プロフィール】
村井頌子

<プロフィール>
桐朋学園大学音楽学部ピアノ科、ウィーン国立音楽大学チェンバロ科を首席で卒業。I.アールグリム女史に師事。長年、桐朋学園大学音楽学部(チェンバロ、バロックダンス)、昭和音楽大学、同短期大学(バロックダンス)にて講師として勤務した。ウィーン、ドレスデン、ブレーメンでチェンバロコンサートを開く。ドイツのゴスラーとゲッティンゲンにてツィッターバルト教授にフォルテピアノを師事。2015年、イタリアにてMelvyn Tan氏に師事。2011年より毎年「モーツァルティアーデ」コンサートを開く。全国でバロック音楽、舞踏の公演、講習会の活動をする。全日本ピアノ指導者協会(PTNA)正会員。横浜音楽文化協会会員。二期会フランス歌曲研究会会員。チェンバロ奏者、ピアノ伴奏者としても活動。
【会場】
横浜市青葉区民文化センター フィリアホール リハーサル室
【会費】
¥3,000
※お申し込みは村井( mozartiade@e01.itscom.net )まで。

4月の古楽コンサート

※こちらの公演は新型コロナウイルスの感染拡大を受け延期となりました。延期日時は近々発表予定です。既にチケットをお買い上げのお客様は、延期公演にてチケットをそのままご使用いただけます。
【日時】
4月3日(金)/19:00
【タイトル】
コレギウム・ムジカーレ〜クラウプナーの受難オラトリオ

<プログラム(予定)>
パッション・オラトリオ(2019年 Antonie Scheider編)
序曲(組曲)ハ短調GWV413
【出演】
【コレギウム・ムジカーレ】
ソプラノ:澤江衣里、藤崎美苗
アルト:青木洋也
テノール:中嶋克彦
バリトン:加耒 徹
オーボエ:森 綾香
ファゴット:永谷陽子
ヴァイオリン:原田 陽、池田梨枝子
ヴィオラ:島田 玲
チェロ:山根風仁
オルガン:山縣万里
【会場】
日本福音ルーテル東京教会
【指定席/自由席】
全席自由席
【価格(前売り)】
¥4,000 (弊社にてチケット販売中)



※こちらの公演は新型コロナウイルスの感染拡大を受け延期となりました。延期日時は近々発表予定です。
【日時】
4月4日(土)/15:00 (開場14:30)
【タイトル】
テイバラーズTOKYO 中世・ルネサンス音楽の響き

<プログラム(予定)>
Grimstock/Sllenger’s round、Whoso that will for grace/Gathering Peascods/All in a Garden Green、Edi beo thu、Il bianco e dolce cigno、A lieta vita、Salterello、Chanconeta Tedesca、羊飼い娘が朝早く、飛び出したお肉、L’amor donna、Gli Festinanti、La vida de Culin 他
【出演】
【テイバラーズTOKYO】
バグパイプ、ハーディガーディ他:近藤治夫
リコーダー他/須藤みぎわ
歌、ヒストリカルギター/金井隆之
パイプ&テイバー、歌:山口紗知
【会場】
小金井アートスポットシャトー2Fギャラリー
【指定席/自由席】
全席自由席
【価格(前売り)】
一般¥2,500 学生¥2,000 会員¥2,300
※ご予約、お問い合わせは日本パイプ&テイバー協会まで。info@pipe-tabor.jp


【日時】
4月9日(木)/19:00
【タイトル】
仏蘭西のリコーダー音楽(福岡公演)

<プログラム(予定)>
ドルネル/組曲第1番ト長調Op.2より
シェドヴィル/ヴィヴァルディの「忠実な羊飼い」ソナタ第6番ト短調
オトテール/組曲ト短調Op.5-1
オトテール/組曲ソナタニ長調Op.5-3
F.クープラン/オルドル第14番「恋するうぐいす」、「勝ち誇るうぐいす」
フィリドール/リコーダーのためのソナタ ニ短調
【出演】
リコーダー:小池耕平
チェンバロ:曽根麻矢子
【会場】
あいれふホール
【指定席/自由席】
全席自由席
【価格(前売り)】
¥4,000
※ご予約、お問い合わせは小池まで。( flauto_diritto@icloud.com )


【日時】
4月8日(水)/14:00開演(13:30開場)
【タイトル】
東京聖十字教会 チャーチコンサート

<プログラム(予定)>
J.F.ドッペルバウアー:ゼクステット
A.チャリンジャー:3つのダンス
C.F.グノー:小交響曲より第1楽章
C.スハイト:第11旋法のパドヴァーナとガリアルダ
O.ギボンズ:わが窓より立ち去れ
J.マッテゾン:3声のソナタ 第6番 Op.1-6
H.U.シュテープス:トリオ

【出演】
リコーダー
相澤 かずみ
桐畑 奈央
高橋 明日香
中村 友美
福岡 恵
宮里 安矢
【会場】
日本聖公会東京教区東京聖十字教会
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
¥3,000(限定80席)
【予約・お問い合わせ】
メール ashuke@mac.com
FAX 03-3472-4975


