コンサート情報

ギター 古楽 その他

※ボタンをクリックすると該当するコンサート情報が絞り込まれて表示いたします。
こちらの情報は随時更新されます。「その他」のカテゴリーは講習会やイベントなどの情報です。
(チケットのお取り扱いございます)と表記のあるものは、当社からチケットをご購入頂けます。

【チケットのご購入方法】


(1)ご来店
お支払い方法:現金のみ(クレジットカード不可)

(2)ご郵送
お申込み受付期限:公演日の約1週間前まで。
お支払い方法:郵便振替または銀行振込(コンビニ決済不可)

※チケットと一緒にお振込み案内を同封いたします。郵便振替をご希望の場合は専用の振替用紙を同封いたします。お手元に届き次第お支払いをお願いいたします。送料および振込手数料はお客様負担となります。

※ご注意:お申し込み後のキャンセルおよび払い戻しは承りません。公演、会場、当日券の有無につきましては主催元様へ直接お問い合わせ下さい。

1 2 3 

12月のイベント、講習会等

【日時】
12/8(月)10:00〜18:00
【タイトル】
ケース・ブッケ&ジル・フェルドマン 中世音楽マスタークラス
 
【内容】
中世音楽のスペシャリストであり、リコーダー、ヴィエラ奏者でもあるケース・ブッケ、中世から現代までをレパートリーとする世界的歌手ジル・フェルドマンによる中世音楽の講習会です。ルネサンス以降の音楽に比べ情報量の少ない中世音楽をどのうように表現してゆくか、両氏の長年の研究と実践に基づくレッスンを受講できる貴重な機会です。
【講師】
ケース・ブッケ(Kees Boeke)
ジル・フェルドマン(Jill Feldman)
【定員】
4〜5グループ
【対象】
プロ、音大専門生、愛好家
【編成】
独奏、独唱、歌、リコーダー、ヴィエラ等による中世歌唱楽器アンサンブル
【レパートリー】
中世音楽全般(1200年代〜1400年代、主にアルス・アンティクァ、アルス・ノーヴェ、トレチェント)より、
任意の1,2曲。グループであれば、ある程度形になっているもの。
【使用原語】
基本英語、希望があれば伊語、独語、仏語も可(英語、伊語のみ通訳可)
【受講費】
独奏15,000 2重奏12,000 3重奏11,000 4重奏9,000 5重奏8000 6重奏7,000 7重奏以上6,000
(各1人あたりの金額、レッスン時間:独奏、2重奏は60分、3重奏以上は90分)
【聴講料】
3,500(約15席)
【会場】
ストゥディオ・フォンテガーラ(東池袋)
【お申込み・ご予約】
Email stanaka@isis.ocn.ne.jp ストゥディオ・フォンテガーラ



【日時】
ケースブッケ マスタークラス:12/9(月)10:00〜18:30
ヴァルター・ファンハウヴェ マスタークラス:12/10(火)10:00〜18:30、12/11(水)10:00〜14:00
ブッケ、ファンハウヴェへのインタビュー(ダニエレ・ブラジェッティ、田中せい子による):12/11(水)15:30〜16:30
【タイトル】
ケース・ブッケ
ヴァルター・ファンハウヴェ
マスタークラス+特別企画インタビュー Master Classes By Kees Boeke & Walter Van Hauwe
 
【内容】
リコーダーの現代史を作ってきた巨匠による3日間のマスタークラス。この贅沢で貴重なチャンスをお見逃しなく!
最終日には彼らへのインタビューを企画。古楽のリバイバルから現在までこの世界を牽引してきた彼らに、歩んできた道について、リコーダー演奏の歴史について、リラックスした雰囲気の中で語っていただきます。
【講師】
ケース・ブッケ(Kees Boeke)
ヴァルター・ファンハウヴェ(Walter van Hauwe)
【定員】
12/9.12/10=受講8名 12/11=受講4組(各1レッスン50分)聴講20名
【対象】
リコーダー、その他の器楽奏者、歌手
【編成】
リコーダーソロ、アンサンブル、リコーダー以外の楽器(歌も含む)によるアンサンブル(古楽器、モダン楽器不問)
チェンバロ使用可。伴走者は同伴、又は希望者には手配も可(有料)。アンサンブルで申し込みの場合予め合わせをしていただき、曲がある程度仕上がった状態でお待ち下さい。
【レパートリー】
中世、ルネッサンス、バロック、現代の楽曲。レッスンは英語、通訳がつきます。
【受講費】
一人あたり:独奏15,000 2重奏12,000 3重奏10,000 4重奏以上8,000
伴奏者は人数に数えませんが、オブリガートチェンバロ付きソナタ等、曲によってはこの限りではありません。
学生割引、2日間連続受講割引あり。詳細はお問い合わせ下さい。
【マスタークラス聴講料】
12/9or12/10=3,000 12/11=1,500 12/9+12/10=5,000 12/9or12/10+12/11=4,000 チ監=6,000
【会場】
ストゥディオ・フォンテガーラ(東池袋)
【お申込み・ご予約】
Email stanaka@isis.ocn.ne.jp ストゥディオ・フォンテガーラ


