コンサート情報

ギター 古楽 その他

※ボタンをクリックすると該当するコンサート情報が絞り込まれて表示いたします。
こちらの情報は随時更新されます。「その他」のカテゴリーは講習会やイベントなどの情報です。
(チケットのお取り扱いございます)と表記のあるものは、当社からチケットをご購入頂けます。

【チケットのご購入方法】


(1)ご来店
お支払い方法:現金のみ(クレジットカード不可)

(2)ご郵送
お申込み受付期限:公演日の約1週間前まで。
お支払い方法:郵便振替または銀行振込(コンビニ決済不可)

※チケットと一緒にお振込み案内を同封いたします。郵便振替をご希望の場合は専用の振替用紙を同封いたします。お手元に届き次第お支払いをお願いいたします。送料および振込手数料はお客様負担となります。

※ご注意:お申し込み後のキャンセルおよび払い戻しは承りません。公演、会場、当日券の有無につきましては主催元様へ直接お問い合わせ下さい。

1 2 3 

シリーズ講習会

【日時】
3月10日(日)10:00〜13:00
5月19日(日)10:00〜13:00
7月7日(日)10:00〜13:00
【タイトル】
曽根麻矢子プロデュース せたがやでチェンバロを学ぼう!シリーズPart.5
バロックダンス講座
【テーマ】
《ダンスを学びながら、チェンバロも学ぼう》
基本的な舞踏を全3回の講座で学びます。チェンバロを学んでいる方は、ダンスに合わせて演奏することも出来ますので、体を通して舞曲への理解を深められます。ダンス初心者の方、ダンスのみを学びたい方も大歓迎です!
【内容】
3月10日:ブレ、ガヴォット
5月19日:メヌエット、クーラント
7月7日:サラバンド、ジーグ
【講師】
岩佐樹里

<プロフィール>
フランス生まれ、東京育ち。幼少より松山バレエ学校にてクラシックバレエを学び、東海大学教養学部芸術学科音楽専攻課程卒業。 第16回国際なかのダンスコンペティションにてセンターフィールド賞受賞。2015年より毎年Amherst Early Music Festivalにてヒストリカルダンスプログラムのアシスタント、バロックオペラのソリストダンサーを務めている。2015年3月アメリカニューヨークコープランド音楽院にてバロックダンスリサイタルを行う。2016年9月にはバッハフランス風序曲に振付を自身で行い、台湾台北市において台湾初のバロックダンスコンサートで踊り大好評を博す。また、2017年3月にはアメリカツアーにて同プログラムをニューヨークなど複数都市で再演。2017年12月フランス、ナント市のバロックオーケストラStradivariaの30周年記念コンサートに特別ゲストとして出演。

国内外で公演に出演する傍ら、日本では音楽家のためのワークショップなどを国内各地で行っており、初心者にも分かりやすいバロックダンス講座には定評がある。2016年12月神奈川県高等学校教育研究会大会講師、2017年1月東京都立芸術高校グローバルキャリア講習会講師を務める。 バロックダンスをD.オルソン氏、K.マインツ氏、浜中康子氏、T.ベアード氏に師事。 バロックダンス教室アイリスの会、大阪お姫様アカデミー主催。CUNYコープランド音楽院バッハ講習会日本実行委員会バロックダンスコーディネーター。著書「踊って楽しむバロック舞曲」(吉澤実氏との共著)
【受講料】
1日(3時間)¥10,000
※1日、2日間のみでもご参加いただけます。
【会場】
松本記念音楽迎賓館
【ご予約・お問い合わせ】
吉岡まで。( 080-5693-9514)



【日時】
第1回 4月11日「フィレンツェ(イタリア)」オペラの誕生とメディチ家の策略
第2回 4月25日「ヴェネツィア(イタリア)」ヴィヴァルディの足跡をたどって
第3回 5月9日「パリ(フランス)」優雅に花開くクラヴサン(チェンバロ)音楽
第4回 6月13日「ライプツィヒ(ドイツ)」J.S.バッハの後半生と教会音楽
第5回 6月27日「ドレスデン(ドイツ)」プリマドンナと作曲家 ハッセ夫妻の活躍
※いずれも各木曜日、10:30〜12:00で開講です。
【タイトル】
チェンバロ生演奏と共に聴くクラシック音楽講座第22クール
『古楽でめぐるヨーロッパの古都』(6)
【概要】
300年ほど前のヨーロッパへ、タイムトラベルする音楽講座。今回は「取材したての街シリーズ」。1年以内に取材を行った街を中心に、最新の画像と情報とともにお届けします。「街」をキーワードに、音楽家の活躍や生きざまを、町の歴史や社会的背景とともに探っていきましょう。チェンバロの生演奏とCD音源で音楽を聴き、美しい風景のスライドを見ながら、古(いにしえ)のヨーロッパへ。一回ずつ完結の講座ですので、ご都合やご趣味に合わせてのご参加も可能です。
【講師】
渡邊温子(チェンバロ奏者)

<プロフィール>
タニタ楽器音楽教室チェンバロ科講師。国内外での演奏活動とともに、演奏者としての視点から17・18世紀の音楽についての講演をこれまでに250回以上行う。主な講演歴:日野市主催「やさしいバロック音楽講座」、小金井市主催「バロック音楽の魅力を探る」、財)音楽鑑賞教育振興会主催「新・冬の勉強会(小中学校音楽科教諭対象)」。武蔵野学院大学・大学院非常勤講師。日本チェンバロ協会会員。2016年7月に『古楽でめぐるヨーロッパの古都』を上梓。無料メルマガ「月刊バロック通信」毎月22日に好評配信中。
【受講料】
5回シリーズ受講 ¥12,000(※2名様同時申込みで1名¥10,000)
※1回毎の受講の場合¥2,500(※2名様同時申込みで1名¥2,000)
【会場】
タニタ楽器 北浦和東口センター
【ご予約・お問い合わせ】
タニタ楽器浦和支店まで。048-831-0910


【日時】
6月19日(水)9:40〜11:50
7月10日(水)9:40〜11:50
【タイトル】
バロック時代の楽曲の解釈
【講師】
村井頌子

<プロフィール>
桐朋学園大学音楽学部ピアノ科卒、ウィーン国立音楽大学チェンバロ科卒業。長年、桐朋学園大学音楽学部(チェンバロ、バロックダンス)、昭和音楽大学、同短期大学部(バロックダンス)の講師として勤務した。全日本ピアノ指導者協会(PTNA)正会員。二期会フランス歌曲研究会会員。

【会費】
各回¥2,500
【会場】
相模女子大学グリーンホール(相模原市文化会館)地下練習室
【お申込み・お問い合わせ】
村井頌子
村井頌子公式サイト
http://mozartiade.jpmx.net/ 

6月の古楽コンサート

【日時】
6月20日(木)/19:00
【タイトル】
渡邊順生 チェンバロリサイタル
J.S.バッハ/フーガの技法BWV1080
【出演】
チェンバロ:渡邊順生
第二チェンバロ:崎川晶子
【会場】
東京オペラシティ3F 近江楽堂
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥4,000 (弊社にてチケットのお取り扱いございます)



【日時】
6月20日(木)/19:00 (開場18:30)
【タイトル】
鶴見 de 古楽
岡田龍之介 チェンバロ・ソロ・リサイタル

<プログラム(予定)>
J.S.バッハ/カプリッチョ「最愛の兄の旅立ちに寄せて」
フローベルガー/組曲第12番
F.クープラン/神秘のバリケード、百合の花開く 他
マルシャン/クラヴサン曲集第一巻より組曲
イギリス=ヴァージナルの音楽から

【出演】
チェンバロ:岡田龍之介
【会場】
鶴見区民文化センター サルビア・ホール 3f 音楽ホール
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥3,700
※ペア券¥7,000はこちらからお申し込み下さい。
ホームページで申込クレジットカードで申込Paypal決済、メール申し込み( info@viagalleria.or.jp )、電話申込(岡田 045-961-0813)でお願いいたします。


