コンサート情報

ギター 古楽 その他

※ボタンをクリックすると該当するコンサート情報が絞り込まれて表示いたします。
こちらの情報は随時更新されます。「その他」のカテゴリーは講習会やイベントなどの情報です。
(チケットのお取り扱いございます)と表記のあるものは、当社からチケットをご購入頂けます。

1 2 3 4 

2月の古楽コンサート

【日時】
2月24日(金)/19:00 (開場18:30)
【タイトル】
古楽アンサンブル ヴィアッジョ・ムジカーレ
イタリア音楽の旅第1回〜弦楽トリオの道-ロンバルディアの豊穣-

<プログラム(予定)>
マリーニ/2台のヴァイオリン・ソナタ
ファルコニエーリ/悪魔の娘婿バラパソの戦い
ウッチェリーニ/ベルガマスカによるアリア
レグレンツィ/ソナタ ラ・ベナーリア、ラ・コルナーラ
テッサリーニ/ソナタ第2番ト長調
ヨンメッリ/ソナタ第5番ト長調
コレッリ/コンチェルト第4番ニ長調
【出演】
【古楽アンサンブル ヴィアッジョ・ムジカーレ】
バロック・ヴァイオリン:小池はるみ、片桐恵里
ヴィオラ・ダ・ガンバ:櫻井 茂
チェンバロ:岡田龍之介
【会場】
イタリア文化会館 アニェッリホール(B2F)
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥4,000 (チケットのお取り扱いございます)



【日時】
2月24日(金)3回公演(休憩なしの60分トークコンサート、同プログラム)
昼/13:30 (開場13:00)
夕/16:00 (開場15:00)
夜/19:40 (開場18:00
【タイトル】
小さな室内楽第22回 テレマンいろいろ

<プログラム(予定)>
“ハラッハ”ソナタ第2番イ短調(非真作?)
ソナティーナ第2番ハ短調TWV41:c2
<12のソロ>よりソロ第8番ト長調TWV41:G8
チェンバロのためのファンジア第13、14番TWV33:13-14
【出演】
リコーダー:本村睦幸
チェンバロ:土居瑞穂
【会場】
Space 415
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
各回¥3,000 (要予約)
ご予約、お問い合わせはデ・ルストホフまで。 lusthof.concerts@gmail.com


【日時】
2月25日(土)/16:30 (開場16:00)※終演予定20:00
【タイトル】
日本ヘンデル協会コンサート・シリーズVol.19
ヘンデル 最後のオペラ『デイダミーア』(台本:Paolo Antonio Rolli)
【出演】
デイダミーア(スキュロス島の王女):藤井あや(ソプラノ)
ネレーラ(デイダミーアの親友):加藤千春(ソプラノ)
アキッレ(ギリシャの英雄):民秋 理(ソプラノ)
ウリッセ(ギリシャの英雄):佐藤志保(ソプラノ)
フェニーチェ(アルゴスの王子):春日保人
リコメーデ(スキュロス島の王):薮内俊弥(バリトン)

【ヘンデル・インスティテュート・ジャパン・オーケストラ】
オーボエ:森 綾香、安里昌悟
ファゴット:鈴木 禎
トランペット:中村孝志、河原哲平
ホルン:大貫ひろし、神立知早子
ヴァイオリン:大西律子、関口敦子
ヴィオラ:上田美佐子
チェロ:十代田光子
コントラバス:角谷朋紀
チェンバロ:伊藤朝子

音楽監督・演出:原 雅巳
【会場】
東京文化会館 小ホール
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥6,500
※チケットは東京文化会館チケットサービス(03-5685-0650)、日本ヘンデル協会( handel.japan@gmail.com )でお求めいただけます。


【日時】
2月25日(土)/13:00〜16:00 (12:30受付)
【タイトル】
♪近江楽堂でリコーダーを楽しむVol.3「昼」♪
リコーダー合奏の魅力

※初心者でも参加できるクラシックの名曲アレンジや、オリジナル曲などを、響きの良い会場で楽しく合奏してみませんか。“THE CONSORT COMPANY”メンバーも一緒に演奏致します。お手持ちのリコーダーでご参加下さい!

<演奏予定曲>
マスカーニ/カヴァレリア・ルスティカーナ間奏曲
菅野よう子/花は咲く
グノー/小交響曲第2楽章“アンダンテ・カンタービレ”
ケテルビー/ペルシャの市場にて
【出演】
講師:金子健治

【THE CONSORT COMPANY】
金子健治、安井 敬、安井マリ、庄司祐子、川名由比、榊 仁美、見目結花、東 朋寛
【会場】
東京オペラシティ3F 近江楽堂
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
一般¥3,500 学生¥2,500 (チケットのお取り扱いございます)
※17:30からの「THE CONSORT CAMPANY〜コンサート〜」との通し券は一般¥6,000 学生¥4,000(チケットのお取り扱いございます)


【日時】
2月25日(土)/17:30 (開場17:00)
【タイトル】
♪近江楽堂でリコーダーを楽しむVol.3「夕」♪
THE RECORDER COMPANY

<演奏予定曲>
J.S.バッハ/トッカータ ニ短調<ドリア調>BWV538
モーツァルト/自動オルガンのためのアンダンテKV616
スザート他/ルネサンス舞曲より
ジップ/イントラーデ、パストラレーとヒムヌス

【出演】

【THE CONSORT COMPANY】
金子健治、安井 敬、安井マリ、庄司祐子、川名由比、榊 仁美、見目結花、東 朋寛
【会場】
東京オペラシティ3F 近江楽堂
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
一般¥3,500 学生¥2,500 (チケットのお取り扱いございます)
※13:00〜16:00の「リコーダー合奏の魅力」との通し券は一般¥6,000 学生¥4,000(チケットのお取り扱いございます)