【日時】
12月14日(土)/16:00 (開場15:30 終演17:30)
【タイトル】
多摩美術大学(松田嘉子アラブ音楽研究プロジェクト)主催公演講座
「アラブ・アンダルシアとルネサンス」− 音楽をめぐるアラブとヨーロッパ
【内容】
研究公演シリーズ第4回はアラブ音楽と西洋音楽。今日のアラブ音楽の源流の一つであるアラブ・アンダルシア音楽は、イベリア半島で培われ、西洋音楽と相互影響関係にありました。それらは比較対照しながら解説するレクチャーコンサートです。
【講師】
松田嘉子(多摩美術大学)
<プロフィール>
ウード奏者、多摩美術大学教授。チュニス国立高等音楽院教授アリ・スリティにウード奏法を師事。アラブ古典音楽グループ「ル・クラブ・バシュラフ」メンバー。2002年エジプト・カイロオペラハウス・アラブ音楽際、2005年ナスィール・シャンマ主宰アラブ・ウードハウス・コンサート(カイロ、アレキサンドリア)、2014年ラシディーア伝統音楽研究所「タルニメット」音楽祭、2016年「バルドー博物館の夜」音楽祭(チュニジア)、2018年「カターラ第2回ウードフェスティバル」(ドーハ)などに出演。共著に「中東世界の音楽文化-うまれかわる伝統」(スタイルノート)他。アラブ音楽作曲作品に「サマイ・サバ」等。

水戸茂雄(東京音楽大学)
<プロフィール>
リュート奏者。スペイン国立オスカル・エスプラ音楽院、及びマドリッド王立音楽院に学ぶ。バロック音楽の歴史的演奏様式をW.タルスマ氏、リュート、ビウエラをホセ・ミゲル・モレノ、ホプキンソン・スミス両氏に師事。現在、海外及び日本各地でソロリサイタルや講習会を行うなどリュートの第一人者として活躍している。著書に「リュート教則本」、「バッハ/リュート作品集」、CDに「バッハ、ヴァイスリュート作品集」、「ビウエラ音楽」、フランスバロック音楽「夢みる人」、「リュート音楽によるヨーロッパ巡り ルネサンス時代、バロック時代、テオルボ」などがある。日本ビウエラ協会理事、N&S古楽研究会主宰、東京音楽大学非常勤講師。

小日向英俊(東京音楽大学)
<プロフィール>
シタール奏者。1980年国立音楽大学楽理科卒、1987年インド国立バナーラス・ヒンドゥー大学大学院(音楽学専攻)修了(M.Phil.)。1977年よりスシュマ・オマタ、1982年よりクリシュナー・チャクラヴァルティ各氏にシタールを師事。現在、東京音楽大学客員教授。青山学院大学、国立音楽大学、洗足学園音楽大学講師。大学でインド音楽や世界音楽を講じる傍ら、シタール演奏を行う。1993年よりインド音楽演奏グループ、バナーラス・ミュージック・サークルを主催。共著に「南アジア文化事典」(丸善出版)など。2005年、ソロ・アルバム「月明かりの下で Under the Moonlight」をリリース。
【演奏】
《アラブ・アンダルシア音楽》
ウード:松田嘉子(プロフィールは前述参照)

ナイ&リク:竹間ジュン
<プロフィール>
ナイ、リク奏者、作曲家。チュニス国立高等音楽院教授スラーフ・マナーにナイ奏法を師事。エジプトのリク奏者ハイサム・ファルガリーにリク奏法を師事。アラブ古典音楽グループ「ル・クラブ・バシュラフ」主宰。2002年フランス・アラブ世界研究所第3回音楽祭、2004年チュニジア・第22回メディナフェスティバル、2005年第23回同フェスティバルに連続招聘出演。2009年バーレーン公演(マナマ)、2011年にエジプト公演(サアド・ザグルール文化センター、カイロ)などに出演。2019年ニューヨークのレーベルRVNG Intl.よりLPアルバム“Les Archives”をリリース。国士舘大学非常勤講師。

ボーカル&ダルブッカ:子安菜穂
<プロフィール>
歌手、ダルブッカ奏者。チュニス国立コンセルヴァトワール教授ハリッド・ベッサにアラブ歌唱法を師事。アラブ古典音楽グループ「ル・クラブ・バシュラフ」メンバー。2010年チュニジア公演(ナブール地中海芸術協会設立記念コンサート)、2012年にエジプト公演(サアド・ザグルール文化センター、カイロ)を行う。また、ラシディーヤ・チュニジア伝統音楽研究所(2013年チュニジア)などに出演。2014年にアラビア語圏の各国で絶大な人気を誇るMBCTVグループのオーディション番組「アラブアイドル」に初の日本人として参加し、話題を呼ぶ。2019年サウジアラビア(ジェッダ)公演。

《ルネサンス音楽》
リュート:水戸茂雄(プロフィールは前述参照)

テノール&リコーダー:渡辺盛雄
<プロフィール>
声楽家、リコーダー奏者。11歳よりリコーダーを始め、古楽に興味を持つ。声楽を石井義信、鈴木寛一各氏に師事。浦和市民オペラ「椿姫」、オペラシアター熊谷組、両毛チェントロリリコなどで、オペラソリストを務める。現在は、コンサートに来られない人達のための「出張コンサート」を中心に演奏活動をしている。渡辺音楽院主宰、館林レディースコーラス指揮者、ゴスペルクワイアキャラメルソウル及びソウルジョイ指揮者、加子母木の香る音楽祭声楽講師、館林リコーダーアンサンブル団長、館林市民オーケストラ団長、東久邇宮記念賞受賞、同声会会員。
【会場】
多摩美術大学八王子キャンパス レクチャーAホール
【価格】
入場無料(先着250名、申込不要)
※お問い合わせは多摩美術大学 総務部 研究支援課まで。(Tel:042-679-5666 Fax:042-679-5699、Mail:sre@tamabi.ac.jp )