【日時】
6月20日(木)/19:00 (開場18:30)
【タイトル】
水平線が見える空間〜江村夏樹と4人のパフォーマーによるコンサート

<プログラム(予定)>
北爪道夫(2006)/様々な距離II
アール・ブラウン(1951)/3つの曲
フレデリック・ショパン(1839)/ピアノ・ソナタ第2番変ロ短調作品35「葬送行進曲つき」
江村夏樹(2008)/山口誓子の俳句による朗読方(女声、ピアノ)
江村夏樹/ポップソング集(追熟の森<2000>、南へ十二歩の<2001>、そら<2019>)(うた、ピアノ)
オリヴィエ・メシアン(1948)/カンテヨジャーヤ
江村夏樹(2019)/恋の歌詠み(女声、テナー・リコーダー、13絃箏、電子キーボード、PA再生)
【出演】
ピアノ:江村夏樹
女声:板垣あすか
テナー・リコーダー:近藤治夫
13絃箏:スコット・ジョーダン
うた:岡本 唯
【会場】
新大久保 スペースDO
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
一般¥2,800 学生(当日券のみ。学生証をご提示ください)¥500
※チケットはカンフェティ、太鼓堂( taikodo@taikodo.org )でお求めいただけます。


【日時】
6月22日(土)/17:00 (開場16:30)
【タイトル】
夏のそよ風〜歌とリュートの囁き (東京公演)

<プログラム(予定)>
ダウランド/涙のパヴァーヌ
カッチーニ/アマリリス、愛しい人よ
J.S.バッハ/我のそばに至り BWV508
パーセル/もし音楽が愛の糧となるならば
【出演】
カウンターテナー、リュート:亀井 仁
【会場】
えびらホール
※ご予約された方にのみ、ホールへの行き方の詳細をお伝えいたします。
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥2,500
※お問い合わせは jin.kamei@gmail.com まで。


【日時】
6月22日(土)/12月21日(土)
昼の部:14:00-16:00 夜の部:18:00-20:00
※会場は開演の15分前、各回定員20名
【タイトル】
銀座Cafe&Dining 玲
バロック・レクチャーコンサート 第2集

<プログラム(予定)>
6月22日(土)
絵画の中のルネサンス/バロック音楽
スヴェーリンク「そは軍神か」「流れよ、わが涙」ほか

12月21日(土)
ルネサンス/バロック時代の食と音楽
チェンバロ演奏の合間に、昼の部は当時のレシピを使ったスイーツと珈琲、夜の部は軽食とワインをお楽しみいただきます

【出演】
企画・演奏:加久間 朋子
【会場】
銀座Cafe&Dining 玲
【指定席/自由席】
各回定員20名 ※席に限りがございますので、事前のご予約をお願いします
【価格(前売り)】
昼の部:¥5,000 夜の部:¥6,000
【予約・お問い合わせ】
中村 TEL:090-7727-5746


【日時】
6月27日(木)/2回公演
昼の部/14:00 (開場13:30)
夜の部/19:00 (開場18:30)
【タイトル】
酒井絵美子 チェンバロリサイタル〜フランドルと諸国を巡って (東京公演)

<プログラム(予定)>
ベーム/組曲第1番ハ短調
デュフリ/ラ・ダマンズィ、ラ・ドゥ・ヴァトレ
フィオッコ/村人、イタリア風
J.S.バッハ/平均律第2巻第16番ト短調
【出演】
チェンバロ:酒井絵美子
【会場】
スタジオ ピオティータ
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
各回¥3,000
※お問い合わせは sakai.music.production@gmail.com まで。


【日時】
6月27日(木)/19:00
【タイトル】
王のパヴァーヌ 王のシャコンヌ

<プログラム(予定)>
【第1部】ルネサンス時代の音楽とダンス
レスピーギ/「リュートの古風な舞曲とアリア」の原曲抜粋
ロドリーゴ/「ある貴紳のための幻想曲」の原曲抜粋 他

【第2部n】
パーセル/「アーサー王」よりシャコンヌ 他
ヘンデル/「水上の音楽」よりリゴードン、ホーンパイプ ホアk
【出演】
ルコーダー:ジョン・タイソン(ニューイングランド音楽院講師)
リュート:佐野健二
チェンバロ:鶴谷美之
ソプラノ:丸谷晶子
ダンス コートダンス・アンサンブル(ルネサンスダンス、バロックダンス):樋口裕子、今野典子、宮口加奈、堀 智子
【会場】
豊中市立文化芸術センター 小ホール
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥4,000 ペア(前売りのみ)¥7,500 学生¥2,000(要学生証のご提示)
※未就学児のご入場はご遠慮ください。
※チケットのお申込みはコートダンス・アンサンブルまで。courtdanceensemble1989@gmail.com


【日時】
6月29日(土)/15:00 (開場14:30)
【タイトル】
アイルランド伝統音楽の楽しみ 2019

<プログラム(予定)>
ダンスの曲やゆったりした曲。アイルランドの伝統的な音楽を、アイルランドの伝統楽器で奏でます。自然豊かな緑の島国アイルランド。その文化から生まれた音楽を体感してみませんか。
【出演】
フィドル:西村玲子
イーリアンパイプス:内野貴文
アイリッシュ・ハープ、バウロン:田中麻里
【会場】
COFFEE & MUSIC Rolling Beans
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥2,500 (1ドリンク付)
※ご予約、お問い合わせはローリング・ビーンズまで。rollingbeans67@gmail.com


【日時】
6月29日(土)/14:00開演(13:30 開場)
【タイトル】
近江楽堂で聴く アヴェ・マリア

<プログラム(予定)>
1:アヴェ・マリア集…アルカデルト、カッチーニ、シューベルト、グノー 他
2:シューベルト集…野薔薇、子守歌、セレナーデ、至福、セレナーデ、溢るる涙(ギターソロ) 他

【出演】
ソプラノ:大城 みほ
ギター:大谷 環
【会場】
近江楽堂
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
前売一般:¥4,000 学生:¥1,000
【予約・お問い合わせ】
◆お問い合わせ・チケット(学生券取扱い)
ギターショップG&M(TEL:03-3332-3165)Email:gam1@nifty.com

◆チケット取扱い
イープラス
東京オペラシティチケットセンター(TEL:03-5353-9999)


【日時】
6月29日(土)/18:00開演(17:30開場)
【タイトル】
Ensemble Caelestis presents 古楽コンサート
最後の栄華

<プログラム(予定)>
J-p.ラモー:Pieces de clavecin en concerts より 第5番
J-m.ルクレール:ヴァイオリン、ヴィオラ・ダ・ガンバ、通奏低音のためのトリオ・ソナタ op.2-8

【出演】
バロック・ヴァイオリン:今 卓也
ヴィオラ・ダ・ガンバ:折原 麻美
チェンバロ:山口 範子

【会場】
Sace415
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
¥3,000(定員40席・お茶菓子、ワイン、おつまみ付き)
【予約・お問い合わせ】
主催:Ensemble Caelestis
今 卓也(tel:090-9240-9946 Email:franztak@d9.dion.ne.jp)

6月のギターコンサート

【日時】
6月20日(木)/19:15開演(18:50 開場)
【タイトル】
第34回 駅前・月例ギターコンサート2019

<プログラム(予定)>
・フランシスコ・タレガ名曲集
 ムーア人の踊り、タンゴ、パバーナ、ニ長調のワルツ
・カルカッシギター教則本第3部より
 第45番、第46番
・武満徹の「12の地球は歌っている」より
 早春賦、ヒアゼアアンドエヴリホェア、インターナショナル
・武満徹
 フォリオス 記境
・エチュード第2番・第3番・第4番(ヴィラロボス)
【出演】
ギター:石村 洋
【会場】
狭山市市民交流センター・コミュニティホール
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
¥2,000
【予約・お問い合わせ】
さやまギターの会/石村⇒04-2959-4111