【日時】
2月26日(日)/昼の部 13:00 (開場12:30)
夕方の部 17:00 (開場16:30)
【タイトル】
笛のお喋り
フランスバロックのフルート二重奏

<プログラム(予定)>
J.M.オトテール/2本のフルートのための組曲第一番ロ短調Op.4
M.ドゥ・ラ・バール/2本のフルートのための組曲
J.C.ノード/ソナタト短調Op.5-5
A.ドゥ・ヴィルヌーヴ:『ソナタによる会話』より 他
【出演】
フラウト・トラヴェルソ:相川郁子 野崎真弥
【会場】
器とcafe ひねもすのたり
【指定席/自由席】
自由席
【価格】
一般¥3,000 ワンドリンク付き
ご予約・お問い合わせ:03-3330-8807(ひねもすのたり)
*お電話は14時以降にお願いします。
メール:yri03765@nifty.ne.jp


【日時】
2月26日(日)/14:30 (開場14:00)
【タイトル】
音のにぎわい〜ヴェネツィア

<プログラム(予定)>
ラッソ〜バッサーノ/スザンヌはある日
ヴィヴィアーニ/「カプリッチ・アルモニチ」より
カステッロ/ソナタ第2番
メールラ/第2旋法のトッカータ

【出演】
リコーダー:太田光子
チェンバロ:平井み帆
【会場】
東京オペラシティ3F 近江楽堂
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
一般¥3,500 学生¥2,000 (チケットのお取り扱いございます)
※2016年7月10日(日)「音のにぎわい〜ロンドン」公演チケットとの2回通し券¥6,500は、ミューズコンサート企画のみのお取り扱いです。ご希望の方は muse_cp@mbr.nifty.com までご連絡下さい。


【日時】
2月26日(日)/19:00 (開場18:30)
【タイトル】
慶應義塾大学バロックアンサンブル第50回定期演奏会

<プログラム(予定)>
ヴィヴァルディ/ヴァイオリン協奏曲ニ長調RV230
J.S.バッハ/フルートと通奏低音のためのソナタ第5番ホ短調BWV1034
テレマン/4つのヴァイオリンのための協奏曲ト長調TWV40:201
ビーバー/『技巧的で楽しい合奏』よりパルティータ第6番ニ長調C67
パーセル/パヴァーヌZ.752、シャコンヌZ.730
シュミーラー/『黄道十二宮の音楽』より組曲第2番ニ短調
【出演】
慶應義塾大学バロックアンサンブル
【会場】
横浜みなとみらいホール 小ホール
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
入場無料(ご予約不要)
【日時】
※1月公演中止の振替公演です。
2月27日(月)/19:00 (開場18:30)
※18:40から音楽監督の花井哲郎による解説があります。
【タイトル】
ヴォーカル・アンサンブル カペラ2016/2017シーズン定期公演
カペラ ニュー・イヤー・コンサート イザーク没後500年記念演奏会

<プログラム(予定)>
ミサ《私は心に(カン・ジェ・オ・クール)》
グレゴリオ聖歌・イザーク/御公現の八日後第1主日のミサ固有唱(コラーリス・コンスタンティヌス)
【出演】
【ヴォーカル・アンサンブル カペラ】
superius:花井尚美、安邨尚美
altus:青木洋也、望月裕央
tenor:及川 豊、根岸一郎、渡辺研一郎
bassus:櫻井元希、花井哲郎(音楽監督)
【会場】
聖アンセルモ・カトリック目黒教会
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
一般¥4,500 ペア¥8,400 学生¥2,500 (チケットのお取り扱いございます)

2月のギターコンサート

【日時】
2月26日(日)/14:30 (開場14:00)
【タイトル】
國松竜次ギターリサイタル2016−2017 in 京都、岐阜、広島、東京、滋賀、大阪
Ryuji Kunimatsu Plays Songs ♪〜

<プログラム(予定)>
リョベート/聖母の御子、アメリアの遺言、盗賊の歌
タレガ/マリエータ、ラグリマ、アデリータ
バリオス/最後のトレモロ
ヴィラ=ロボス/ヴァルス・ショーロ
國松・編/8つの京都民謡(初演)
沖縄民謡〜國松・編/てぃんさぐぬ花
シューマン〜國松・編/美しき五月
タウベルト〜國松・編/タウベルトの子守唄
ビゼー〜國松・編/耳に残るは君の歌声
スッペ〜國松・編/恋はやさし野辺の花よ
ウェールズ民謡〜國松・編/ウェールズ地方の子守唄
ケニア民謡〜國松・編/ジャンボブワナ
シチリア民謡〜國松・編/ローザは嫁にいった
ルビーラ〜國松・編/禁じられた遊び〜トレモロ
キューバ民謡〜國松・編/グァンタナメラ
【出演】
ギター:國松竜次
【会場】
LE NUVOLE(レ・ヌーヴォレ)(大阪)
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
一般¥3,000 学生¥2,000
※ご予約、お問い合わせはLE NUVOLE(レ・ヌーヴォレ)まで。(06-6377-0750)
※6公演共通ご予約、お問い合わせはパシオンムジカルまで。( pasionmusical@hotmail.co.jp )
※新作初演作品のサイン付き楽譜をご来場の皆様にプレゼント致します!