※こちらの公演は新型コロナウイルスの感染拡大を受け延期となりました。延期日時は近々発表予定です。既にチケットをお買い上げのお客様は、延期公演にてチケットをそのままご使用いただけます。払い戻しを希望の方は各自お買い求めいただいたところにてお手続きをお願いいたします。
【日時】
4月10日(金)/19:00
【タイトル】
仏蘭西のリコーダー音楽(東京公演)

<プログラム(予定)>
ドルネル/組曲第1番ト長調Op.2より
シェドヴィル/ヴィヴァルディの「忠実な羊飼い」ソナタ第6番ト短調
オトテール/組曲ト短調Op.5-1
オトテール/組曲ソナタニ長調Op.5-3
F.クープラン/オルドル第14番「恋するうぐいす」、「勝ち誇るうぐいす」
フィリドール/リコーダーのためのソナタ ニ短調
【出演】
リコーダー:小池耕平
チェンバロ:曽根麻矢子
【会場】
東京オペラシティ3F 近江楽堂
【指定席/自由席】
全席自由席
【価格(前売り)】
¥4,000 (弊社にてチケットのお取り扱いございます)


【日時】
4月11日(土)/16:00
【タイトル】
仏蘭西のリコーダー音楽(山形公演)

<プログラム(予定)>
ドルネル/組曲第1番ト長調Op.2より
シェドヴィル/ヴィヴァルディの「忠実な羊飼い」ソナタ第6番ト短調
オトテール/組曲ト短調Op.5-1
オトテール/組曲ソナタニ長調Op.5-3
F.クープラン/オルドル第14番「恋するうぐいす」、「勝ち誇るうぐいす」
フィリドール/リコーダーのためのソナタ ニ短調
【出演】
リコーダー:小池耕平
チェンバロ:曽根麻矢子
【会場】
ジョンダーノ・ホール(酒田)
【指定席/自由席】
全席自由席
【価格(前売り)】
¥3,000 高校生以下¥1,500
※ご予約、お問い合わせはくろき脳神経クリニック(0234-31-7151)まで。


【日時】
4月11日(土)/14:00開演(13:30開場)
【タイトル】
春のリコーダー六重奏

<プログラム(予定)>
J.F.ドッペルバウアー:ゼクステット
A.チャリンジャー:3つのダンス
C.F.グノー:小交響曲より第1楽章
C.スハイト:第11旋法のパドヴァーナとガリアルダ
O.ギボンズ:わが窓より立ち去れ
J.マッテゾン:3声のソナタ 第6番 Op.1-6
H.U.シュテープス:トリオ

【出演】
相澤 かずみ
桐畑 奈央
高橋 明日香
中村 友美
福岡 恵
宮里 安矢
【会場】
日本キリスト教団 北柏めぐみ教会
【指定席/自由席】
全席自由(75席限定)
【価格(前売り)】
¥2,500
【予約・お問い合わせ】
Eメール ashuke@mac.com
FAX 03-3472-4975


【日時】
4月12日(土)/15:00開演 14:30開場
【タイトル】
Ensemble Caelestis presents 古樂コンサート
古都 de baroque 〜 鎌倉の春に アポロンの世界、パルナッソス山への誘い

<プログラム(予定)>
F・Couperin/コレッリ賛、リュリ賛より
A・Corelli/トリオ・ソナタより
J-M・Leclair/トリオ・ソナタより
【出演】
バロック・ヴァイオリン:影山優子
バロック・ヴァイオリン:今卓也
ヴィオラ・ダ・ガンバ:米山水浦
チェンバロ・佐藤かおる
【会場】
鎌倉ジャック&豆の木
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
¥3,000
※ご予約、お問い合わせ
今卓也:090-9420-9946 franztak@d9.dion.ne.jp
Ensemble Caelestis TEL048-942-1108


【日時】
4月12日(土)/16:00開演 15:30開場
【タイトル】
松本記念音楽迎賓館で聴くルソン・ド・テネブル

<プログラム(予定)>
ジョセフ=エクトル・フィオッコ/エレミアの哀歌より
聖金曜日の為の第1、第2の朗誦クラヴサン曲集より
マラン・マレ/ヴィオール曲集第5巻 「組曲 第6番 ト長調」より
フランソワ・クープラン/「勝利を、復活のキリストに」〜復活祭のモテト

【出演】
ソプラノ:村上雅英
ソプラノ:樋口麻理子
ヴィオラ・ダ・ガンバ:小澤絵里子
ヴィオラ・ダ・ガンバ:加藤久志
チェンバロ:岡田龍之介
【会場】
松本記念音楽迎賓館 2階 Aホール
【指定席/自由席】
全席自由席
【価格(前売り)】
¥3,500 (限定50席)
※ご予約、お問い合わせ
リベルラ TEL070-6665-6839 E-mail libellulamusica@gmail.com


【日時】
4月12日(日)/17:30(受付)18:00(ディナー)19:30〜(ショー)
※20:30(閉会)
【タイトル】
山下洋輔×鈴木一郎 Spring Dinner Show