【日時】
6月22日(土)/17:00開演(16:30 開場)
【タイトル】
國松竜次ギターリサイタル2019夏 Ryuji Kunimatsu Best (金沢公演)

<プログラム(予定)>
【オール 國松竜次作品】
レクエルドブレベ 機↓供↓
ショーロ組曲
京都の風景
紅のタンゴ
宇治川のほとり
メロディアノクトゥルナno.2
メロディアノクトゥルナno.7
47の日本民謡より寝た子かわいや(京都民謡)、こきりこ(富山民謡)、赤い雪駄(広島民謡) 他
オリエンタルワルツ 機↓供↓


【出演】
ギター:國松竜次
【会場】
石川県立音楽堂 交流ホール
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
一般¥3,000、学生¥2,000
※ご予約、お問い合わせは石川県立音楽堂(076-232-8632)、パシオンムジカル( pasionmusical@hotmail.co.jp )まで。


【日時】
6月23日(日)/13:00 (開場13:00)
【タイトル】
ギタリスト 稲垣 稔氏を偲んで・・・
アマチュア有志による第6回 星に届けるコンサート

<プログラム(予定)>
【アマチュア有志】
J.S.バッハ/フーガBWV1000
トゥリーナ/ソナタOp.61
アルカス(タレガ)/椿姫による幻想曲
カーン〜稲垣 稔・編/煙が目にしみる
バリオス/大聖堂
ダウランド/ファンシー
ガルデル/想いの届く日
中田 章/早春賦
バレーラ/ナナと間奏曲
バリオス/告白のロマンサ
佐藤弘和/Mi-O(美音)


【賛助出演による】
レーモン/明石の空の下
M=トローバ/ノクトゥルノ
マイヤーズ/カヴァティーナ
松本吉夫・編/アニーローリーの主題による変奏とマーチ
イベール/間奏曲


【出演】
ギター:アマチュア有志
賛助出演:安藤史子(フルート)、松本吉夫(ギター)、田口秀一(ギター)、稲葉順子(ギター)、濱田 圭(ギター)
【会場】
兵庫県立美術館 アトリエ・1
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
入場無料


【日時】
6月27日(木)/19:00 (開場18:30)
【タイトル】
荘村清志スペシャル・プロジェクトVol.3 デビュー50周年記念
荘村清志 ギター・リサイタル〜バッハ&スペイン

<プログラム(予定)>
J.S.バッハ/無伴奏チェロ組曲第5番、第6番
賢王アルフォンソ10世/聖母マリア頌歌集
アルベニス/グラナダ、入江のざわめき
マラッツ/スペイン・セレナーデ
タルレガ/アルハンブラの想い出
ピポー/歌と舞曲第1番
【出演】
ギター:荘村清志
【会場】
浜離宮朝日ホール
【指定席/自由席】
指定席
【価格(前売り)】
¥5,000
※6月28日(金)との2公演セット券¥9,000(こちらは朝日ホール・チケットセンターのみのお取り扱いです)
※各公演チケットは朝日ホール・チケットセンターイープラスチケットぴあ(Pコード:133-695)でお求めいただけます。


【日時】
6月28日(金)/14:00 (開場13:30)
【タイトル】
荘村清志スペシャル・プロジェクトVol.3 デビュー50周年記念
荘村清志 ギター・リサイタル〜バッハ&南米

<プログラム(予定)>
J.S.バッハ/リュート組曲第1番
J.S.バッハ/シャコンヌ
ヴィラ=ロボス/前奏曲第3番、第5番、第1番
ブローウェル/11月のある日、舞踏礼賛
バリオス/郷愁のショーロ
イルマル/バーデン・ジャズ組曲
【出演】
ギター:荘村清志
【会場】
浜離宮朝日ホール
【指定席/自由席】
指定席
【価格(前売り)】
¥5,000
※6月28日(金)との2公演セット券¥9,000(こちらは朝日ホール・チケットセンターのみのお取り扱いです)
※各公演チケットは朝日ホール・チケットセンターイープラスチケットぴあ(Pコード:133-695)でお求めいただけます。


【日時】
6月28日(金)/19:00 (開場18:30)
【タイトル】
GGサロンコンサート2019
石村 洋&土橋庸人〜日本のギター音楽史 レクチャーコンサート

<プログラム(予定)>
【石村 洋 ソロ】
武井守成/お手玉、編み棒、落ち葉の精
大河原義衛/松虫草、アマリリスのボレロ
赤城 淳/行進曲「若人」、音詩集「武蔵野」
古賀政男/影を慕いて、湯の町エレジー
横尾幸弘/さくら変奏曲
武満 徹/フォリオス

【土橋庸人 ソロ】
佐藤弘和/「秋のソナチネ」より第1楽章
内藤明美/シークレット・ソング

【石村&土橋 デュオ】
三善 晃/プロターズ

【出演】
ギター:石村 洋、土橋庸人
【会場】
GGサロン(現代ギター社)
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
一般¥3,000 学生¥2,500
※ご予約、お問い合わせはGGショップまで。(03-3530-5342 12:00〜19:00 火・水曜休)


【日時】
6月29日(土)/14:00開演(13:30開場)
【タイトル】
ロマニリョスとうたうシューベルト series7

<プログラム(予定)>
・アヴェ・マリア集
アルカデルト
カッチーニ
菅原明朗
シューベルト
・シューベルト集
野薔薇
子守歌
至福
セレナーデ
・ギター・ソロ
溢るる涙

【出演】
ソプラノ:大城みほ
ギター :大谷環
【会場】
東京オペラシティ3F 近江楽堂
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
前売一般:¥4,000 
※チケットのお問い合わせは ギターショップ G&M 03-3332-3165 gam1@nifty.com
東京オペラシティ チケットセンター 03-5353-9999


【日時】
6月29日(土)/15:00開演(14:30 開場)
【タイトル】
國松竜次ギターリサイタル2019夏 Ryuji Kunimatsu Best (東京公演)

<プログラム(予定)>
【オール 國松竜次作品】
レクエルドブレベ 機↓供↓
ショーロ組曲
京都の風景
紅のタンゴ
宇治川のほとり
メロディアノクトゥルナno.2
メロディアノクトゥルナno.7
47の日本民謡より寝た子かわいや(京都民謡)、こきりこ(富山民謡)、赤い雪駄(広島民謡) 他
オリエンタルワルツ 機↓供↓


【出演】
ギター:國松竜次
【会場】
わたなべ音楽堂(ベルネザール)
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
一般¥3,000、学生¥2,000
※ご予約、お問い合わせはわたなべ音楽堂(03-3889-1662)、パシオンムジカル( pasionmusical@hotmail.co.jp )まで。


【日時】
6月29日(土)/19:00
【タイトル】
樋浦靖晃ギターリサイタル

<プログラム(予定)>
ソル/魔笛の主題による変奏曲
ディアンス/ヴィラ=ロボス讃歌
ソル/静けさ
コシュキン/アッシャー・ワルツ


【出演】
ギター:樋浦靖晃
【会場】
東京オペラシティ3F 近江楽堂
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
¥3,000
※チケットはイーストエンド国際ギター・フェスティバル コンサート情報からお申し込みいただけます。


【日時】
6月29日(土)/17:30開演(17:15 開場)
【タイトル】
ギター&リュート/サロンコンサート

<プログラム(予定)>
ダウランド:パイパー大尉のガリアルド
ラモー:メヌエット
フレスコバルディ:アリアと変奏
ソル:メヌエット
タレガ:マズルカ、パバーナ
ヴィラ=ロボス:ヴァルサ・ショーロ
トローバ:マドローニョス

【出演】
リュートとギター:川井 善晴
【会場】
六本木シンフォニーサロン
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
¥3,000
【予約・お問い合わせ】
主催:スタジオ・デルフィン
TEL:03-3808-0480
Email:studio-delphin.com


【日時】
6月30日(日)/15:00開演(14:30 開場)
【タイトル】
國松竜次ギターリサイタル2019夏 Ryuji Kunimatsu Best (山梨公演)