3月の古楽コンサート

【日時】
3月1日(水)/19:00 (開場18:30)
【タイトル】
春原恵子 ア・カペラ コンサート
ヒルデガルト・フォンビンゲン聖歌 全77曲演奏会 第7回公演(最終回)
<Aphorisma(アフォリスマ)箴言>
【出演】
ソプラノ:春原恵子
【会場】
東京オペラシティ3F 近江楽堂
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥4,500
※お申し込みは 77concert@gmail.com まで。



【日時】
3月3日(金)/19:00 (開場18:30)
【タイトル】
古楽アンサンブル「プティ・ヴィオロン」
管弦楽組曲でつづる音楽悲劇とバレ

<プログラム(予定)>
リュリ/音楽悲劇「アティス」(1676年)、「アルミード」(1686年)
カンプラ/オペラ=バレ「優雅なヨーロッパ」(1697年)
ラモー/オペラ=バレ「優雅なインドの国々」(1735年)
より各抜粋
【出演】
【古楽アンサンブル「プティ・ヴィオロン」】
主宰・指揮:佐藤駿太
リコーダー:菅沼起一、大塚照道
フルート:岩崎花保、釣巴留香
オーボエ:荒井 豪、小花恭佳
ヴァイオリン:出口実折、阪永珠水、池田梨枝子
ヴィオラ:石井弓奈、齋藤澪緒、盒尭狃錙吉田爽子
ファゴット:守屋有紀、長谷川太郎
チェロ:島根朋史、永瀬拓輝、山田 彗
通奏低音:石川友香理(チェンバロ)、上田朝子(リュート)
【会場】
かつしかシンフォニーヒルズ アイリスホール
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
一般¥4,000 学生¥3,000 (チケットのお取り扱いございます)
※ペア券¥7,500はプティ・ヴィオロン公式サイトのみのお取扱になります。


【日時】
3月4日(土)/14:00 (開場13:30)
【タイトル】
第3回 つくばリコーダー合宿合同コンサート 熱狂と静謐

<プログラム(予定)>
シックハルト/4本のリコーダーのための協奏曲Op.19-2
バード/5声のブラウニング「木々の葉は青く」
ヘンデル/合奏協奏曲Op.3-4

【出演】
指揮・音楽監督:辺保陽一

リコーダー:京都大学リコーダー同好会、千葉大学リコーダーアンサンブル、筑波大学ブロックフレーテ同好会、東大リコーダー同好会、東北大学リコーダーアンサンブル、北海道大学リコーダーアンサンブル
【会場】
日本基督教団 根津教会
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
入場無料
※お問い合わせはCoda実行委員会まで。tkrecorder@hotmail.co.jp


【日時】
3月5日(日)/14:30 (開場14:00)
【タイトル】
木の器主催公演
室内楽の楽しみ〜アンネ・フライターク氏を迎えて

<プログラム(予定)>
テレマン/メトーディッシュ・ソナタ イ短調TWV41:a2
ラ・バール/トリオ作品第3巻よりソナタ ト長調
マレ/作品集より組曲ホ短調

【出演】
フラウト・トラヴェルソ:アンネ・フライターク
リコーダー:宇治川朝政
チェロ:懸田貴嗣
チェンバロ:福間 彩
【会場】
東京オペラシティ3F 近江楽堂
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥3,500 ペア¥6,600
※ペアは前売りのみ。
※チケットはライヴポケット、東京オペラシティチケットセンター(03-5353-9999)でお求めいただけます。


【日時】
3月5日(日)/14:00 (開場13:30)
【タイトル】
名工の響き マルティン・スコヴロネック

<プログラム(予定)>
ヘンデル/ソナタ イ短調Op.1-4
J.S.バッハ/ファンタジーとフーガ イ短調BWV904
シェドヴィル/ソナタ ト短調Op.13-6「忠実な羊飼い」から
テレマン/協奏曲イ短調TWV42:a2

【出演】
リコーダー:国枝俊太郎
チェンバロ:加久間朋子
【会場】
古楽研究会 Space1F
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥3,000
※ご予約、お問い合わせは国枝まで。 jh_1732@a.toshima.ne.jp


【日時】
3月7日(火)/14:00
【タイトル】
いにしえのひびきにのせて チェンバロコンサート 19th〜ヴィルトゥオーゾの記譜

<プログラム(予定)>
ヘンデル(バベル編)/オペラ「リナルド」の序曲と「私を泣かせてください」
ジェミニアーニ/クラヴサン曲集より

【出演】
チェンバロ:中田聖子
【会場】
宝塚ベガ・ホール ロビー
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
入場無料 (座席数70席)


【日時】
3月10日(金)/19:00 (開場18:30)
【タイトル】
J.S.Bach ゴルトベルク変奏曲
PIANO+DANCE

【出演】
振り付け・ダンス:KAN-ICHI
ピアノ:西山雅千
ダンス:瀬河華織
【会場】
ルーテル市ヶ谷センター
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
一般¥4,500 ペアチケット¥7,000 (チケットのお取り扱いございます)
メール : goldberg.japan@gmail.com
イープラス : http://eplus.jp


【日時】
3月11日(土)/10:45 (開場10:30)
【タイトル】
リコーダーボックス第1回演奏会

<プログラム(予定)>
キャリー/トレインズ
ソコール/「ぶんぶんぶん」で巡る世界の旅
レヴィン/ミッドサマー・モリス
シャノン/プレリュードとフーガNo.1
J.S.バッハ/コラール・プレリュードBWV622
ブクステフーデ/パッサカリア ニ短調BuxWV161
【出演】
リコーダーボックス
【会場】
東京オペラシティ3F 近江楽堂
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
入場無料