【日時】
12月21日(土)/13:00〜14:30
【タイトル】
朝日カルチャーセンター横浜教室の講座
アイルランドの音楽と文化 アイリッシュ・ハープのクリスマス
【内容】
昼が短く、気温がマイナスになることも多いヨーロッパの冬。クリスマスは人々の心を明るくする最大のイベントです。12月に入るとアイルランドでも、寒く長い夜を楽しむための、華やかで暖かい情景が街のいたる所で広がります。家族の団らん、ディナーのごちそう、ケーキ、クリスマスツリーやアイルランドならではの飾り、そして音楽。写真やお話しを交えたアイリッシュ・ハープの演奏で、アイルランドのクリスマスを感じてみませんか。

<プログラム(予定)>
牧人羊を、ひいらぎ飾ろう、飼い葉のおけで、きよしこの夜、クリスマスに楽しむアイルランドの曲、聖母マリアのカンティガ集より他
【講師】
アイリッシュ・ハープ奏者:田中麻里

<プロフィール>
アイリッシュ・ハープを西村光世、金属弦ハープをStefan Battige、Javier Sainz各氏に師事。ドイツで研鑽を積み、アイルランドでハープの伝統奏法を学ぶ。各種イベントやコンサートにて演奏。歌、ギター、ケーナ、アイルランドや北欧の伝統楽器、古楽器など多彩なアーティストと共演。ポップスバンドでも演奏するなど意欲的に活動を行う。アイリッシュ・ハープ教室、アイルランドのパーカッション教室主宰。JEUGIAカルチャーセンターららぽーと立川立飛、レソノサウンド講師。Historical Harp Society of Ireland会員。
【受講料】
会員¥3,300(入会金は税別¥5,000。70歳以上は入会金無料、証明書が必要です)
一般¥3,960
※受講料・教材費等は消費税10%を含む金額です。
【会場】
朝日カルチャーセンター横浜教室(ルミネ横浜8階・横浜駅東口)
※ご予約、お問い合わせは朝日カルチャーセンター横浜教室まで。( 045-453-1122 )

12月のギターコンサート

【日時】
12月11日(水)/19:00〜20:00 (開場18:30)
【タイトル】
水曜日のクラシックVol.38 トランペットとギター

<プログラム(予定)>
J.S.バッハ〜グノー/アヴェ・マリア
J.S.バッハ/目覚めよと呼ぶ声が聴こえBWV645
J.S.バッハ/われ汝に呼ばわる、主イエス・キリストよBWV639
J.S.バッハ/汝の御座の前に、われ進み出てBWV668
【出演】
トランペット:籠谷春香
ギター:五十嵐 紅
【会場】
hall60(ホール・ソワサント)
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥3,000 ペア¥5,500
※ご予約(当日精算)は050-3573-4980まで。メールは info@50gt.jp へ公演名・希望枚数・お名前・ご連絡先を明記の上、お知らせ下さい。



【日時】
12月13日(金)/19:00開演(18:30開場)
【タイトル】
ギターデュオ さつき コンサートVol.1
〜R.ディアンスとS.アサドを讃えて〜(東京公演)

<プログラム(予定)>
S.アサド/ジョビニアーナ第1番
S.アサド/マラカイベ
R.ディアンス/北方

【出演】
ギター:ギターデュオ さつき(深沢みなみ、杉田 文)
【会場】
東京オペラシティ3F 近江楽堂
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥2,000
※ご予約は音楽の森 音楽教室パセオ(0466-50-5344)、もしくはさつき事務局( satsuki.guitarduo@gmail.com )までお名前・東京公演 or 神奈川公演(2020年1月11日)・枚数をご連絡ください。


【日時】
12月13日(金)/19:00開演(18:30開場)
【タイトル】
細川侑乃・萩野谷英成・高橋力・楠幸樹・立住若菜
アンサンブルの夕べ

<プログラム(予定)>
・5つの職人気質の小品/プホ−ル
・前奏曲と踊り/永島志基
・3つのブラジルの風景/アサド
・4つのマケドニアの小品より/タディチ
【出演】
ギター:細川侑乃・萩野谷英成・高橋力
ウクレレ:楠幸樹
フルート:立住若菜
【会場】
GGサロン
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
一般¥3,000 学生¥2,500。
※ご予約はこちらからどうぞ。
GGショップ 12〜19時(火・水曜休) 03-3530-5342


【日時】
12月13日(金)/19:00〜20:10 (開場18:20)
【タイトル】
BREATH OF ART Vol.6

<プログラム(予定)>
ヴィヴァルディ/チェロ・ソナタ第3番RV43
中田喜直/雪の降る街を
グルーバー/きよしこの夜(直筆譜に基づく原典版)

【出演】
チェロ:山根風仁
ギター:五十嵐 紅
【会場】
重要文化財 自由学園明日館ラウンジホール
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥3,500 (お飲み物:珈琲/紅茶/ワイン)
※ご予約、お問い合わせは050-3573-4980、もしくは info@50gt.jp まで。