<プログラム(予定)>
【オール 國松竜次作品】
レクエルドブレベ 機↓供↓
ショーロ組曲
京都の風景
紅のタンゴ
宇治川のほとり
メロディアノクトゥルナno.2
メロディアノクトゥルナno.7
47の日本民謡より寝た子かわいや(京都民謡)、こきりこ(富山民謡)、赤い雪駄(広島民謡) 他
オリエンタルワルツ 機↓供↓


【出演】
ギター:國松竜次
【会場】
桜座
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
一般¥3,000、学生¥2,000
※ご予約、お問い合わせは桜座事務室(055-910-6700)、パシオンムジカル( pasionmusical@hotmail.co.jp )まで。

7月の古楽コンサート

【日時】
7月1日(月)
1)11:00〜12:00 コンサート「パーセルを歌う」
2)13:00〜14:20 公開レッスン パーセルの作品を巡って
3)15:00〜16:00 コンサート「パーセルを歌う」同プログラム
【タイトル】
波多野睦美 朝のコンサートVol.12 コンサートと公開レッスン

<プログラム(予定)>
夕べの讃歌、ベドラムのベス、彼女は逃げる、恋人たちの心配、ソリチュード、運命の時はやってくる

【出演】
メゾソプラノ:波多野 睦美
テオルボ:瀧井レオナルド
【会場】
近江楽堂
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
1)11:00〜12:00 コンサート「パーセルを歌う」
2)13:00〜14:20 公開レッスン パーセルの作品を巡って
3)15:00〜16:00 コンサート「パーセルを歌う」同プログラム
各回¥3,000
【予約・お問い合わせ】
ダウランド アンド カンパニイ
TEL:042-390-6430(平日 10:00〜17:30)
dowland@air.linkclub.or.jp
代金振込先:郵便振替 00160-8-142068(加入者名:パルドン)
ゆうちょ銀行 019支店 当座0142068 口座名:パルドン



【日時】
7月2日(火)/19:30開演(19:00開場)
【タイトル】
北ヨーロッパ いにしへの響き
〜ムーラハルパ、ゴシックハープ、パーカッションの邂逅〜

<プログラム(予定)>
北欧、アイルランド、中世から中東、バルカン、オリジナル曲など
【出演】
ニッケルハルパ、ムーラハルパ:トリタニ タツシ
アイリッシュハープ、ゴッシクハープ:田中麻里
ゲスト パーカッション:ノミヤ タカコ
【会場】
カフェ スズメノツノ
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥2,500+1オーダー
【予約・お問い合わせ】
Eメール:mariponpon@jcom.home.ne.jp
TEL:042-207-1720(田中)


【日時】
7月2日(火)/19:30開演(18:30開場)
【タイトル】
南青山マンダラ・フランス宮廷音楽ライブシリーズ2018-2019

<プログラム(予定)>
リュリ:キノー
抒情悲劇「アルミード」名場面集

【出演】
Harminia Grrave e Soave
歌:堀 万里絵
ヴァイオリン:阿部 まりこ、門倉 佑希子
ヴィオール:中山 真一
クラヴサン:渡辺 玲子(弊社音楽教室チェンバロ科講師)

【会場】
南青山 マンダラ
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥4,000(1ドリンク込)、学生¥2,000(ドリンク別)
【予約・お問い合わせ】
南青山マンダラ(TEL:03-5474-0411 16:00〜22:00)


【日時】
7月3日(水)/19:00 (開場18:30)
【タイトル】
フランスバロックの室内楽の花々

<プログラム(予定)>
F.クープラン/王宮のコンセール第1番ト長調
F.クープラン/趣味の融合、あるいは新しいコンセール第14番ニ短調
フランクール/ヴァイオリン・ソナタ第2巻第10番ニ長調
マレ/トリオのための曲集より組曲ホ短調

【出演】
バロック・オーボエ:平地友佳
バロック・ヴァイオリン:池田梨枝子
ヴィオラ・ダ・ガンバ:江浦仁美
チェンバロ:鷲崎美和
【会場】
東京オペラシティ3F 近江楽堂
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
一般¥3,000 学生¥2,500
※ご予約お問い合わせは concert.vgeu@gmail.com まで。


【日時】
7月5日(金)/19:00 (開場18:30)
【タイトル】
夏のそよ風〜歌とリュートの囁き (大阪公演)

<プログラム(予定)>
ダウランド/涙のパヴァーヌ
カッチーニ/アマリリス、愛しい人よ
J.S.バッハ/我のそばに至り BWV508
パーセル/もし音楽が愛の糧となるならば
【出演】
カウンターテナー、リュート:亀井 仁
【会場】
Cafe de 10番 箕面市役所前店
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
入場無料(投げ銭方式)
※お問い合わせは jin.kamei@gmail.com まで。


【日時】
7月6日(土)/14:00 (開場13:30)
【タイトル】
酒井絵美子 チェンバロリサイタル〜フランドルと諸国を巡って (大阪公演)

<プログラム(予定)>
ベーム/組曲第1番ハ短調
デュフリ/ラ・ダマンズィ、ラ・ドゥ・ヴァトレ
フィオッコ/村人、イタリア風
J.S.バッハ/平均律第2巻第16番ト短調
【出演】
チェンバロ:酒井絵美子
【会場】
ノワ・アコルデ 音楽アートサロン
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥3,000
※お問い合わせは sakai.music.production@gmail.com まで。


【日時】
7月6日(土)
◆昼公演…14:00開演(13:30開場)◆夜公演…18:30開演(18:00開場)
【タイトル】
フルートの肖像 vol.15 テレマン ターフェル・ムジーク 〜食事を楽しむ音楽〜

<プログラム(予定)>
G.Ph.テレマン ターフェルムジークより
第1集:「フルート、オーボエ、ヴァイオリン、通奏低音のための4重奏」「フルートと通奏低音のためのソナタ」
第2集:「2本のフルートとチェロと通奏低音のための4重奏」「フルートとオーボエと通奏低音のための3重奏」
第3集:「フルートとヴァイオリンとチェロと通奏低音のための4重奏」「2本のフルートと通奏低音のための3重奏」

【出演】
バロック・フルート:前田 りり子
バロック・フルート:野崎 真弥
バロック・オーボエ:三宮 正満
バロック・ヴァイオリン:秋葉 美佳
バロック・チェロ:山本 徹
チェンバロ:渡邊 孝

【会場】
近江楽堂
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
前売:¥4,000 ペア券:¥7,000(弊社にてチケット販売中)


【日時】
7月6日(土)/15:00 (開場14:30)
【タイトル】
神保町スタジオ サロンコンサート・シリーズ
Lute Concert Vol.6〜ルネサンスとバロック音楽の風に乗って〜

<プログラム(予定)>
【ルネサンスリュート】
イギリス民謡/グリーンスリーヴス
ル・ロワ/パスメーズ
イタリア作者不詳/シチリアーナ

【バロックリュート】
J.S.バッハ/ロンドーによるガヴォット
ヴァイス/チャッコーナ
V.ゴティエ/カナリー


【出演】
リュート:水戸茂雄(弊社音楽教室リュート科講師)
【会場】
神保町スタジオ(千代田区神田神保町1-50-1 グレースメゾン神保町 地下ホール)
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
¥3,000 (1ドリンクつき)
※会場の都合上、必ずご予約ください。ご予約、お問い合わせは佐野( sanofami@tcn-catv.ne.jp )まで。


【日時】
7月7日(日)/14:00
【タイトル】
大塚直哉レクチャー・コンサート
vol.2 「フーガ」の苦しみ喜び オルガンとチェンバロで聴き比べるバッハの平均律
<プログラム(予定)>
J.S.バッハ/平均律クラヴィーア曲集第1巻より第11番〜第17番
J.S.バッハ/無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第2番より第1.2楽章
【出演】
オルガン、チェンバロ、お話:大塚直哉
バロック・ヴァイオリン:若松夏美(ゲスト)