【日時】
3月11日(土)/14:30 (開場14:00)
【タイトル】
さむしんぐ土曜日コンサート Mari at home part 24
中世の風、ケルトの香り

<プログラム(予定)>
聖母マリアのカンティガ、王のエスタンピー、セントパトリックデーなどのアイルランド民謡 他
【出演】
バグパイプなど中世・ルネサンスの古楽器:近藤治夫
アイリッシュ・ハープ、パーカッション:田中麻里
【会場】
コーヒーと家具のお店 さむしんぐ
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥2,500 (1ドリンク付・要予約)
※ご予約、お問い合わせはさむしんぐまで。( rewma05@gmail.com )


【日時】
3月11日(土)/同一プログラムによる2回公演(各回1時間程度)
1回目/13:30 (開場13:00)
2回目/16:00 (開場15:30)
【タイトル】
蔵で聴くバロックコンサート

<プログラム(予定)>
ヴィヴァルディ/オーボエ・ソナタ ハ短調、トリオ・ソナタ ト短調
ブレシャネッロ/コンチェルト変ロ長調

【出演】
バロック・オーボエ:小野智子
バロック・ファゴット&オーボエ:永谷陽子
スピネット:長久真実子
【会場】
蔵カフェ 2階ギャラリー(府中)
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
各回¥2,000+別途ワンオーダー
※ご予約、お問い合わせは aiueono_tomoko@yahoo.co.jp まで。


【日時】
3月13日(月)/19:00 (開場18:00)
【タイトル】
ラ・ヴォーチェ・オルフィカ第30回定期公演(クラウディオ・モンテヴェルディ生誕450周年記念公演)
クラウディオ・モンテヴェルディの肖像〜聖なる悦楽と狂気のはざまで〜

<プログラム(予定)>
聖母の涙(5声版)、4声のミサ曲(1650)、われ主に感謝せん、今や天と地と風が黙し 他
【出演】
【ラ・ヴォーチェ・オルフィカ(合唱)】
ソプラノ:鈴木美登里、赤地カレン
アルト:細岡ゆき
テノール:鹿野浩史、黒田大介
バス:酒井 崇、和田ひでき

【アントネッロ(器楽)】
ヴァイオリン:杉田せつ子、天野寿彦
ヴィオラ・ダ・ガンバ:石川かおり
ハープ:西山まりえ
オルガン:矢野 薫

指揮:濱田芳通
【会場】
東京カテドラル聖マリア大聖堂
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥3,000
※ご予約、お問い合わせはラ・ヴォーチェ・オルフィカまで。( vocesyoukai@yahoo.co.jp )


【日時】
3月16日(木)/19:00 開演
【タイトル】
愛深き別れ
イタリア初期バロック・レチタールカンタンド名曲選

<プログラム(予定)>
カッチーニ/『私の美しいアマリッリよ』『気高き至福の瞳よ』
フレスコバルディ/『仕えねばならぬというのか』『この様に私を蔑むのか』
ディンディア/『酷きアマリッリ』『我が涙に』
モンテベルディ/『愛深き別れ』
【出演】
テノール:櫻田亮
バロック・ハープ:西山まりえ
【会場】
東京オペラシティ3F 近江楽堂
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥4,000 (チケットのお取り扱いございます)
お問い合わせ:03-5353-6937(松木アートオフィス)03-3565-6771(オフィスアルシュ)


【日時】
3月17日(金)/14:00 (終演16:00)
【タイトル】
セント・パトリックデイ チャペル・コンサート
異色のアンサンブルと歌による美しい響きと言葉の世界

<プログラム(予定)>
アイルランド民謡(やぎりん 訳詞)/思い出のサリーガーデン
スコットランド民謡(やぎりん 訳詞)/広い河の岸辺
アイルランド民謡(なかにし礼 訳詞)/ダニーボーイ
スコットランド民謡(やぎりん 訳詞)/ロッホ・ローモンド
スコットランド民謡(やぎりん 訳詞)/ふるさとのナナカマド
アイルランド民謡(堀内敬三 訳詞)/夏の名残のばら(庭の千草)
アイルランド民謡/黄色い村の門
アイルランド民謡/ブライアン・ボルのマーチ
イングランド民謡/グリーンスリーヴズ
ビショップ/埴生の宿
カタルーニャ民謡/鳥の歌
イタリア・ルネサンス音楽〜久石譲/ラピュタ・シチリアーナ
ヴァヴィロフ/カッチーニのアヴェ・マリア
モリコーネ/ガブリエルのオーボエ

【出演】
アイリッシュ・ハープ/田中麻里
歌:大前恵子
ケーナとナイ:八木倫明
チェロ:古谷真未
【会場】
東京オペラシティ3F 近江楽堂
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
一般¥4,000 学生¥1,000
※★ドレスコード★ このコンサートには、できるだけ何か緑色のものを身に着けてご参加下さい。道ばたの木の葉でもかまいません。
※お申し込みは地球音楽工房(やぎりんオフィス)まで。 yagirin88@gmail.com


【日時】
3月17日(金)/19:15 (開場18:45)
【タイトル】
古楽アンサンブル コントラポント第23回定期公演
クラウディオ・モンテヴェルディ生誕450年記念定期公演1
ミサ《イン・イロ・テンポレ》
【出演】
【古楽アンサンブル コントラポント】
ヴァイオリン:丹沢広樹
コルネット:上野訓子
ドゥルチアン:鈴木 禎
リュート:金子 浩
オルガン:花井哲郎