【日時】
12月14日(日)/14:00開演(13:30開場)
【タイトル】
福田進一 ギター名曲演奏会

<プログラム(予定)>
バリオス/大聖堂
アルベニス/アストゥリアス
ヴィラ=ロボス/ガヴォット・ショーロ

【出演】
ギター:福田進一
【会場】
ギター文化館(茨城)
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
一般¥3,500 学生¥1,000
※入場は小学生以上から。
※ご予約はこちらからどうぞ。


【日時】
12月14日(日)/14:00開演(13:30開場)
【タイトル】
リコーダーとギターのアンサンブル
アクアレーラのクリスマスコンサート vol.21

<プログラム(予定)>
バロックのリコーダーデュオ
オリジナルアレンジによるブラジル音楽
クリスマスキャロルなど
2本のリコーダーとギターの彩をお楽しみ下さい。
【出演】
リコーダー:浅井愛、松浦孝成
ギター:畑中浩
【会場】
ラリール
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
一般¥3,500 学生¥2,000(弊社にてチケット販売中)


【日時】
12月19日(木)/19:15 (開場18:50)
【タイトル】
駅前・月例ギターコンサート 第40回

<プログラム(予定)>
・ギターのためのダウランド・リュート曲集
 第1集(現代ギター社刊)より
 バラッド集 P.63嘆き、P.60出ておいで
 アルメイン集 P.49アルメイン、P.50ホワイト夫人の事
・カルカッシ25の練習曲より
 第4番、第5番、第6番
・マニュエル・ポンセのソナタ
 南のソナチネ
・名アレンジャー江部賢一によるポピュラーアレンジ
 アイ・ゴット・リズム、天使のミロンガ、星に願いを
・チャイコフスキー
 バレエ組曲「くるみ割り人形」より
 序曲、おもちゃの兵隊のマーチ、金平糖の踊り
 葦笛の踊り、花のワルツ
【出演)】
ギター:石村洋

【会場】
狭山市市民交流センター・コミュニティホール
【指定席/自由席】
全席自由席
【価格(前売り)】
¥2,000
※お申し込みは 04-2959-4112 さやまギターの会(石村)まで。


【日時】
12月21日(土)/14:00開演(13:15開場)
【タイトル】
村治佳織 ギター・リサイタル2019 “旅と映画に恋して!”〜デビュー25周年を越えて〜

<プログラム(予定)>
【旅:トルコ】
ドメニコーニ/コユンババ

【映画】
『禁じられた遊び』から<愛のロマンス>(村治佳織・編)

【旅:スペイン】
M=トローバ/カスティーリャ組曲

【映画】
『ミッション』から<ガブリエルのオーボエ>(E.モリコーネ)

【旅:イタリア】
C=テデスコ/ソナタ“ボッケリーニ讃”Op.77

【旅:イギリス】
B.ブリテン/ダウランドによるノクターナルOp.70

【映画】
『ロミオとジュリエット』から<愛のテーマ>(N.ロータ)

【旅:ブラジル】“没後60年記念”
ヴィラ=ロボス/カデンツァ(ギター協奏曲より)
ヴィラ=ロボス/ショーロス第一番

【映画】
『戦場のメリークリスマス』(坂本龍一〜佐藤弘和・編)
【出演】
ギター:村治佳織
※使用楽器:アントニオ・デ・トーレス(1859年)、ホセ・ルイス・ロマニリョス(1990年)、ポール・ジェイコブソン(1992年)、ホセ・ルイス・ロマニリョス(2002年・トルナボス付き)
【会場】
サントリーホール 大ホール
【指定席/自由席】
全席指定席
【価格(前売り)】
S席¥5,800 A席¥4,800 B席(ステージ横)¥4,000 P席(ステージ後)¥3,000
※チケットはサントリーホールでお求めいただけます。


【日時】
12月22日(日)/14:00開演(13:30開場)
【タイトル】
國松竜次ギターリサイタル2019-2020冬 "Plays Standards & Originals"

<プログラム(予定)>
ポンセ/エストレリータ
マンシーニ/ハタリ!のテーマ
モリコーネ/ニューシネマパラダイスのテーマ
ノゲイラ/バキアニーニno.1
アルベニス/アストゥリアス
マラッツ/スペインセレナーデ
ピアソラ/オブリビオン
國松/レクエルドブレベ機↓供↓
國松/「47の日本民謡」より
國松/ショーロ組曲
國松/宇治川のほとり

【出演】
ギター:國松竜次
【会場】
かめおか桂ホール
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
一般¥3,000 学生¥2,000
【ご予約お問い合わせ】
パシオンムジカル TEL082-222-7727 MAIL:pasionmusical@hotmail.co.jp


【日時】
12月22日(日)/14:00開演(13:40開場)
【タイトル】
わたしたちのクリスマスコンサート 2019
ぼくらはみんな生きている
やなせたかし生誕100年、野上 彰生誕110年、J.W.ゲーテ生誕270年、J.ロドリーゴ没後20年

<プログラム(予定)>
クリスマスキャロル/ひいらぎ飾ろう、諸人こぞりて、神の御子は、クリスマスの12日間
カタルーニャ民謡/聖母の御子
アルカデルト/アヴェ・マリア
シューベルト/アヴェ・マリア