♪ 世界的ジャズ・ピアニスト山下洋輔と、世界的クラシック・ギタリストの鈴木一郎のコラボレーション企画。また、グランシェフがお届けするこの日にふさわしい、この日だけの特別なコース料理もお楽しみ頂けます。
【出演】
ピアノ:山下洋輔
ギター:鈴木一郎
【会場】
ラヴィマーナ神戸
【指定席/自由席】
全席自由席
【価格(前売り)】
お一人様¥18,000
※ご予約、お問い合わせはラヴィマーナ神戸まで。(Tel:078-306-1589)
※インターネット予約はこちらから。


【日時】
4月12日(日)/17:00
【タイトル】
品川 聖〜ヴィオラ・ダ・ガンバ ソロ・コンサートV
〜花盛りの鎌倉に響くガンバ一挺の調べ〜

<プログラム(予定)>
テレマン/ガンバのための12のファンタジアより第2番、第9番
アーベル/ガンバのための27の小品よりWKO205、209、208
ルーマン/無伴奏ヴァイオリンのためのアッサージより
マレ/ヴィオル曲集よりアラベスク、戯れ、人間の声
カタロニア民謡/鳥の歌

【出演】
ヴィオラ・ダ・ガンバ:品川 聖(弊社音楽教室ヴィオラ・ダ・ガンバ科講師)
【会場】
光照寺 客殿
【指定席/自由席】
全席自由席
【価格(前売り)】
¥3,000
※ご予約は光照寺まで。(0467-46-6355)


※こちらの公演は新型コロナウイルスの感染拡大を受け延期となりました。
日時:8月4日(火)/開演 19:15 (開場 18:45)
開場:鶴見区民文化センター サルビアホール

【日時】
4月14日(火)/開演19:00 開場18:30
【タイトル】
高橋弘治 バロック・チェロで奏でる
バッハ無伴奏チェロ組曲演奏会 VOL.3 最終回

<プログラム(予定)>
第2番 BWV1008
第6番 BWV1012(チェロ・ピッコロ)
無伴奏フルートのためのパルティータ
BWV1013(チェロ・ピッコロ版)
【出演】
バロックチェロ:高橋弘治
【会場】
鶴見区民文化センター サルビアホール
【指定席/自由席】
全席自由席
【価格(前売り)】
一般¥3,700 ペア7,000
【ご予約・お問い合わせ】
一般社団法人 ヴィア・ガレリア
TEL 045-961-0813


※こちらの公演は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、2021年4月30日に延期となりました。会場、開演時間は変わりません。
【日時】
4月16日(木)/19:00開演(18:30開場)
【タイトル】
アンサンブル ヴェルジェ Vol.3

<プログラム(予定)>
G.F.ヘンデル
HWV46a Tu del ciel …オラトリオ「時と悟りの勝利」より
HWV204 susser Blumen…「9つのドイツ語のアリア」より
H.パーセル:O let me weep オペラ「妖精の女王」より
C.シンプソン:ガンバ(ヴィオル)のためのディヴィジョンより ※ガンバソロ
N.マッテイス:組曲ト長調 エア集 第2巻より ヴァイオリンソロ


【出演】
バロックヴァイオリン:廣海史帆
チェンバロ:土居瑞穂
ソプラノ:広瀬奈緒(ゲスト)
バロックチェロ:島根朋史(ゲスト)
【会場】
近江楽堂
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
前売り¥3,500 ペア¥6,000


【日時】
4月18日(土)/14:00開演(13:30開場)
【タイトル】
アントネッロ第14回定期公演 El Siglo de Oro〜スペイン黄金世紀の音楽〜

<プログラム(予定)>
作曲:ホセ・マリン
瞳よ、私を蔑むなら
そんな風に思わないで、メンギーリャ
彼は魂をとらえる人
何と甘美な調べ

作曲;ファン・アラニェス
チャコーナ(素敵な人生)

【出演】
古楽アンサンブル アントネッロ
ソプラノ:中山 美紀
ヴィオラ・ダ・ガンバ:武澤 秀平
チェンバロ:上羽 剛史
音楽監督、リコーダー、コルネット:濱田 芳通
【会場】
ハクジュホール
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
前売¥4,000 ペア¥7,000(当日券¥4,500 当日はペア券の取り扱いはございません)
(弊社にてチケット販売中)


【日時】
4月18日(土)/14:00
【タイトル】
リスボンの歌姫(名古屋公演)
〜ポルトガルの歌曲を、チェンバロとマデイラワインと共に

<プログラム(予定)>
ヴィディガル/無情な郷愁
作者不詳/少女よ、君は
スカルラッティ/ソナタ K.386
バプティスタ/トッカータ イ長
他、ファドナンバーも交えて
【出演】
ソプラノ:藤沢エリカ
チェンバロ:小原道雄
【会場】
大須 アート空間スカーラ(3F)
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
¥2,500(マデイラワイン付き)
※ご予約、お問い合わせはO’Haras(オラハズ)まで。ledothoil357@yahoo.co.jp