2020年2月2日(日)/14:00
【タイトル】
大塚直哉レクチャー・コンサート
平均律 wohltemperiertの謎
<プログラム(予定)>
J.S.バッハ/平均律クラヴィーア曲集第1巻より第18番〜第24番
【出演】
オルガン、チェンバロ、お話:大塚直哉
【会場】
彩の国さいたま芸術劇場 音楽ホール
【指定席/自由席】
全指定席
【価格(前売り)】
¥2,000 vol.2-3セット券¥3,600
※ご予約、お問い合わせは 彩の国さいたま芸術劇場 0570-064-939まで。(休館日を除く10:00〜19:00) (pc) (携帯)


【日時】
7月7日(日)/18:00 (開場17:30)
【タイトル】
第8回ザ・サインズ・オブ・バッハ演奏会
ブクステフーデ&バッハ バルト海からの風

<プログラム(予定)>
ブクステフーデ/室内楽曲BuxWV266ハ長調
ブクステフーデ/カンタータBuxWV92「谷川の流れを慕う鹿のごとく」ヘ長調
ブクステフーデ/カンタータBuxWV72「何人も我らと神の愛を引き離すべからず」ニ短調
バッハ/ヴァイオリンと通奏低音の為のソナタBWV1021 卜長調
バッハ/カンタータBWV106「神の時は最上の時」旧バッハ全集 変ホ長調版
【出演】
指揮:津田雄二郎
ソプラノ:森川郁子
アルト:高橋ちはる
テノール:石川洋人
バリトン:駒田敏章
リコーダー:吉澤徹、浅井愛
バロックヴァイオリン:小池はるみ、原田純子
ヴィオラ・ダ・ガンバ:櫻井茂、堀あゆみ
バロックチェロ:高群輝夫
オルガン:上薗未佳
【会場】
東京中央協会
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥4,000 ペア券¥8,000(前売りのみ) 大学生以下¥2,000
(弊社にてチケットお取扱いございます)


【日時】
7月7日(日)/14:30開演(14:00開場)
【タイトル】
七夕 バロックコンサート

<プログラム(予定)>
G.F.ヘンデル:ヴァイオリンソナタ ニ長調 作品1.13番/ ニ短調 HMV359a/ ト長調 HMV358/ 調子のよい鍛冶屋(ハープシコードソロ)
J.S.バッハ:ヴァイオリンソナタ 第5番 ヘ短調 BWV1018/ 第6番 ト長調 BWV1019/ トッカータとフーガ BWV914(ハープシコードソロ)
【出演】
バロックヴァイオリン:土倉 政伸
ハープシコード:上尾 直毅
【会場】
浦安音楽ホール
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
一般:¥3,500 学生:¥1,500
【予約・お問い合わせ】
becrimus-tanabata@yahoo.co.jp 090-1734-7968


【日時】
7月11日(木)/19:00 (開場18:30)
【タイトル】
鶴見 de 古楽
盒狭声 バロック・チェロで奏でる無伴奏チェロ組曲演奏会Vol.2

<プログラム(予定)>
J.S.バッハ/無伴奏チェロ組曲第1番G-dur BWV1007
J.S.バッハ/無伴奏チェロ組曲第5番c-moll BWV1011
ガブリエリ/「リチェルカーレ」より
ガッリ/「独奏チェロによる音楽の楽しみ」より
【出演】
バロック・チェロ:盒狭声
【会場】
鶴見区民文化センター サルビア・ホール 3f 音楽ホール
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥3,700 (弊社にてチケットのお取り扱いございます)
※ペア券¥7,000はこちらからお申し込み下さい。


【日時】
7月14日(日)/14:00 (開場13:30)
【タイトル】
合唱団フォンス・フローリス 第12回コンセール・スピリチュエル
ヴェルサイユの宗教音楽

<プログラム(予定)>
ジャン=バティスト・リュリ/喝采し、喜べ、ガリアよ
セバスチアン・ド・ブロサール/主が連れ帰ってくださったとき
キヨーム・ミノレ/急ぎなさい、民よ
ミシェル=リシャール・ド・ラランド/深い淵より
【出演】
指揮:花井哲郎
合唱:合唱団フォンス・フローリス
独唱と管弦楽:古楽アンサンブル コントラポント
ソプラノ:花井尚美、田村幸代
オートコントル/テノール:田尻 健、富本泰成、村上 惇
バス:春日保人
ヴァイオリン、ヴィオラ:丸山 韶、原田 陽、吉田爽子、依田幸司、阿部まりこ、上田華央、天野寿彦、丹沢広樹
バス・ド・ヴィオロン/島根朋史、山根風仁
フルート:国枝俊太郎、佐々木 華
オーボエ:荒井 豪、佐治みのり
ファゴット:鈴木 禎
テオルボ:金子 浩、瀧井レオナルド
オルガン:能登伊津子
【会場】
上野学園石橋メモリアルホール
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
一般¥3,500 学生¥2,500 (弊社にてチケットのお取り扱いございます)


【日時】
7月14日(日)/19:00 (開場18:30)
【タイトル】
山手プロムナードコンサート 第39回
バッハ:チェンバロ協奏曲全曲演奏回 II

<プログラム(予定)>
1台のチェンバロのための協奏曲第3番ニ長調BWV1054
1台のチェンバロのための協奏曲第5番ヘ短調BWV1056
1台のチェンバロのための協奏曲第7番ト短調BWV1058
フルート、ヴァイオリン、チェンバロのための三重協奏曲イ短調BWV1044
ブランデンブルク協奏曲第5番ニ長調BWV1050
【出演】
チェンバロ:渡邊順生

【ザ・バロックバンド】(古楽器使用)
ヴァイオリン:戸田 薫、渡邊慶子、宮崎桃子
ヴィオラ:深沢美奈
チェロ:松岡陽平
ヴィオローネ:西澤誠治
バロックフルート:菅きよみ
【会場】
横浜みなとみらいホール 小ホール
【指定席/自由席】
全席指定
【価格(前売り)】
一般¥4,500 学生¥2,500(弊社にてチケットのお取り扱いございます)
※10月5日(土)バッハ:チェンバロ協奏曲全曲演奏回 IIIとのセット券は一般¥8,000、学生¥4,000(こちらも弊社にてチケットのお取り扱いございます)


【日時】
7月16日(火)/19:00 (開場18:30)
【タイトル】
華麗なるフレンチバロックへの誘い

<プログラム(予定)>
カンプラ:カンタータ「アリオン」
ベルニエ:カンタータ「コーヒー」
ケ・デルヴロア:ヴィオール曲集第3巻から組曲ト長調
ラヴィーニュ:ソナタ ハ短調op.2-2「ラ・ダキュ」

【出演】
ソプラノ:村上 雅英
リコーダー&フラウト・トラヴェルソ:国枝 俊太郎
ヴィオラ・ダ・ガンバ:小澤 絵里子
チェンバロ:岡田 龍之介
【会場】
東京オペラシティ3F 近江楽堂
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
¥3,500(弊社にてチケット販売中)


【日時】
7月17日(水)/19:00 (開場18:30)
【タイトル】
フォリア〜スペイン、ポルトガル 15世紀から伝わる情熱と狂気の音楽

<プログラム(予定)>
作者不詳/黒い靴を履いてはいけないよ(パリ歌曲集<1520-1530頃>より)
作者不詳/ラ・カーサ・コーサ(ヴェネツィア、国立マルチャーナ図書館Ms.Iral.IV,1227<1520頃>より)
作者不詳/ハカラ「褒めそやす必要はない」(リブロ・デ・トノス・ウマノス<1655-1656>より)
作者不詳/何を使って洗いましょう(ウプサラ歌曲集<1556>より)
作者不詳、ル・ロワ、カベソン、ファルコニエーリ、コレッリ、マレ 他/フォリア
デ・ラ・トーレ/ラ・スパーニャ「ダンサ・アルタ」(王宮の歌曲集<1505-1520頃>より)