特別出演
【ヴォーカル・アンサンブル カペラ】
スペリウス:花井尚美、安邨尚美、鏑木 綾、田村幸代
コントラテノール:青木用也、望月裕央
テノール:及川 豊、根岸一郎、富本泰成、渡辺研一郎
バッスス:櫻井元希、花井哲郎(音楽監督)
【会場】
東京カテドラル関口教会 聖マリア大聖堂
【指定席/自由席】
指定席&自由席
【価格(前売り)】
指定席 一般¥5,000 2回連続券(5月24日公演との)¥10,000(チケットのお取り扱いございます)
自由席 一般¥4,000 学生¥2,500(チケットのお取り扱いございます)
※2回連続券は一般指定席のみ。
※学生は自由席のみ。自由席は開場の最後列(席数に限りがあります)。


【日時】
3月17日(金)/14:00 (約60分)
【タイトル】
東京・春・音楽祭-東京のオペラの森2017-
ミュージアム・コンサート「ティツィアーノとヴェネツィア派展」記念コンサート
Vol.1 つのだたかし(リュート)

<プログラム(予定)>
フェッラーリ/恋する男たちよ教えてあげよう
モンテヴェルディ/この胸の苦しみが
ストロッツィ/恋するヘラクレイトス

【出演】
リュート:つのだたかし
バロックハープ:伊藤美恵
ソプラノ:松井亜希
【会場】
東京都美術館 講堂
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥2,100
※チケットは東京・春・音楽祭チケットサービスでお求めいただけます。


【日時】
3月19日(日)/14:00 (開場13:30)
【タイトル】
東京クラシカルシンガーズ&オーケストラ・オン・ピリオド・トウキョウ
第18回定期演奏会 レクイエム

<プログラム(予定)>
ハイドン/聖週間のためのレスポンソリウム集より聖金曜日の音楽MH277
モーツァルト/交響曲27番ト長調KV199(K6.161b)、死者のためのミサ曲(レクイエム)ニ短調kV626
【出演】
指揮:坂本 徹
コンサートマスター:大西律子
ソプラノ:本宮廉子
アルト:北條加奈
テノール:中嶋克彦
バス:浦野智行
合唱:東京クラシカルシンガーズ
器楽:オーケストラ・オン・ピリオド・トウキョウ
【会場】
浜離宮朝日ホール
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥2,000
※ご予約、お問い合わせはオフィスサワイまで。( ClassicalSingers@yahoo.co.jp )


【日時】
3月21日(火)/2回公演
昼公演/14:00
夜公演/19:00
【タイトル】
フルートの肖像Vol.13
前田りり子リサイタル〜フリードリッヒ大王の宮廷音楽〜

<プログラム(予定)>
クヴァンツ/フルートと通奏低音のためのソナタ ロ短調267番Qv1:169
フリードリッヒ大王/フルートと通奏低音のためのソナタ ハ短調
グラウン/2本のフルートのためのトリオ・ソナタ ハ長調
ベンダ/フルートと通奏低音のためのソナタ第7番ト長調
C.P.E.バッハ/オブリガートチェンバロ付きフルートソナタ ホ長調Wq.84
クヴァンツ/2本のフルートのためのトリオ・ソナタ ニ長調Qv2:15
【出演】
バロック・フルート:前田りり子、相川郁子
バロック・チェロ:山本 徹
チェンバロ:上尾直毅
【会場】
東京オペラシティ3F 近江楽堂
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
各回一般¥3,500 ペア券¥6,000 学生¥2,500
※チケットは前田りり子公式サイト りり子の部屋、東京オペラシティチケットセンター(03-5353-9999)でお求めいただけます。


【日時】
3月21日(火)/19:30
【タイトル】
上野学園大学 国際音楽学会東京大会2017 「音楽学-理論と実践、東と西」
タンゲンテンフリューゲル−ピアノ史に関する新しい視点

<プログラム(予定)>
C.Ph.E.バッハ、ハイドン、モーツァルト 他
【出演】
レクチャー:船山信子(上野学園大学長)
レクチャー、チェンバロ、フォルテピアノ、指揮:渡邊順生
【会場】
上野学園 石橋メモリアルホール
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
一般¥2,500 学生¥1,000
※国際音楽学会参加者は無料。当日、受付にて参加賞をご提示下さい。
※ご予約、お問い合わせは上野学園大学事務部 演奏家まで。03-3842-1020


【日時】
3月24日(金)/19:15 (開場18:45)
【タイトル】
東日本大震災6周年・熊本自身1周年 追悼公演

<プログラム(予定)>
プーランク/サルヴェ・レジーナ
ハイドン/十字架上のキリストの最後の7つの言葉」
【出演】
指揮:右近大次郎
ソプラノ:山田英津子
アルト:田村由貴絵
テノール:長尾隆央
バス:大井哲也
ハイドン コレギウム合唱団&プレイヤーズ
【会場】
タワーホール船堀 大ホール
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥1,000
※チケットのお問い合わせはこちらへ。haydncollegium@yahoo.co.jp


【日時】
3月24日(金)/14:00 (約60分)
【タイトル】
東京・春・音楽祭-東京のオペラの森2017-
ミュージアム・コンサート「ティツィアーノとヴェネツィア派展」記念コンサート
Vol.2 中野振一郎(チェンバロ)

<プログラム(予定)>
ガブリエーリ/カンツォン ハ調
フレスコバルディ/バレット-コレンテ-パッサカーリ ホ調
ジョスカン・デ・プレ/千々の悲しみ(皇帝の歌)
ガブリエーリ/第4旋法によるトッカータ

【出演】
チェンバロ:中野振一郎
【会場】
東京都美術館 講堂
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥2,100
※チケットは東京・春・音楽祭チケットサービスでお求めいただけます。