【日時】
4月19日(日)/17:00開演 16:30開場 終了18:30頃
【タイトル】
春の夕べのコンサート
アイリッシュ・ハープの響きin 『休日や』
― ハープとお蕎麦のコラボレーション ―

<プログラム(予定)>
庭の千草
サリーガーデンズ
アメイジング・グレイス
グリンスリーブス
スカボロフェア
吟遊詩人オカロランの曲

【出演】
アイリッシュ・ハープ:田中麻里
【会場】
休日や
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
20名様限定 要予約 ¥2,500(お蕎麦と小皿付) ※この他に1ドリンク&1フード(1000円〜)のご注文をお願いします。
※こちらは満席となりました。


※こちらの公演は新型コロナウイルスの感染拡大を受け中止となりました。
【日時】
4月19日(日)/14:00開演 13:30開場
【タイトル】
東京クラシカルシンガーズ×オーケストラ・オン・ピリオド・トウキョウ 第22回演奏会

<プログラム(予定)>
A.サリエリ/「レクイエム」 ハ短調
W.A.モーツアルト/「戴冠式ミサ曲」KV317 (サリエリ編曲版)※予定

【出演】
指揮:坂本徹
コンサートマスター:大西律子
ソプラノ:本宮廉子
アルト:北條加奈
テノール:中嶋克彦
バリトン:奥村泰憲
【会場】
タワーホール船堀大ホール
【指定席/自由席】
全席自由席
【価格(前売り)】
¥2,000
(弊社にてチケット販売中)


【日時】
4月19日(日)/詳細は葉山芸術祭実行委員会まで。
【タイトル】
リスボンの歌姫(葉山公演)
〜ポルトガルの歌曲を、チェンバロとマデイラワインと共に

<プログラム(予定)>
ヴィディガル/無情な郷愁
作者不詳/少女よ、君は
スカルラッティ/ソナタ K.386
バプティスタ/トッカータ イ長
他、ファドナンバーも交えて
【出演】
ソプラノ:藤沢エリカ
チェンバロ:小原道雄
【会場】
詳細は葉山芸術祭実行委員会まで。
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
お問い合わせはO’Haras(オラハズ)まで。ledothoil357@yahoo.co.jp詳細は葉山芸術祭実行委員会まで。


【日時】
4月20日(月)/19:30
【タイトル】
リスボンの歌姫(東京公演)
〜ポルトガルの歌曲を、チェンバロとマデイラワインと共に

<プログラム(予定)>
ヴィディガル/無情な郷愁
作者不詳/少女よ、君は
スカルラッティ/ソナタ K.386
バプティスタ/トッカータ イ長
他、ファドナンバーも交えて
【出演】
ソプラノ:藤沢エリカ
チェンバロ:小原道雄
【会場】
詳細はSpace 415
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
¥3,000
※ご予約、お問い合わせはO’Haras(オラハズ)まで。ledothoil357@yahoo.co.jp


【日時】
4月24日(金)/19:00(開演)18:30(開場)
【タイトル】
バロック・ダンスと音楽のコンサート
女神フォルトゥナのダンス 〜運命の輪のリズムに乗せて〜

<プログラム>
リュリ:ペルセのパッサカイユ
リュリ:ファエトンのシャコンヌ
マレ:アルシードのメヌエット
リュリ:スペインのフォリア

【出演】
アンサンブル・フォルトゥナ
ダンス・チェンバロ:臼井雅美
ダンス:奥村文野
ヴァイオリン:岡田邦子
オーボエ:宮田麻沙代
チェロ:多湖あかね
【会場】
ルーテル市ヶ谷ホール
【指定席/自由席】
全席自由席
【価格(前売り)】
¥3,000(弊社にてチケット販売中)
※こちらの公演は新型コロナウイルスの感染拡大を受け中止となりました。


【日時】
4月24日(金)/19:00(開演)18:30(開場)
【タイトル】
フランスバロックの粋 美の陰影 Part.2

<プログラム>
J.Ph.ラモー/コンセールによるクラヴサン曲集より第1番、第4番
F.クープラン/王宮のコンセール第3番
F.ダジャンクール/シャコンヌ
M.マレ/ヴィオルのための組曲より

【出演】
ヴァイオリン:盒尭狃
ヴィオラ・ダ・ガンバ:福沢 宏
チェンバロ:山縣万里
【会場】
東京オペラシティ3F 近江楽堂
【指定席/自由席】
全席自由席
【価格(前売り)】
一般¥4,000 学生¥3,000 (弊社にてチケットのお取り扱いございます)


【日時】
4月25日(土)/14:00開演(13:30開場)
【タイトル】
第32回 臼井リコーダーアンサンブル定期演奏会

<プログラム(予定)>
交響曲第6番「田園」(ベートーベン)
ブランデンブルク協奏曲第3番(バッハ)
映画音楽、その他

【出演】
臼井リコーダーアンサンブル
【会場】
かつしかシンフォニーヒルズ(アイリスホール)
東京都葛飾区立石6-33-1 京成青砥駅下車 徒歩5分
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
入場無料
【お問い合わせ】
Eメール usui.recorder.ensemble@gmail.com
http://ure.sakura.ne.jp/