【野上 彰生誕110年】
落葉松、虹は飛ぶ、銀座の雀、秋を呼ぶ歌、子守歌

【やなせたかし生誕100年】
『愛する歌』よりさびしいカシの木、しあわせよカタツムリにのって、春のぼーし
手のひらを太陽に
アンパンマンのマーチ

【J.W.ゲーテ生誕270年】
野ばら、ガニュメート

【J.ロドリーゴ没後20年】
『ある貴紳のための幻想曲』より第2楽章、第3楽章
【出演】
ギター:又吉康之
ピアノ:岩撫智子
ソプラノ:飯塚千尋
メゾ・ソプラノ:平木郁子
テノール:島津 勲
【会場】
勝田台文化センター3階ホール
【指定席/自由席】
自由席&指定席
【価格(前売り)】
自由席:一般¥2,000 学生¥500
指定席:一律¥2,500
※障害者と付添の方は無料招待(要予約)
※ご予約、お問い合わせはB.G.W.事務局までお名前・電話番号・住所・券種・枚数をご連絡下さい。(Tel&Fax:047-405-1558、ショートメール:080-5063-1505、PCメール:art-culture@ac.auone-netjp)
※携帯メールからは設定にご注意下さい。返信が来ない場合はお電話でご連絡下さい。

12月の古楽コンサート

【日時】
12月15日(日)/13:00開演 名古屋公演
【タイトル】
大航海時代を旅した楽器 ヨーロッパの中世ルネサンス音楽、ポルトガル民謡からブラジルへ海を渡る音

<プログラム(予定)>
アルフォンソ10世:聖母マリアのカンティーガ
フレスコバルディ:そよ風吹けば リバテージョのファンダンゴ
エルネスト・ナザレ:ブレジェイロ(ろくでなし)
フィリポ・リベイロ:Cのないショーロ
【出演】
フィドル(ハベッカ):フィリポ・リベイロ
チェンバロ:小原 道雄
パーカッション:木川 保奈美(12/8東京公演、12/15名古屋公演)
【会場】
東京公演Almost Perfect
名古屋公演Club Adriana
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
春日井公演 ¥2,500/東京公演 ¥3,000(マディラワイン付き)/名古屋公演 ¥4,500(クリスマスランチ付き)
【予約・お問い合わせ】
◆12月8日(日)東京公演、12月15日(日)名古屋公演について TEL:052-775-9732 Eメール:ledothoi1357@yahoo.co.jp(オハラズ)



【日時】
12月10日(火)/19:00開演
【タイトル】
ロマンティックに彩られたバロックの名曲 

<プログラム(予定)>
◆Henry Eccles(c.1670-c.1742)
エックレス(F. R. Davis 編):ソナタ ト短調
◆Francesco Maria Veracini(1690-1768)
ヴェラチーニ:ソナタ ホ短調 作品2-8
ヴェラチーニ(J.Salmon 編) :ソナタ ホ短調
◆Arcangelo Corelli(1653-1713)
コレッリ(K.Kreisler 編):ラ・フォリア
◆Tommaso Antonio Vitali(1663-1745)
伝ヴィタリ(L.Charlier 編):シャコンヌ
◆Johann Sebastian Bach(1685-1750)
J.S.バッハ(W. Weisheimer 編):平均律クラヴィーア曲集 第1巻
[ヴァイオリン・オブリガート付き]より

【出演】
ヴァイオリン:桐山建志
ピアノ:小林道夫
【会場】
JTアートホール アフィニス
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
前売り一般¥4,000 学生¥2,500(弊社にてチケット販売中)


【日時】
12月10日(火)/19:00開演(18:30開場)
【タイトル】
古楽アンサンブル「ムジカ・レセルヴァ−タ」2019年
テレマン『ハンブルグ四重奏曲』全曲演奏会 vol.1

<プログラム(予定)>
G.Ph.テレマン:『ハンブルグ四重奏曲』より
ソナタ第1番 TWV43:A1
組曲第1番 TWV43:e1
コンチェルト第1番TWV43:G1
J.S.バッハ(偽作):フルート・ソナタ ハ長調 BWV1033
Ch.グラウプナー:フルート、ヴァイオリンと通奏低音のためのトリオ・ソナタ ロ短調GWV219
ほか
【出演】
チェンバロ:岡田龍之介
バロック・ヴァイオリン:小野萬里
フラウト・トラヴェルソ:国枝俊太郎
バロックチェロ、5弦チェロ・ピッコロ:高橋弘治
【会場】
近江楽堂
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
前売り¥4,200(弊社にてチケット販売予定)


【日時】
12月12日(木)/2回公演
昼公演 14:00開演(13:30開場)
夜公演 19:00開演(18:30開場)
※各公演約1時間の公演となります
【タイトル】
愛と哀しみの歌 vol.2 海の声を聞け

<プログラム(予定)>
ラスウエルガス写本より〈海の声を聞け〉他
Codex Las Huelgas 「Audi pontus」
聖母マリアのカンティガスより383番〈おお深い海の底を〉他
Cantigas de Santa Maria 「O fondo do mar」
Distant afternoon /橋本信(委嘱作品)
Cancion del mar〜vigo供 /小川類(委嘱作品)
【出演】
ソプラノ:鈴木美登里
ヒストリカルハープ:伊藤美恵、田中麻里
打弦楽器(ダルシマー、サントゥール)打楽器:小川美香子
プサルタリー:三好美穂(賛助出演)※弊社音楽教室シター科講師
【会場】
近江楽堂
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
各公演 前売り¥3,000(弊社にてチケット販売中)