【出演】
ソプラノ:高橋美千子
ヴィオラ・ダ・ガンバ:平松晶子、坪田一子、井上奈緒美、品川 聖(弊社音楽教室ヴィオラ・ダ・ガンバ科講師)
パーカッション:立岩潤三(ゲスト)
【会場】
日本福音ルーテル東京教会
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
一般¥4,000 学生¥2,000 (弊社にてチケットのお取り扱いございます)


【日時】
7月20日(土)/16:00 (開場15:30)
【タイトル】
夏の夜のルソン・ド・テネブル(仙台公演)

<プログラム(予定)>
【F.クープラン・プログラム】
ルソン・ド・テネブル〜朝を待つ祈り〜(2人のソプラノと通奏低音による)
クラヴサン組曲第1巻より(チェンバロ・ソロ)
ヴィオール組曲1番(ヴィオラ・ダ・ガンバ・ソロ)
【出演】
ソプラノ1:鈴木美紀子
ソプラノ2:鈴木美登里
ヴィオラ・ダ・ガンバ:上村かおり
チェンバロ、オルガン:上尾直毅
【会場】
カトリック元寺小路教会(仙台)
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥4,000
※ご予約、お問い合わせはアトリエ・ティセまで。atelier.tisser@gmail.com
※チケットはヤマハミュージックリテイリング仙台店(10:30〜19:00 火曜定休・022-227-8553)、カワイミュージックショップ仙台(10:30〜18:30 月曜定休・022-261-2851)、ダウランド アンド カンパニイ( dowland@air.linkclub.or.jp )でもお求めいただけます。


【日時】
7月20日(土)/18:30〜20:00(18:15 開場)
【タイトル】
Hispania vetus 中世スペインの聖歌と典礼

<内容>
このレクチャーコンサートでは、中世スペインの教会音楽を実演とともに解説する。スペイン(イベリア半島)は西洋キリスト教史上、とりわけ重要な地域であった。殉教が多く出たローマ帝国の属州時代、そして、帝国崩壊後の西ゴート支配の時代を通じて、キリスト教が根強く受け取られた。本レクチャーコンサートでは、そうしたスペイン(イベリア半島)におけるキリスト教受容の歴史を視野に収めつつ、そこで生まれた育まれた教会音楽の伝統を探ってゆく。以上の趣旨に沿って、本レクチャーコンサートでは中世スペインの聖歌、典礼音楽を中心に様々な作品が紹介される。例えば、その中で取り上げられる、サラゴサ出身のプルデンティウス(348-405)は、司祭でも修道者でもなく、一般信徒からラテン教父になった唯一の人物であるが、長い叙情詩的賛歌を著しており、ラテン語による最初の偉大なキリスト教詩人と称されている。またモサラベ典礼という独自典礼聖歌の発達についても取り上げるが、これはイベリア半島に住むキリスト教徒がイスラムの支配下にあったとき、ローマの中央集権化を免れてローカルな発展を遂げた典礼である。しかし、やがてレコンキスタの勝利とともに禁じられ、ラテン典礼に置き換えられていった。そのように消え失せる運命にあったモサラベ典礼の音楽については、かぎられた史料しか残存していないが、今回は、それらを手がかりにして演奏とともに紹介する貴重な機会となる。また同地域からは16世紀には偉大な聖人が多く出て、キリスト教史・霊性史上、特別な輝きを見せた。乾いた石の荒地からアヴィラのテレサや十字架のヨハネに代表される、いわゆるスペイン神秘主義が生まれ、バスクからは『霊躁』を著したロヨラのイグナチオが出て、世界宣教を目指すイエズス会が設立され、そこから派遣されたフランシスコ・ザビエルがやがて日本にたどりつき、日本のキリスト教信仰と教会音楽の礎が築かれる。そうした今日のわれわれへとつながる歴史的連環に思いをはせつつ、スペイン的キリスト教霊性と教会音楽の精神性について考えを深めたい。

【出演】
講師:
杉本 ゆり氏(ラウデージ東京主宰者)
須藤 みぎわ氏(古楽器奏者、大妻女子大学非常勤講師)
坪田 一子氏(古楽器奏者、国立音楽大学非常勤講師、上野学園講師)
上出 朝子氏(ソプラノ・ソロ、聖グレゴリオの家宗教音楽研究所講師)
名倉 亜矢子氏(ソプラノ・ソロ/ゴシックハープ、青山学院大学聖歌隊トレーナー)

演奏:
ラウデージ東京(合唱+古楽器アンサンブル)
【会場】
立教学院諸聖徒記念礼拝堂
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
入場無料・事前予約不要
【お問い合わせ】
主催
立教大学教会音楽研究所
E-mail music@rikkyo.ac.jp
〒171-8501 東京都豊島区西池袋 3-34-1
Tel & Fax 03-3985-2786
https://www.rikkyo.ac.jp/research/institute/icm/
※不在が多いので、メールまたはFaxでのお問い合わせをお願いいたします。


【日時】
7月21日(日)/15:00
【タイトル】
グレゴリオ音楽院 古楽合奏教室演奏会 2019

<プログラム(予定)>
D.ブクステフーデ/ヴァイオリン、ガンバ、チェンバロのためのソナタ 第7番 ホ短調 作品1-7
D.ブクステフーデ/ヴァイオリン、ガンバ、通奏低音のためのソナタ イ短調 BuxWV272
M.マレ/聖ジェネヴィエーヴ丘教会の鐘の音
M.マレ/マレ流儀のソナタ ハ長調
G.Ph.テレマン/「新しいパリ4重奏曲集」より、第6番 ホ短調
【出演】
聖グレゴリオの家 古楽合奏教室とチェンバロ教室に学ぶ生徒さんと講師
【会場】
聖グレゴリオの家
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
入場無料
お問い合わせ 電話:042-474-8915(月〜金 9:00-17:00)
FAX:042-474-8832
聖グレゴリオの家


【日時】
7月21日(日)/14:30 (開場14:00)
【タイトル】
新たな息吹〜時をつくる音 17世紀

<プログラム(予定)>
ラッソ〜バッサーノ/「スザンヌはある日」によるディミニューション
ヴィヴィアーニ/シンフォニア第2番
レオナルダ/ソナタ第12番
パドゥアーノ/第6旋法のトッカータ

【出演】
リコーダー:太田光子
チェンバロ:平井み帆
【会場】
東京オペラシティ3F 近江楽堂
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
一般¥3,500 学生¥2,000 (弊社にてチケットのお取り扱いございます)
※2020年2月22日(土)「新たな息吹〜時をつくる音 18世紀」公演の2回通し券はミューズコンサート企画( muse_cp@mbr.nifty.com )のみでのお取り扱いです。


【日時】
7月21日(日)/14:00開演(13:30 開場)
【タイトル】
ギターの世界 ギターの様々なスタイルを鑑賞する音楽会
【出演】
クラシックギター:川井 善晴、川井 扶佐子
リュート弾き語り:山梨 鐐平
【会場】
高輪区民センター
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
入場無料
【予約・お問い合わせ】
主催:高輪区民センター(TEL:03-5421-7616)


【日時】
7月23日(火)/19:00 (開場18:30)
【タイトル】
夏の夜のルソン・ド・テネブル(東京公演)

<プログラム(予定)>
【F.クープラン・プログラム】
ルソン・ド・テネブル〜朝を待つ祈り〜(2人のソプラノと通奏低音による)
クラヴサン組曲第1巻より(チェンバロ・ソロ)
ヴィオール組曲1番(ヴィオラ・ダ・ガンバ・ソロ)
【出演】
ソプラノ1:鈴木美紀子
ソプラノ2:鈴木美登里
ヴィオラ・ダ・ガンバ:上村かおり
チェンバロ、オルガン:上尾直毅
【会場】
Hakuju Hall
【指定席/自由席】
指定席
【価格(前売り)】
一般¥4,500 学生¥2,000 (当日学生証提示・大学生まで)
※ご予約、お問い合わせはダウランド アンド カンパニイまで。
※チケットはHakuju Hallチケットセンターイープラスでもお求めいただけます。