※こちらの公演は新型コロナウイルスの感染拡大を受け中止となりました。
【日時】
4月25日(土)/17:00(2ステージ)
【タイトル】
ジョングルール サーカスVol.7 第1夜〜魅惑のベリーダンス

<プログラム(予定)>
サルタレッロ、カルミナ・ブラーナなどヨーロッパ中世の歌曲・器楽曲
【出演】
【ジョングルール・ボン・ミュジシャン】
中世フィドル:上田華央
パーカッション:立岩潤三
バグパイプほか:近藤治夫

ベリーダンス/AYUMI(ゲスト)
【会場】
博物館 Cafe & Bar うっふ(横浜)
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
¥3000+飲食オーダー
※26日「第2夜〜空中芸エアリアル・シルク」公演との両日お申し込みは¥5,000+飲食オーダー。
※お申し込みはジョングルール・ボン・ミュジシャン公式サイトからどうぞ。


※25日「第一夜」公演は新型コロナウイルスの感染拡大を受け中止となりましたが、こちらは現在のところ開催予定です。
【日時】
4月26日(日)/17:00(2ステージ)
【タイトル】
ジョングルール サーカスVol.7 第2夜〜空中芸エアリアル・シルク

<プログラム(予定)>
サルタレッロ、カルミナ・ブラーナなどヨーロッパ中世の歌曲・器楽曲
【出演】
【ジョングルール・ボン・ミュジシャン】
中世フィドル:上田華央
パーカッション:立岩潤三
バグパイプほか:近藤治夫

エアリアル・シルク/チェルシー(ゲスト)
【会場】
博物館 Cafe & Bar うっふ(横浜)
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
※25日「第1夜〜魅惑のベリーダンス」公演との両日お申し込みは¥5,000+飲食オーダー。
※お申し込みはジョングルール・ボン・ミュジシャン公式サイトからどうぞ。


【日時】
4月29日(水祝)/15:00開演(14:30 開場)
【タイトル】
中世ヨーロッパとアイルランド音楽の邂逅

<プログラム(予定)>
サルタレッロなど中世の舞曲
聖母マリアのカンティガなどの中世の歌曲
アイルランドの吟遊詩人オカロランの曲
ロンドンデリー・エアーなどアイルランドの民謡

【出演】
バグパイプ、ハーディーガーディー、ほか古楽器:近藤治夫
アイリッシュハープ、ゴシックハープ:田中麻里
【会場】
in F
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
¥2,500(1ドリンクオーダー)
※ご予約、お問い合わせは in F (インエフ)03-3925-6967 in-f.sato@nifty.ne.jp


※こちらの公演は新型コロナウイルスの感染拡大を受け中止となる可能性がございますため、チケット販売を停止しております。
【日時】
4月30日(木)/19:00開演(18:30開場)
【タイトル】
リコーダー、バロックギター、ヴィオラ・ダ・ガンバによる
バロック音楽の世界

<プログラム(予定)>
N.シェドヴィル:ソナタ「忠実な羊飼い」第1番ハ長調
T.ヒューム(ヴィオラ・ダ・ガンバ独奏):エア集第1番よりヒューム大佐のパヴァン、グッド・アゲイン
J.M.オトテール:フルートの為の組曲 作品5-4
「グリーンスリーブス」による即興演奏(バロックギター独奏)
G.Ph.テレマン:「音楽の練習帳」TWV41-d4

【出演】
リコーダー:日比 健治郎
バロックギター:竹内 太郎
ヴィオラ・ダ・ガンバ:鬼澤 悠歌
【会場】
かつしかシンフォニーヒルズ アイリスホール
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
前売:¥3,500

4月のギターコンサート

※こちらの公演は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、10月27日(火)19:00 (近江楽堂)に延期となりました。あらたなチケット発売開始日については後日発表予定です。現在お持ちのチケットで延期公演にご入場いただけます。チケット払い戻し
お問い合わせはダウランド アンド カンパニイへ(042-390-6430)まで。

【日時】
4月4日(土)/14:00開演(13:30 開場)
【タイトル】
小さな空 イギリスの古い歌と武満徹のソングス

<プログラム>
・ジョン ダウランド
さあもう一度甘い愛が呼んでいる
悲しみよとどまれ
いまこそ惜別の時−蛙のガリアード
流れよわが涙

・イギリス民謡
グリーンスリーヴス
スカボロフェア

・武満徹
「ギターのための12の歌」より
早春賦(中田章)
オーバーザレインボー(H.アーレン)
イエスタデイ(J.レノン&P.マッカートニー)
「SONGS」より
小さな空
死んだ男の残したものは
明日ハ晴レカナ、曇リカナ
【出演】
歌 :鈴木絵麻
ギター:徳永真一郎
【会場】
近江楽堂
【指定席/自由席】
全席自由席
【価格(前売り)】
一般3,500 高校生以下2,000
※ご予約、お問い合わせはダウランド アンド カンパニー