【日時】
12月12日(木)/19:00開演(18:30開場)
【タイトル】
フランス・バロックの夕べ

<プログラム(予定)>
J.モレル:シャコンヌ
M.マレ:異国趣味の組曲より「迷宮」
L.N.クレランボー:カンタータ「メデー」
C.B.バルバートル:クラヴサン曲集より
F.クープラン:四声のソナード「スルタンの妃」

【出演】
メゾ・ソプラノ:湯川 亜也子
バロック・ヴァイオリン:三輪 真樹、大鹿 由希
ヴィオラ・ダ・ガンバ:櫻井 茂、藍原 ゆき
チェンバロ:木村 聡子
【会場】
日仏文化協会 汐留ホール
【指定席/自由席】
全席自由・ドリンク付き
【価格(前売り)】
前売り:¥4,000
【予約・お問い合わせ】
ご予約:日仏文化協会 汐留ホール:TEL 03-6255-4104/Eメール hall@ccfj.com
お問い合わせ:オフィス・アズレージョ azulejo.baroque@gmail.com


【日時】
12月14日(土)/17:30(開場18:30)
【タイトル】
カルマン TOKYO TOUR 2019

【出演】
馬頭琴、ホーミー:岡林立哉
ハンマーダルシマー:小松崎健
バウロン:トシバウロン
【会場】
西調布 菜花
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
※ご予約は前日まで ¥4,000 小学生¥2,000、未就学児無料
※お食事とセットのライブとなっておりますので、当日キャンセルの場合¥1,500(小学生¥1,000)のお支払いをお願い致します。
ご予約、お問い合わせは手紙社まで(電話:042-444-5367)


【日時】
12月15日(日)/14:00 (開場13:30)
【タイトル】
オリーブ・コンソート日本公演
「リコーダーによる作法(ジェスティ)の新旧〜究極のポリフォニー〜」

<プログラム>
・英国王ヘンリー8世の手写本に収められたリコーダー四重奏曲
・ルチャーノ・ベリオの「リコーダーのためのジャスティ」
・コスタンツォ・フェスタが書き残した125曲「定旋律ラ・スパーニャによるコントラプント」より12曲のリコーダー四重奏曲
・ジョン・ボールドウィン手写本に収められた ポリリズムによる四重奏曲
【出演】
【リコーダー】 ケース・ブッケ、ヴァルター・ファンハウヴェ、ダニエレ・ブラジェッティ、田中せい子
【会場】
東京文化会館 小ホール
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
一般¥6,000(弊社にてチケットのお取り扱いございます)


【日時】
12月15日(日)/15:00(開場14:30)
【タイトル】
木島千夏 西洋館コンサートVol.16
西洋館で味わう〜バロックなクリスマス〜
“洋館で親しむバロック音楽”シリーズ

<プログラム(予定)>
ザンボーニ/リュートソナタ
ヘンデル/オペラ「リナルド」より泣かせてください
シュテルツェル(伝J.S.バッハ)/あなたがそばにいてくれたら
J.S.バッハ/平均律クラヴィーア曲集 第1集より前奏曲とフーガ
クリスマス・キャロル/ひさしく待ちにし〜みつかい歌いて〜もろびと声あげ
ガスパリーニ/カンタータ「どこにいるの?ぼくの愛する宝よ」

【出演】
ソプラノ:木島千夏
アーチリュート:野入志津子
チェンバロ:森 洋子
【会場】
横浜市イギリス館
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥3,500 (定員60名)
※ご予約、お問い合わせはアンサンブル山手バロッコまで、お名前・枚数を明記の上、電子メール( esyamasemi@yahoo.co.jp )にてご連絡ください。(電話:045-664-5553)


【日時】
12月17日(火)/2回公演
昼の部/コンサート 11:30〜 ランチ12:30〜
夜の部/コンサート 18:00〜 ディナー 19:00〜
【タイトル】
第20回記念 白井朝香シターチャペルコンサート
百余の弦で奏でる日本の心〜シターで奏でる美しき日本の四季

<プログラム(予定)>
文部省唱歌/冬景色
文部省唱歌/冬の星座
中田喜直/雪の降るまちを
作者不詳/雪の夜
グルーバー/聖夜
讃美歌/みつかい来たりて
カタルーニャ民謡/聖母の御子

【出演】
シター:白井朝香
【会場】
ANAクラウンプラザホテル広島
コンサートは1F 木もれ陽のチャペル
ランチ・ディナーは22F ヨーロピアンコンチネンタル「ル・プラティーヌ」
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
昼の部 お一人様 ¥5,000
夜の部 お一人様 ¥8,000
※ご予約、お問い合わせはANAクラウンプラザホテル広島まで。


【日時】
12月16日(月)/19:30開演(19:00開場)
【タイトル】
クァルテット・オチェアーノ ガット弦による弦楽四重奏

<プログラム(予定)>
ハイドン 弦楽四重奏曲 変ホ長調 作品20-1
デュセック 弦楽四重奏曲 変ロ長調 C.209
ドヴォルジャーク 弦楽四重奏曲第12番”アメリカ” ヘ長調 作品96