【日時】
7月23日(火)/19:00 (開場18:30)
【タイトル】
夏の夜のルソン・ド・テネブル(東京公演)

<プログラム(予定)>
【F.クープラン・プログラム】
ルソン・ド・テネブル〜朝を待つ祈り〜(2人のソプラノと通奏低音による)
クラヴサン組曲第1巻より(チェンバロ・ソロ)
ヴィオール組曲1番(ヴィオラ・ダ・ガンバ・ソロ)
【出演】
ソプラノ1:鈴木美紀子
ソプラノ2:鈴木美登里
ヴィオラ・ダ・ガンバ:上村かおり
チェンバロ、オルガン:上尾直毅
【会場】
Hakuju Hall
【指定席/自由席】
指定席
【価格(前売り)】
一般¥4,500 学生¥2,000 (当日学生証提示・大学生まで)
※ご予約、お問い合わせはダウランド アンド カンパニイまで。
※チケットはHakuju Hallチケットセンターイープラスでもお求めいただけます。


【日時】
7月24日(水)/19:00
【タイトル】
コレギウム・ムジカーレ Vol.4 ヴィヴァルディとゼレンカ 18世紀の教会音楽

<プログラム(予定)>
【ヴィヴァルディ】
ヴィオラ・ダ・モーレ協奏曲ニ短調RV393
ニシ・ドミヌス「主が家を建てられるのでなければ」RV068

【ゼレンカ】
「聖週間のための6つの哀歌」より聖木曜日の第一哀歌、聖木曜日の第二哀歌
天の女王、喜びませ
マニフィカト ハ長調
【出演】
ソプラノ:澤江衣里、藤崎美苗
アルト:青木洋也
テノール:中嶋克彦
バリトン:加耒 徹
ヴァイオリン、ヴィオラ・ダ・モーレ:原田 陽
オルガン:山縣万里
ヴァイオリン:池田梨枝子、廣末真也
ヴィオラ:廣海史帆
チェロ:懸田貴嗣
オーボエ:森 綾香、小野寺彩子
【会場】
日本福音ルーテル東京教会
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥4,000 (弊社にてチケットのお取り扱いございます)


【日時】
7月27日(土)/15:00 (開場14:30)
【タイトル】
アンサンブル山手バロッコ 第84回演奏会“洋館で親しむバロック音楽”シリーズ
洋館サロンで味わう バロックの家庭音楽

<プログラム(予定)>
G.F.ヘンデル/オーボエと通奏低音のためのソナタ 変ロ長調HWV357
C.Ph.E.バッハ/フルートとオブリガートチェンバロのためのソナタ ト長調Wq.85
J.S.バッハ/平均律クラヴィア曲集第2集より 前奏曲とフーガ ト短調BWV885
W.F.バッハ/ポロネーズ ホ短調 Falck12-8、ホ長調 Falck12-7(チェンバロ独奏)
G.Ph.テレマン/フルート、オーボエと通奏低音のためのソナタ ト長調TWV42:G13
G.Ph.テレマン/フルート、オーボエと通奏低音のためのソナタ ホ短調TWV42:e9

【出演】
【アンサンブル山手バロッコ】
フラウト・トラヴェルソ:曽禰寛純
バロック・オーボエ:大山有里子
ヴィオラ・ダ・ガンバ:亀井 仁
チェンバロ:酒井絵美子
【会場】
山手111番館
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
入場無料 (座席は当日先着30名)


【日時】
7月28日(日)/13:30 (開場13:00)
【タイトル】
18世紀音楽研究会
ハイドンコレギウム第17回演奏会

<プログラム(予定)>
モーツァルト/交響曲第25番ト短調K.183(173db)
ハイドン/ヴァイオリン協奏曲ト長調Hob.VIIa:4
ハイドン/交響曲第35番変ロ長調Ho.I:35
ハイドン/交響曲第72番ニ長調Hob.I:72
【出演】
指揮:右近大次郎
ヴァイオリン・ソロ:塗矢真弥
管弦楽:ハイドンコレギウムプレイヤーズ
【会場】
練馬文化センター小ホール
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥1,000
※ご予約、お問い合わせはハイドンコレギウム(18世紀音楽研究会)まで。haydncollegium@yahoo.co.jp もしくはお問い合わせフォームからどうぞ。


【日時】
7月29日(月)/19:00 (開場18:30)
【タイトル】
アンサンブル山手バロッコ 第85回演奏会“
〜音楽の庭〜ヴィオラ・ダ・ガンバとリュートで巡るヨーロッパのバロック

<プログラム(予定)>
D.ガブリエリ/ソナタ ハ長調
A.コレッリ/ソナタ ニ長調
M.マレ/組曲ト短調(ヴィオール曲集第3巻より)
J.S.バッハ/チェロ組曲第1番BWV1007(リュートソロ)
K.F.アーベル/無伴奏バス・ヴィオラ・ダ・ガンバのための四つの小品 ニ短調

【出演】
ヴィオラ・ダ・ガンバ:ホアン・マヌエル・クィンターナ
アーチリュート:野入志津子
【会場】
横浜市イギリス館
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥3,500 (定員60名)
※ご予約は esyamasemi@yahoo.co.jp までお名前、枚数を明記してご連絡ください。

7月のギターコンサート

【日時】
7月6日(土)/18:30 (開場18:00)
【タイトル】
福田進一&斎藤明子 スーパーギターデュオコンサート

<プログラム(予定)>
【斎藤明子ソロ】
J.S.バッハ/リュート組曲第1番BWV996 他

【福田進一ソロ】
J.S.バッハ/2つのアリア(ゴルトベルク変奏曲BWV988/パストラーレBWV590)
タンスマン/組曲「カヴァティーナ」
リョベート/ブファレッティによるマズルカ

【福田進一&斎藤明子デュオ】
コスト/グラン・デュオ第1楽章
ジュリアーニ/協奏的変奏曲Op.130
レノン&マッカートニー〜ブローウェル/Beatlerrianas

【出演】
ギター:福田進一、斎藤明子
【会場】
古賀政男音楽記念館「けやきホール」
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥5,000
※チケットはlivepocketでお求めいただけます。



【日時】
7月7日(日)/19:00開演(18:30 開場)
【タイトル】
七夕のボヘミアン・ラプソディ 〜ギター2台の出会い〜

<プログラム(予定)>
ボヘミアン・ラプソディ(クイーン)
二人でカフェを(M.D.プホール)
ニューシネマパラダイス(E.モリコーネ)
トッカータ(P.プティ)
Op.54bis(F.ソル)

【出演】
ギター:高木 真介、富川 勝智
【会場】
名曲喫茶 カデンツァ
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
¥3,000(1ドリンク付)
【予約・お問い合わせ】
cafe_cadenza@yahoo.co.jp
TEL: 03-5844-6807(カデンツァ)


【日時】
7月7日(日)/15:00開演(14:30 開場)
【タイトル】
國松竜次ギターリサイタル2019夏 Ryuji Kunimatsu Best (名古屋公演)

<プログラム(予定)>
【オール 國松竜次作品】
レクエルドブレベ 機↓供↓
ショーロ組曲
京都の風景
紅のタンゴ
宇治川のほとり
メロディアノクトゥルナno.2
メロディアノクトゥルナno.7
47の日本民謡より寝た子かわいや(京都民謡)、こきりこ(富山民謡)、赤い雪駄(広島民謡) 他
オリエンタルワルツ 機↓供↓


【出演】
ギター:國松竜次
【会場】
ミューズ音楽館
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
一般¥3,000、学生¥2,000
※ご予約、お問い合わせはミューズ音楽館(052-910-6700)、パシオンムジカル( pasionmusical@hotmail.co.jp )まで。


【日時】
7月14日(日)/14:00開演(13:30 開場)
【タイトル】
國松竜次ギターリサイタル2019夏 Ryuji Kunimatsu Best (山口公演)