【日時】
4月5日(日)/19:00開演(18:30開場)
【タイトル】
TANGO

<プログラム(予定)>
エル・チョクロ Villoldo
9・デ・フリオ Padula
アルフォンシーナと海 Ramirez
ブエノス・アイレス組曲 Pujol
タンゴの歴史 Piazzolla
オブリビオン Piazzolla
首の差で Gardel

【出演】
ギター:レオナルド・ブラーボ
ヴァイオリン:近藤 久美子

【会場】
大泉学園 ゆめりあホール
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
前売り¥4,000 学生¥2,000
【予約・お問い合わせ】
ゆめりあホール
TEL 03-5947-2351
E-Mail acotabou3@gmail.com


【日時】
4月10日(金)/19:00開演(18:30 開場)
【タイトル】
TTTクラシックギタージョイントコンサート

<プログラム>
Tengyue Zhang
R.ディアンス/「ヴィラロボス讃歌」より第4楽章トゥフ
M.ペレイラ/フォレヴォー
J.ウィリアムス/シンドラーのリスト
D.スカルラッティ/ソナタK.53
J.P.ラモー/野蛮人
R.ディアンス/「トリアエラ」より第3楽章クラウンダウン

Thomas Csaba
Z.コダーイ チャバ編[日本初演]

Taiki Matsumoto
F.シューベルト−メルツ編/涙の賛美、白鳥の歌、セレナーデ
J.トゥリーナ/ソナタ op.61
菅野祐悟/幸福の硬貨

DUO
イダ・プレスティ/気まぐれな練習曲
M.ラヴェル/亡き王女のためのパヴァーヌ

TRIO
P.ベリナティ/ビー玉遊びのバイヨン
ほか
【出演】
ギター:Tengyue Zhang Thomas Csaba Taiki Matsumoto
【会場】
ティアラこうとう 小ホール
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
一般¥3,500 大学生¥2,000 高校生以下¥1,000
※ご予約、お問い合わせは:オフィスヴィーヴォ 澤田 vivoatoffice@gmail.com


【日時】
4月10日(金)/19:00 (開場18:30)
【タイトル】
GGサロンコンサート2020
鈴木大介〜曲集「ギターベスト・コレクション」発売記念コンサート

<プログラム>
モリコーネ/ニュー・シネマ・パラダイス
ダグラス&ワイス/この素晴らしき世界
ジョビン/デサフィナード
ドビュッシー/月の光
ピアソラ/リベルタンゴ
アルベニス/椰子の木陰
ポンセ/ソナタ・ロマンティカ
鈴木大介/汀の花
鈴木大介/アリエル

【出演】
ギター:鈴木大介
【会場】
GGサロン(現代ギター社)
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
一般¥3,000 学生¥2,500
※ご予約はGGショップ(03-3530-5342 12:00〜19:00 火・水曜休)まで。


※こちらの公演は新型コロナウイルスの感染拡大を受け中止となりました。
【日時】
4月12日(日)2回公演/14:00(開場13:30) 17:00(開場16:30)
【タイトル】
こもれびコンサート10
ソロ&デュオ アンティークギターの響き

<プログラム>
ソロ
モーツァルトの「魔笛」の主題による変奏曲op.9(ソル)
エリーゼのために(ベートーヴェン)
大序曲op.61(ジュリアーニ)
オートイユの夜会op.23(コスト)〜黒田さん

デュオ
オペラ「カイロの隊商」序曲(グレトリ〜カルッリ)
オペラ「皇帝ティートの慈悲」序曲(モーツァルト〜ジュリアーニ)
対話風小二重奏曲op.34-5(カルッリ)
タランテラ(メルツ)
【出演】
ギター:長谷川郁夫
ギター:黒田公子
【会場】
永田珈琲店 こもれび
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
一般¥3,000(珈琲or紅茶付)※座席僅少の為ご予約をお願いいたします。
ご予約は長谷川(042-566-0454 i.has@nifty.com )まで。
※メールが可能な方はなるべくメールにてお願いいたします。
※電話のお申し込みはお客様の電話番号を留守電に録音してください。確認のお返事致します。


【日時】
4月12日(金)/14:00開演(13:30 開場)
【タイトル】
TTTクラシックギタージョイントコンサート

<プログラム>
Tengyue Zhang
R.ディアンス/「ヴィラロボス讃歌」より第4楽章トゥフ
M.ペレイラ/フォレヴォー
J.ウィリアムス/シンドラーのリスト
D.スカルラッティ/ソナタK.53
J.P.ラモー/野蛮人
R.ディアンス/「トリアエラ」より第3楽章クラウンダウン

Thomas Csaba
Z.コダーイ チャバ編[日本初演]