【出演】
ヴァイオリン:廣海史帆 大鹿由希
ヴィオラ:伴野剛
チェロ:懸田貴嗣
【会場】
洗足・プリモ芸術工房
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
前売り:¥4,000(弊社にてチケット販売中)
学生券は当日販売となります。弊社での取り扱いはございません。


【日時】
12月17日(火)/18:30(開場19:30)
【タイトル】
カルマン TOKYO TOUR 2019

【出演】
馬頭琴、ホーミー:岡林立哉
ハンマーダルシマー:小松崎健
バウロン:トシバウロン
【会場】
高円寺 JIROKICHI
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥3,000 (+1order)
※ご予約、お問い合わせはhamautaproject@gmail.com/(電話:03-3339-2727 JIROKICHI)


【日時】
12月20日(金)/19:00開演(18:30開場)
【タイトル】
ヴィオラ・ダ・ガンバ コンソート ミルフィオリ
〜欧州を巡る旅 Vol.1〜

<プログラム(予定)>
W.ハウズ:6声のコンソート・セット ハ長調
H.パーセル:7声のイン・ノミネ
M.A.シャルパンティエ:組曲 ニ短調
G.M.トラパーチ:4声のリチェルカーレ 第10番

【出演】
トレブルガンバ:砂川 巴奈歌
テナーガンバ:堀 あゆみ
テナーガンバ:山根 健一
バスガンバ:米山 水浦
バスガンバ:井上 樹
バスガンバ:武田 光司
バロックヴァイオリン:門倉 佑希子
【会場】
近江楽堂
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
¥2,500(弊社にてチケット販売中)


【日時】
12月20日(金)/19:00 (開場18:30)
【タイトル】
クリスマス音楽螺旋旅行
〜中世から20世紀までの欧州各地をクリスマスの音楽を訪ねて旅する濃密な時間〜

<プログラム(予定)>
カローゾ/天の百合
メールラ/カンツォン「クレマスカ」
イギリス古謡/コヴェントリーキャロル
フランス古舞曲集よりタンブーラン
バッハ/クリスマス・オラトリオより
ブクステフーデ/もろびと声上げ
シーフェルト/ベツレヘムの幼な子
フリッシュー/一輪のばらが咲きいで
ブラームス/マリア讃歌集より
ウクライナ民謡/鐘のキャロル
【出演】
【Ancient Toy Box】
リコーダー、フラウト・トラヴェルソ:森本 薫
リコーダー、パーカッション:小島直子
リコーダー、バロックギター:榎本百合江
リコーダー、ヴィオラ・ダ・ガンバ:小澤絵里子(弊社音楽教室ヴィオラ・ダ・ガンバ科講師)
古典舞踏:武田牧子、白井のり子
【会場】
横浜山手西洋館 イギリス館 ホール
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
入場無料


【日時】
12月20日(金)/19:00開演
【タイトル】
ゲタニバケル CD「赤い蝋燭」リリース記念

<プログラム(予定)>
神坂 真理子 作曲・編曲
こぞうさんのおきょう
ゲタニバケル(新作初演)
冬景色
砂山(箏・十七絃)
うみに寄せて〜うみ 浜辺の歌 海

【出演】
歌:山内 房子
箏:野田 美香
十七絃:合田 真貴子
尺八 鳴り物:金子 朋沐枝

【会場】
JTアートホール アフィニス
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
一般前売:3,000 ペア:5,000(弊社にてチケット販売中)


【日時】
12月21日(土)/14:00 (開場13:30)
【タイトル】
中世古楽のクリスマス

<プログラム(予定)>
久しく待ちにし
天から使いが来て
天に平安、地に平和
【出演】
中村会子 / 歌、笛、ロマネスクハープ、シトール、プサルテリウム、パイプ&テイバー
山口紗知/ 歌、パイプ&テイバー、他
久田祐三 / フレームドラム、口琴
【会場】
house-I ハウス・アイ 大磯
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
一般:3,000 学生2,500 当日受付にて学生証をご提示ください。
音庭古楽
070-6512-8182(中村)


【日時】
12月22日(日)/13:45 (開場13:15)
【タイトル】
中世古楽のクリスマス

<プログラム(予定)>
久しく待ちにし
天から使いが来て
天に平安、地に平和
【出演】
中村会子 / 歌、笛、ロマネスクハープ、シトール、プサルテリウム、パイプ&テイバー
山口紗知/ 歌、パイプ&テイバー、他
久田祐三 / フレームドラム、口琴
【会場】
音楽の館 詩音苑
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
一般:3,000 学生2,500 当日受付にて学生証をご提示ください。
音庭古楽
070-6512-8182(中村)


【日時】
12月21日(土)/15:00(開場14:30)
【タイトル】
ラウデージのクリスマス〜来て下さい、来て下さい、エンマヌエル

<プログラム(予定)>
待降節のイムヌス
バスク聖歌
コルトナ・ラウダ
カタロニア語エンサラーダ
ビリャンシーコ
ゴンベールのモテット
イギリスのキャロル
カンティガ

【出演】
【Laudesi Tokyo】
監修・指揮:杉本ゆり
フィーデル:坪田一子
ヴィオラ・ダ・ガンバ:折原麻美
リコーダー:須藤みぎわ
ビウエラ:佐藤亜紀子
ゴシック・ハープ:名倉亜矢子
打楽器:曲淵俊介
歌:市川克美、市川摩里子、加藤直子、上出朝子、鏑木 綾、熊澤美華子、佐藤喜義、高久 桂、名倉亜矢子、平野真由美、村松勝久、望月桂子、山中真佐子
【会場】
聖公会八王子復活教会
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
¥3,500
※ご予約、お問い合わせは杉本まで。yuri-francesca@nifty.com