<プログラム(予定)>
【オール 國松竜次作品】
レクエルドブレベ 機↓供↓
ショーロ組曲
京都の風景
紅のタンゴ
宇治川のほとり
メロディアノクトゥルナno.2
メロディアノクトゥルナno.7
47の日本民謡より寝た子かわいや(京都民謡)、こきりこ(富山民謡)、赤い雪駄(広島民謡) 他
オリエンタルワルツ 機↓供↓


【出演】
ギター:國松竜次
【会場】
赤れんが
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
一般¥3,000、学生¥2,000
※ご予約、お問い合わせは赤れんが(083-928-6666)、パシオンムジカル( pasionmusical@hotmail.co.jp )まで。


【日時】
7月15日(月・祝)/15:00開演(14:30 開場)
【タイトル】
國松竜次ギターリサイタル2019夏 Ryuji Kunimatsu Best (香川公演)

<プログラム(予定)>
【オール 國松竜次作品】
レクエルドブレベ 機↓供↓
ショーロ組曲
京都の風景
紅のタンゴ
宇治川のほとり
メロディアノクトゥルナno.2
メロディアノクトゥルナno.7
47の日本民謡より寝た子かわいや(京都民謡)、こきりこ(富山民謡)、赤い雪駄(広島民謡) 他
オリエンタルワルツ 機↓供↓


【出演】
ギター:國松竜次
【会場】
ユープラザうたづ ホワイエ
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
一般¥3,000、学生¥2,000
※ご予約、お問い合わせはユープラザうたづ(0877-49-8020)、パシオンムジカル( pasionmusical@hotmail.co.jp )まで。


【日時】
7月15日(月)/13:30開演(12:30 開場)
【タイトル】
富川勝智 池田慎司 Guitar Duo Live!

<プログラム(予定)>

【出演】
ギター:富川勝智、池田慎司
【会場】
Cherokee LiveTavern
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
¥2500+オーダー
【予約・お問い合わせ】
tomikawaguitar@gmail.com


【日時】
7月19日(金)/19:15開演(18:50 開場)
【タイトル】
第35回 駅前・月例ギターコンサート2019

<プログラム(予定)>
・ジョン・デュアルテ
 イギリス組曲
・カルカッシギター教則本第3部より(完結)
 第47番、第48番、第49番、第50番
・名アレンジャー竹内永和によるポピュラーアレンジ
 白い恋人たち、スマイル、タラのテーマ
・ペルナンブーコ名曲選
 鐘のひびき、デンゴーソ、グラウナ、ポ・デ・ミコ、インテロガンド
・エチュード第5番・第6番・第11番(ヴィラロボス)【出演】
ギター:石村 洋
【会場】
狭山市市民交流センター・コミュニティホール
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
¥2,000
【予約・お問い合わせ】
さやまギターの会/石村⇒04-2959-4111


【日時】
7月20日(土)/14:00開演(13:30 開場)
【タイトル】
國松竜次ギターリサイタル2019夏 Ryuji Kunimatsu Best (茨城公演)

<プログラム(予定)>
【オール 國松竜次作品】
レクエルドブレベ 機↓供↓
ショーロ組曲
京都の風景
紅のタンゴ
宇治川のほとり
メロディアノクトゥルナno.2
メロディアノクトゥルナno.7
47の日本民謡より寝た子かわいや(京都民謡)、こきりこ(富山民謡)、赤い雪駄(広島民謡) 他
オリエンタルワルツ 機↓供↓


【出演】
ギター:國松竜次
【会場】
ギター文化館
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
一般¥3,000、学生¥1,000
※ご予約、お問い合わせはギター文化館(0299-46-2457)、パシオンムジカル( pasionmusical@hotmail.co.jp )まで。


【日時】
7月21日(日)/14:00開演(13:30 開場)
【タイトル】
國松竜次ギターリサイタル2019夏 Ryuji Kunimatsu Best (千葉公演)

<プログラム(予定)>
【オール 國松竜次作品】
レクエルドブレベ 機↓供↓
ショーロ組曲
京都の風景
紅のタンゴ
宇治川のほとり
メロディアノクトゥルナno.2
メロディアノクトゥルナno.7
47の日本民謡より寝た子かわいや(京都民謡)、こきりこ(富山民謡)、赤い雪駄(広島民謡) 他
オリエンタルワルツ 機↓供↓


【出演】
ギター:國松竜次
【会場】
Doppietta(ドッピエッタ)
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
一般¥3,000、学生¥1,000
※ご予約、お問い合わせは松田(090-9388-4936)、パシオンムジカル( pasionmusical@hotmail.co.jp )まで。


【日時】
7月21日(日)/14:00 (開場13:30)
【タイトル】
GGサロンコンサート2019
デュオ・ウエダ〜結成20周年記念ギターリサイタル

<プログラム(予定)>
石丸基司/「15のペルソネ」より *
伊福部 昭〜上田英治・編/プロメテの火、マルシュ・トゥリヨンファル、子供のためのリズム遊び
高 昌帥/2つのギターのための幻想曲 *
武本英之/My Gentle Roses *
藤井敬吾/地中海ソナタ *
ヤン・ヴァンデルロースト/Melopee and Danza

* デュオ・ウエダ委嘱作品
【出演】
ギター:デュオ・ウエダ(上田英治&上田ちよ)
【会場】
GGサロン(現代ギター社)
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
一般¥3,000 学生¥2,500
※ご予約、お問い合わせはGGショップまで。(03-3530-5342 12:00〜19:00 火・水曜休)


【日時】
7月24日(水)/19:00 (開場18:30)
【タイトル】
ザビエル・ジャラ ギターリサイタル(東京公演)

<プログラム(予定)>
ポンセ/組曲ニ長調
ポンセ/スペインのフォリアによる主題と変奏とフーガ
ブローウェル/旅人のソナタ


【出演】
ギター:ザビエル・ジャラ
【会場】
ティアラこうとう小ホール
【指定席/自由席】
指定席
【価格(前売り)】
¥4,000
※チケットはイーストエンド国際ギター・フェスティバル コンサート情報からお申し込みいただけます。


【日時】
7月27日(土)/14:00 (開場13:30)
【タイトル】
ザビエル・ジャラ ギターリサイタル(茨城公演)

<プログラム(予定)>
ポンセ/組曲ニ長調
ポンセ/スペインのフォリアによる主題と変奏とフーガ
ブローウェル/旅人のソナタ


【出演】
ギター:ザビエル・ジャラ
【会場】
東京労音 ギター文化館
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
一般¥3,500 学生¥1,000
※チケットは東京労音 ギター文化館からお申し込みいただけます。


【日時】
7月28日(日)/14:00開演(13:30 開場)
【タイトル】
國松竜次ギターリサイタル2019夏 Ryuji Kunimatsu Best (奈良公演)

<プログラム(予定)>
【オール 國松竜次作品】
レクエルドブレベ 機↓供↓
ショーロ組曲
京都の風景
紅のタンゴ
宇治川のほとり
メロディアノクトゥルナno.2
メロディアノクトゥルナno.7
47の日本民謡より寝た子かわいや(京都民謡)、こきりこ(富山民謡)、赤い雪駄(広島民謡) 他
オリエンタルワルツ 機↓供↓


【出演】
ギター:國松竜次
【会場】
アートサロン空
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
一般¥3,000、学生¥1,000
※ご予約、お問い合わせはアートサロン空(0742-43-2250)、パシオンムジカル( pasionmusical@hotmail.co.jp )まで。


【日時】
7月28日(日)/18:00 (開場17:30)
【タイトル】
ザビエル・ジャラ ギターリサイタル(京都公演)

<プログラム(予定)>
ポンセ/組曲ニ長調
ポンセ/スペインのフォリアによる主題と変奏とフーガ
ブローウェル/旅人のソナタ


【出演】
ギター:ザビエル・ジャラ
【会場】
アクティクラブ河原町御池スタジオ
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
一般¥4,000 学生¥3,000
※ご予約、お問い合わせは actyclub2018@gmail.com まで。

1 2 3