Taiki Matsumoto
F.シューベルト−メルツ編/涙の賛美、白鳥の歌、セレナーデ
J.トゥリーナ/ソナタ op.61
菅野祐悟/幸福の硬貨

DUO
イダ・プレスティ/気まぐれな練習曲
M.ラヴェル/亡き王女のためのパヴァーヌ

TRIO
P.ベリナティ/ビー玉遊びのバイヨン
ほか
【出演】
ギター:Tengyue Zhang Thomas Csaba Taiki Matsumoto
【会場】
堀川音楽高校 音楽ホール
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
一般¥3,500 大学生¥2,000 高校生以下¥1,000
※ご予約、お問い合わせは:株式会社サロット 075-746-6813 info@salotto-kyoto.com


【日時】
4月12日(日)/17:30(受付)18:00(ディナー)19:30〜(ショー)
※20:30(閉会)
【タイトル】
山下洋輔×鈴木一郎 Spring Dinner Show

♪ 世界的ジャズ・ピアニスト山下洋輔と、世界的クラシック・ギタリストの鈴木一郎のコラボレーション企画。また、グランシェフがお届けするこの日にふさわしい、この日だけの特別なコース料理もお楽しみ頂けます。
【出演】
ピアノ:山下洋輔
ギター:鈴木一郎
【会場】
ラヴィマーナ神戸
【指定席/自由席】
全席自由席
【価格(前売り)】
お一人様¥18,000
※ご予約、お問い合わせはラヴィマーナ神戸まで。(Tel:078-306-1589)
※インターネット予約はこちらから。


【日時】
4月16日(木)/19:00開演(18:30 開場)
【タイトル】
春を彩る 19世紀ギターの響き
〜パリ・ウィーンで活躍した作曲家たちのアンサンブル作品を中心に〜

<プログラム>
【デュオ】
わたしの方へ第一歩 op.53(ソル)
ノクターン op.128-2 (カルッリ)
セレナーデ op.96-1 (カルッリ)
【トリオ】
春へのあこがれ K.596(モーツァルト)
アイネ クライネ ナハト ムジークK.525
〜第2楽章 ロマンス(モーツァルト)
トリオ ニ長調 op.26 (ディアベッリ)
序奏とファンダンゴ op.16 (アグアド)
トリオ ニ長調 op.12(グラニアーニ)
【出演】
ギター:中島晴美、岡野聡子、長谷川郁夫
【会場】
めぐろパーシモン小ホール
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
2,999
※ご予約、お問い合わせ
harumi_n@t3.rim.or.jp 090-8500-3884 (中島)
okanosatoko@yahoo.co.jp 03-5241-1966 (岡野)
i.has@nifty.com (長谷川)


【日時】
4月26日(日)/13:30開演(13:00 開場)
【タイトル】
元銭湯で楽しむ スペイン名曲の調べ

<プログラム>
アルハンブラの思い出/F.タレガ
アンダルーサ/E.グラナドス 山田陽一郎編
スペイン舞曲/M.de.ファリャ
『カルメン組曲』より 〜ハバネラ・闘牛士の歌/G.ビゼー 山田陽一郎編
サパテアード/P.サラサーテ 山田陽一郎編
サンブラ/山田陽一郎

【出演】
ギター:山田陽一郎
【会場】
快哉湯
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
2,000
※ご予約、お問い合わせ
090-4747-6623(山田)yahamann@iris.ocn.ne.jp


【日時】
4月28日(火)/19:00開演(18:30 開場)
【タイトル】
「詩画集 プラテーロとわたし」刊行記念
絵と音楽の旅 〜山本容子さんを迎えて〜

<プログラム>
プラテーロとわたしよりより
夕暮れの遊び/ロンサール/子守唄
(詩:ラモン・ヒメネス/作曲:マリオ・カステルヌオーヴォ=テデスコ)

シェイクスピアのソネットより
悲しみよ とどまれ(作曲:ジョン・ダウランド)

エンジェル・アイより
鳥の歌(カタロニア民謡)

あのひとが来てより
はる(詩:谷川俊太郎/作曲:谷川賢作)

【出演】
ギター:大萩康司
歌 :波多野陸美
銅版画家:山本容子(ゲスト)
【会場】
HAKUJU HALL
【指定席/自由席】
全席指定席
【価格(前売り)】
一般4,000 学生2,000
※ご予約、お問い合わせはダウランド アンド カンパニー 042-390-6430
イープラス

5月のギターコンサート

【日時】
5月4日(月祝)/14:00開演(13:30開場)
【タイトル】
結成35周年記念リサイタル「フリーバーズ・ベストセレクション」

<プログラム(予定)>
中世の旅
「サンタマリア頌歌集」より「エスタンピー」
「グリーンスリーブス」
ファンタジア/F.ソル
童歌によるKIRAKU/平佐 修(初演)
タランテラ/P.プティ
カンシオン、ミロンガ/J.カルドーソ
パバーナ・カプリチョ/I.アルベニス
オリエンタル/E.グラナドス
火祭りの踊り/M.de ファリャ
静けさ/F.ソル(伊東独奏)
セビリアーナ(ファンタジア)/J.トゥリーナ(篠原独奏)

【出演】
フリーバーズ・ギターデュオ
伊東 福雄、篠原 正志(弊社音楽教室ギター科講師)
【会場】
ヤマハホール
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
¥4,000(弊社にてチケット販売予定)