【日時】
3月24日(金)/19:00 (開場18:30)
【タイトル】
ヴィオラ・ダ・ガンバ名曲選-デュオの世界-

<プログラム(予定)>
マレ/2台ガンバのための組曲ト長調より
シェンク/『ライン川のニンフ』よりソナタ第1番、ソナタ第3番

【出演】
ヴィオラ・ダ・ガンバ:三村国宏、鬼澤悠歌
【会場】
えびらほーる
※プライベートホールのため、ご予約の方にのみ詳細な場所をお知らせいたします。
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥3,000
※ご予約、お問い合わせは marais.2violes@gmail.com までお名前・お電話番号・枚数をご明記の上お申し込みください。


【日時】
3月25日(土)/18:00 (開場17:30)
【タイトル】
古楽器の響きで味わう〜ハイドン&モーツァルトの室内楽〜

<プログラム(予定)>
ハイドン/フルート、オーボエ、2つのヴァイオリン、ファゴットとチェロのためのカッサシオン ト長調Hob.II:1
ハイドン/カッサシオン ハ長調《誕生日》Hob.II:11
ハイドン/ヴァイオリン、ヴィオラとチェロのためのトリオ ニ長調Hob.XI:74
モーツァルト/ファゴットとチェロのためのソナタ変ロ長調K.292
モーツァルト/フルート四重奏曲イ長調K.298
モーツァルト/オーボエ四重奏曲ヘ長調K.370
【出演】
クラシカル・オーボエ/大山有里子
クラシカル・ファゴット/永谷陽子
クラシカル・ヴァイオリン、ヴィオラ:原田純子
【会場】
外交官の家
【指定席/自由席】
指定席・自由席
【価格(前売り)】
指定席(10席限定)¥3,000
自由席¥2,500
※定員40名、飲食付き
※ご予約は2017年1月11日(水)午前10時より外交官の家(開館時間9:30〜17:00、第4水曜日は休館 045-662-8819)もしくは直接ご来館にて受け付けます。


【日時】
3月25日(土)/14:00 (開場13:30)
【タイトル】
古楽アンサンブル【トゥジュール・アンサンブル】コンサートVol.1
バロック音楽のひととき〜ドイツ・フランスの調べ〜

<プログラム(予定)>
テレマン/カンタータ<魂よ、己を知りなさい>
クレランボー/カンタータ<オルフェ>
ヘンデル/リコーダー・ソナタ イ短調
ほか
【出演】
【古楽アンサンブル トゥジュール・アンサンブル】
ソプラノ:山口紗知
リコーダー:江本 礼
バロック・チェロ:永瀬拓輝
チェンバロ:小野悦子
【会場】
東京オペラシティ3F 近江楽堂
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
一般¥3,000 学生¥2,000(要:学生証提示)
※ご予約、お問い合わせは江本まで。recorder.ayaemon@gmail.com


【日時】
3月25日(土)/15:00 (開場14:30)
【タイトル】
リコーダー&尺八

<プログラム(予定)>
ガルデッラ/委嘱新作(2017年初演・リコーダーソロ)
福島和夫/冥(尺八ソロ)
木下正道/水の記憶を失った海の子供たち1(リコーダー&尺八)
平義久/シンクロニー(リコーダー&尺八)
平義久/鹿の遠音(リコーダー&尺八)
平義久/虚空(リコーダーソロ)
大西義明/委嘱新作(2017年初演・リコーダー&尺八)
シャリーノ/雲に捧げられたテキストの間(リコーダーソロ)
【出演】
リコーダー:鈴木俊哉
尺八:田嶋直士
【会場】
淀橋教会 小原記念チャペル
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
一般¥3,500 学生¥2,500
※ご予約、お問い合わせはスタジオ・コン・モートまで。StudioConMoto@gmail.com


【日時】
3月26日(日)/14:00 (開場13:30)
【タイトル】
J.Ph.ラモー コンセールによるクラヴサン曲 全曲演奏会
【出演】
バロック・ヴァイオリン:三輪真樹
ヴィオラ・ダ・ガンバ:藍原ゆき
チェンバロ:木村聡子
【会場】
東京建物八重洲ホール
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥3,500 (チケットのお取り扱いございます)


【日時】
3月26日(日)/2回公演
第1回/14:00 (開場13:30)
第2回/17:30 (開場17:00)
【タイトル】
ヴィオラ・ダ・ガンバ名曲選〜チェンバロと共に

<プログラム(予定)>
マレ/2台のヴィオールのための組曲ト長調、組曲イ短調、グランバレ
アーベル/無伴奏ソナタ ニ短調

【出演】
ヴィオラ・ダ・ガンバ:三村国宏、鬼澤悠歌
チェンバロ:山縣万里
【会場】
3F・音楽室(千駄ヶ谷)
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥3,500 (各25席限定)
※ご予約、お問い合わせは haruka.onizawa@gmail.com までお名前・お電話番号・ご希望公演・枚数をご明記の上お申し込みください。