※こちらの公演は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、10月9日(金)19:00〜に延期となりました。
【日時】
5月7日(月祝)/14:00開演(13:30開場)
【タイトル】
山下和仁ギターリサイタル〜マヌエル・ポンセ:ギター・ソナタ全曲演奏会

<プログラム(予定)>
ソナタ・メヒカーナ
ソナタ・クラシカ
ソナタ第3番
ソナタ・ロマンティカ
【出演】
ギター:山下和仁
【会場】
第一生命ホール
【指定席/自由席】
全席指定
【価格(前売り)】
1階席¥5,000 2階席¥4,000
※延期公演詳細は後日発表。


【日時】
5月24日(日)/14:00開演(13:40開場)
【タイトル】
山口修 ギターリサイタル in 千葉

<プログラム(予定)>
ベートーヴェン&チャイコフスキー2大協奏曲を弾く!
ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 Op.61(L.V.ベートーヴェン)
ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 Op.35(P.I.チャイコフスキー)

【出演】
ギター:山口 修
ピアノ:中村 洋子
【会場】
J:COM浦安音楽ホール コンサートホール
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
一般:¥3,000/高・大学生:¥1,000/小・中学生:¥100
【予約・お問い合わせ】
★チケット予約
eplus ※トップ画面で「山口修」の名前で検索してください

★チケット予約および各種お問い合わせ
TEL:080-3470-3663
EMail:chibasolo@gmail.com(千葉ソロギターサークル事務局:上原)


【日時】
5月30日(土)/13:00 (開場12:30 終演16:30)
【タイトル】
埼玉ギター協会創立40周年記念事業
埼玉ギターフェスティバル

<プログラム(予定)>
【ギターソロ】
グラナドス/スペイン舞曲第10番「悲しき舞曲」、J.L.ゴンサレス/深い愛、R.S.デ・ラ・マーサ/ソレア、フレスコバルディ/アリアと変奏、タレガ/前奏曲第11番、マラッツ/スペイン・セレナータ、中林淳真/舞曲第1番、サビオ/バツカーダ、ソル/魔笛の主題による変奏曲Op.9、カステレード/インベンションNo.2「ピンク・フロイド讃歌」、タウナー〜S.アサド編/焔燃ゆる時、トゥリーナ/ラファガOp.53、C=テデスコ/ソナタ「ボッケリーニ讃歌」より第4楽章、コスト/オートゥイユの夜会、吉田峯男/ギターでじょんがら

【ギターデュオ】
ヘンデル/サラバンド、ルビーラ/禁じられた遊び、ロシア民謡/黒い瞳

【ギター弾き語り】
吉田峯男/初恋、古賀政男/悲しい酒、パウルス/百万本のバラ

【ギター&ピアノ】
ロドリーゴ/アランフェス協奏曲第2楽章

【ギターアンサンブル】
菊池俊輔/ドラえもんメドレー、カラス/第三の男、マーキュリー/ボヘミアン・ラプソディ、マーキュリー/伝説のチャンピオン、ショパン/カンパニュラの恋、芥川也寸志/トリプティークより第1楽章アレグロ、セネヴィージェ&ボードロー/夢の散歩道、ヴィヴァルディ/ギター協奏曲ニ長調第3楽章

【出演】
【埼玉ギター協会会員出演者】
横内善秋、森 美津子、田代義和、吉田峯男、松本一男、すずきたけお、平田政男、荒木勇次郎、上原 淳

【一般出演者:ギター独奏】
川島洋介、黒田公子

【一般出演者:ギター合奏】
アンサンブルKAWASHIMA、与野ギタークラブ六弦会、ギターアンサンブル・ルイード、埼玉ギターフェスティバル記念合奏団

【賛助出演】
あまね伶(ピアノ)
【会場】
川口総合文化センター・リリア音楽ホール
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
¥1,500
※お問い合わせは埼玉ギター協会事務局・鈴木(048-831-1610)、横内(070-6461-8811)まで。


【日時】
5月31日(日)/14:00開演(13:30 開場)
【タイトル】
春を彩る 19世紀ギターの響き
〜パリ・ウィーンで活躍した作曲家たちのアンサンブル作品を中心に〜

<プログラム>
【デュオ】
わたしの方へ第一歩 op.53(ソル)
ノクターン op.128-2 (カルッリ)
セレナーデ op.96-1 (カルッリ)
【トリオ】
春へのあこがれ K.596(モーツァルト)
アイネ クライネ ナハト ムジークK.525
〜第2楽章 ロマンス(モーツァルト)
トリオ ニ長調 op.26 (ディアベッリ)
序奏とファンダンゴ op.16 (アグアド)
トリオ ニ長調 op.12(グラニアーニ)
【出演】
ギター:中島晴美、岡野聡子、長谷川郁夫
【会場】
ホームギャラリー・ステッチ
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
2,700
※ご予約、お問い合わせ
harumi_n@t3.rim.or.jp 090-8500-3884 (中島)
okanosatoko@yahoo.co.jp 03-5241-1966 (岡野)
i.has@nifty.com (長谷川)

1 2 3