【日時】
3月28日(火)/19:00 (開場18:30)
【タイトル】
小倉貴久子のモーツァルトのクラヴィーアのある部屋 第26回 G.F.ピント

<プログラム(予定)>
ピント/「私の母さん」のテーマによる8つの変奏曲イ長調作品2-1、グランド・ソナタ ハ短調、グランド・ソナタ 変ホ長調作品3-1

モーツァルト:小品ニ長調K.15o、ロンド(アンダンテ)ヘ長調K.616、5つの変奏曲ヘ長調K.Anh.138a、ソナタ ヘ長調K.332
【出演】
クラヴィーア:小倉貴久子
【会場】
東京オペラシティ3F 近江楽堂
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
一般¥4,000 学生¥2,000
※11月16日(水)第24回、2017年1月9日(月・祝)第25回公演を合わせた3回セット券¥10,000
※チケットは東京オペラシティチケットセンター(03-5353-9999)、東京文化会館チケットサービス(03-5685-0650)、イープラスでお求めいただけます。
※3回セット券はメヌエット・デア・フリューゲル( mdf-ks@h7.dion.ne.jp )、近江楽堂 松木アートオフィス(03-5353-6937)のみでのお取扱いです。


【日時】
3月28日(金)/19:00 (開場18:15)
【タイトル】
古典音楽協会 第154回 定期演奏会
ロンドンで活躍した作曲家

<プログラム(予定)>
パーセル:組曲”妖精の女王” 第2番
バストン:リコーダー協奏曲 ハ長調
ヘンデル:合奏協奏曲 ト短調 Op.6-6
J.C.バッハ:チェンバロ協奏曲
ジェミニアーニ:合奏協奏曲 ニ短調 ”ラ・フォリア”
【出演】
古典音楽協会
【会場】
東京文化会館 小ホール
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
一般¥3,500 (チケットのお取り扱いございます)


【日時】
3月30日(木)/2公演
公演A リュート独奏/11:30 (開場11:15)
公演B リュートとダルシマーのデュオ/12:30 (開場12:15)
【タイトル】
アトリエ古楽アートコラボ企画Vol.1〜透き通った時間

美しい水彩画に囲まれてリュート、リュート&ダルシマーのデュオをお楽しみいただけます。
【出演】
リュート:佐藤亜紀子
ダルシマー:小川美香子
水彩画:せきあやこ
【会場】
Studio 3rd Culture 地下1階(渋谷)
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
各公演¥2,000
※両方通しの場合¥3,500
※各定員30名。要予約。ご予約、お問い合わせは佐藤亜紀子まで。 atelierlakko@gmail.com


【日時】
3月31日(金)/18:30 (開場18:00)
【タイトル】
桐山建志 J.S.バッハ 無伴奏ヴァイオリン全曲演奏会(バッハの誕生日に!)
【出演】
バロック・ヴァイオリン:桐山建志
【会場】
東京オペラシティ3F 近江楽堂
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
一般¥4,000 学生¥2,000 (チケットのお取り扱いございます)


【日時】
3月31日(金)/14:00 (約60分)
【タイトル】
東京・春・音楽祭-東京のオペラの森2017-
ミュージアム・コンサート「ティツィアーノとヴェネツィア派展」記念コンサート
Vol.3 太田光子(リコーダー)

<プログラム(予定)>
パドヴァーノ/バッタリアによる、8声のアリア
ヴィラールト/愛よ、いつ生まれたのだ?
グアーミ/8声のカンツォン「ラ・ルッケズィーナ」
グッサゴ/ソナタ第14番「ラ・ファッカ」
ポルタ/ジロメッタ
ヴィアダーナ/シンフォアニア「ラ・マントヴァーナ」
ヴィラールト〜バッサーノ/「泉にて」によるディミニューション
ガブリエリ/天国で摘みたるか、2輪の初々しい薔薇
パパ〜ガブリエリ/「元気溌剌」によるディミニューション
ヴィアダーナ/シンフォニア「ラ・ロマーナ」
ガブリエリ/第7旋法による8声のカンツォン
【出演】
リコーダー:太田光子、村田佳生、水内謙一、浅井 愛、辺保陽一、高橋明日香、菅沼起一、大塚照道
【会場】
東京都美術館 講堂
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥2,100
※チケットは東京・春・音楽祭チケットサービスでお求めいただけます。

3月のギターコンサート

【日時】
3月5日(日)/14:00(会場:13:30)
【タイトル】
珈琲とともに楽しむ アンティークギターの響き(4)
100年前のドイツギター 名工ハウザー1世を聴く

<プログラム(予定)>
バッハ/無伴奏チェロ組曲第1番
ロジー/パルティータ
作者不詳/スパニョレッタ(シチリアーナ)
ペツォールト(バッハ伝)/二つのメヌエット
ジュリアーニ/大序曲
アイルランド民謡/庭の千草
ほか

【出演】
ギター:長谷部郁夫
【会場】
永田珈琲店”こもれび”
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥2,500
※ご予約・お問い合わせ
メール: i.has@nifty.com(はせがわ)
電話:070-5452-2016 (なるべくメールにてお願いいたします。)



【日時】
3月10日(金)/19:00
【タイトル】
谷辺昌央ギターリサイタル〜森の中で〜

<プログラム(予定)>
ヴァイス/ソナタ第5番(ドレスデン手稿譜による)
スカルラッティ/2つのソナタK.213、K.239
ジュリアーニ/ロッシニアーナ第1番Op.103
武満徹/森の中で〜ギターのための3つの小品、ラスト・ワルツ、ギターのための12の歌より
【出演】
ギター:谷辺昌央
【会場】
東京オペラシティ3F 近江楽堂
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥3,500 (チケットのお取り扱いございます)


【日時】
3月17日(金)/19:00
【タイトル】
相川達也ギターリサイタル

<プログラム(予定)>
モーツァルト/ロンド
J.シュトラウス/アンネン・ポルカ
佐藤弘和/山と風と湖と
ビゼー〜佐藤弘和・編/カルメン幻想曲
タレガ/アルハンブラの想い出
ファリャ/粉屋の踊り

【出演】
ギター:相川達也
【会場】
東京オペラシティ3F 近江楽堂
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥3,500
※チケットは東京オペラシティチケットセンターでお求めいただけます。(03-5353-9999)


【日時】
3月17日(金)/19:00 (開場18:30)
【タイトル】
GGサロンコンサート2017
原 善信〜佐藤弘和「音楽のエッセイ」、CD「鳥が飛ぶ」同時発売記念コンサート

<プログラム(予定)>
佐藤弘和/24の小品集「音楽のエッセイ」
佐藤弘和/4つの小品(ギターデュオ)
佐藤弘和/夏野原(ギタートリオ)
【出演】
ギター:原 善信、鈴木大介(ゲスト)、大萩康司(ゲスト)
【会場】
GGサロン(現代ギター社)
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
一般¥3,000 学生¥2,500
※ご予約、お問い合わせはGGショップまで。(03-3530-5342 12時〜19時 火・水曜休)


【日時】
3月24日(金)/19:00 (開場18:30)
【タイトル】
GGサロンコンサート2017
安藤初代 CD「Mis Amores」発売記念コンサート

<プログラム(予定)>
ヴィラ=ロボス/5つの前奏曲
ラウレンス/わが愛のミロンガ
プホール/イタリア広場
ブスタマンテ/ミシオネラ
ソル/メヌエットOp.11-6、魔笛の主題による変奏曲Op.9
タレガ/アランブラの想い出、アラビア風奇想曲
アルカス/椿姫の主題による幻想曲
【出演】
ギター:安藤初代
【会場】
GGサロン(現代ギター社)
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
一般¥3,000 学生¥2,500
※ご予約、お問い合わせはGGショップまで。(03-3530-5342 12時〜19時 火・水曜休)


【日時】
3月25日(土)/14:00
【タイトル】
第16回森のつどい ギターとオカリナと話フォーマンス

<プログラム(予定)>
【ギターソロ】
ディアンス/タンゴ・アン・スカイ
タレガ/アルハンブラの想い出

【オカリナとギター】
ムーア/春の日の花と輝く
成田為三/浜辺の歌
ピアソラ/ナイトクラブ1960
モリコーネ/荒野の用心棒

【話フォーマンス】
マナのネタ、のはらうた
【出演】
ギター:小川和隆
オカリナ:山村多恵子
話フォーマンス:南久松 真奈
【会場】
梅丘パークホール
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥2,000 (事前申し込み特典あり)
※ご予約、お問い合わせはNPO法人ウッドペッカーの森まで。woodpecker@mf.point.ne.jp

3月のイベント、講習会等

【日時】
3月7日(火)10:00〜12:00
【タイトル】
レトリック講座“新しい発見のために”全5回の第3回目
【内容】
ギリシャを起源とするレトリック理論がロマン派音楽により放逐された現在、古楽への新しい視点をこのレトリックを通して探求する講座です。ルネサンス、バロックを通して汎文化的な基礎だったこのレトリックの考え方をバッハ作品に当てはめてみる試みですが、バッハの意図、作品分析、その解釈を通して演奏まで試みることを企画しています。

第3回目:バッハの鍵盤作品に触れる試み1回目/インヴェンションとシンフォニアBWV772-801
【講師】
リコーダー奏者:大竹尚之
<プロフィール>
オランダ王立音楽院卒。前東京音大講師として旧バロック研究室主宰、古楽概論、古楽実技を担当。山梨古楽コンクール審査委員長(器楽部門)、フェリス女学院大学生涯学習講座ルネサンス・リコーダー担当、レトリック解釈を通したアンサンブルを展開している。
【受講料金】
全5回講座¥15,000 各回は¥4,000
【会場】
馬車道ピアノサロン
【ご予約・お問い合わせ】
ご予約、お問い合わせは横浜修辞の会まで。tokyobaroque72@gmail.com



【日時】
3月26日(日)14:00〜12:00
【タイトル】
古楽バグパイプ ワークショップ&ミニライブ
【内容】
古楽バグパイプ演奏の第一人者である近藤治夫氏を講師にお招きし、古楽器としてのバグパイプの歴史や地域性についてのレクチャーと、実際に楽器演奏を体験できるワークショップを開催いたします。一般に知られているバグパイプ(スコットランドのハイランドパイプ)よりも小柄でしなやかな音がするフランス・ベルギーのバグパイプを参考に、近藤氏が復元製作したルネサンスタイプのバグパイプを使って、中世・ルネサンス音楽の世界を体験します。
【講師】
バグパイプ奏者:近藤治夫
<プロフィール>
古楽バグパイプ演奏家・製作家。小楽器演奏可。ヨーロッパ中世・ルネサンスの音楽を演奏する「ジョングルール・ボン・ミュジシャン」代表。中世民衆音楽の担い手である「放浪楽師=ジョングルール」に着目し、その社会的位置や演奏したであろう音楽について探探究。1998年「ジョングルール・ボン・ミュジシャン」を結成、中世の放浪楽師の音楽・精神を現代にどう甦らせるかをテーマに、ライブハウス、ストリート等での演奏活動を展開。2002年、本邦初のバグパイプ工房「Atelier de la Cornemuse」を開設、演奏と並行して古楽バグパイプの製作を行っている。
【受講料金】
¥3,500
※参加には事前予約が必要です(最大定員15名)。
※貸出楽器をご用意しますが数に限りがあるため、参加人数によっては共用をお願いすることがあります。
【会場】
レソノサウンド
【ご予約・お問い合わせ】
ご予約、お問い合わせはレソノサウンドまで。 info@resono-sound.com

1 2 3 4