【日時】
12月22日(日)/15:00開演(14:30開場)
【タイトル】
Ha-stle Christmas Live(ハッスル クリスマスライブ)

<プログラム(予定)>
ケルティックハープとホイッスルのクリスマス アイリッシュ&オリジナル

【出演】
ホイッスル:庄司 祐子
ケルティック・ハープ:坂上 真清
ホイッスル:榊 仁美(ゲスト)

【会場】
高円寺 Grain
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
2,700(+1ドリンクオーダー500)
【予約・お問い合わせ】
TEL・FAX:03-6383-0440(留守電可)
Eメール:kouenjigtain@gmail.com
※予約無しでも当日入場出来ます


【日時】
12月23日(月)/19:00(開場18:30)
【タイトル】
アンサンブル・ロココ 第33回クリスマスバロックコンサート

<プログラム(予定)>
J.S.バッハ/フルート、オーボエと通奏低音の為のソナタ(オルガントリオ)へ長調 BWV529
J.S.バッハ/ヴァイオリンとオブリガード・チェンバロの為のソナタ ホ長調 BWV1016
J.S.バッハ/オーボエとオブリガード・チェンバロの為のソナタ ト短調 BWV1030b
G.Ph.テレマン:パリ四重奏曲 イ長調
G.Ph.テレマン:食卓の音楽より 四重奏曲 二短調
【出演】
フルート:新谷要一
オーボエ:小畑善昭
チェンバロ:新谷久子(弊社音楽教室チェンバロ科講師)
ヴァイオリン:北村京子
チェロ:菊地知也
【会場】
東京文化会館小ホール
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
¥3,500 (弊社にてチケットのお取り扱いございます)


【日時】
12月23日(月)/19:00開演(18:30開場)
【タイトル】
DUO 〜神に捧げるデュオ〜 CD発売記念コンサート

<プログラム(予定)>
13世紀後半のドゥクチア ハーレイ手原稿譜
J.ベディンガム:マヌス・デイ
J.オケゲム:主なる神よ
C.フェスタ:ラ・スパーニャによるコントラプント

【出演】
リコーダー:ケース・ブッケ、辺保 陽一
【会場】
近江楽堂
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
一般:¥4,500
大学生以下:¥2,500(要学生証)
(※弊社にてチケット販売中)


【日時】
12月24日(火)/19:00開演
【タイトル】
リュートとテノールによる英国歌曲の夕べ

<プログラム(予定)>
ジョン・ダウランド
流れよ、わが涙よ
おいで、もう一度
来たれ、重き眠りよ
暗闇に我を済ましめよ

ヘンリー・パーセル
もし音楽が愛の糧ならば
夕べの賛歌


【出演】
テノール:水越 啓
リュート:佐藤 亜紀子

【会場】
近江楽堂
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
前売り:4,000(弊社にてチケット販売中)


【日時】
12月25日(水)/19:00開演
【タイトル】
ラ・フォンテヴェルデのクリスマス2019 〜クリスマスの歌と懐かしい日本の歌〜

<プログラム(予定)>
[クリスマス・キャロル]
最初のノエル The first Nowell
きよしこのよる Silent night
もろびと声あげ In dulci jubillo
[マリアの賛歌]
G. P. Palestrina
アヴェマリア Ave Maria
C. Gesualdo
いとも優しきマリアよ Ave dulcissima Maria
J. Mangon
アヴェマリア Ave Maria
[日本の歌 大田川恭子 編]
冬景色、ペチカ、かごめかごめ 他

【出演】
ラ・フォンテヴェルデ
ソプラノ:鈴木美登里、染谷熱子
カウンターテナー:上杉清仁
テノール:谷口洋介、中嶋克彦
バス:小笠原美敬
ハープ:伊藤美恵 
リュート:金子浩
字幕/対訳:落合理恵子
【会場】
ハクジュホール
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
前売り一般¥5,000 学生¥2,000 ペア¥9,000(弊社にてチケット販売中)


【日時】
12月25日(水)/19:15開演(18:45開場)
【タイトル】
クリスマスの贈り物
歌と音楽、ダンスで楽しむ降誕祭のひととき

<プログラム(予定)>
J.B.de.ボワモルティエ:カンタータ「四季」より『冬』Op.5-4
M-A.シャルパンティエ:器楽のためのノエル集 H.531/H.534より、オラトリオ「我らの主イエス・キリストの降誕 H.421」

【出演】
ソプラノ:小林 恵
バロックダンス:岩佐 樹里
フラウト・トラヴェルソ:相川 郁子
リコーダー:大塚 照道
ヴァイオリン:小田切 弘美
ヴィオラ・ダ・ガンバ:鬼澤 悠歌
チェンバロ:影山 郁絵

【会場】
ゆめりあホール(最寄り駅:西武池袋線 大泉学園駅)
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
一般:¥3,000 学生:¥2,500(弊社にてチケット販売予定)


【日時】
12月25日(水)/19:00(開場18:30)
【タイトル】
木の器 クリスマスコンサート2019

<プログラム(予定)>
作者不詳/マリアの膝で眠る子は〜グリーンスリーヴス
ヘンデル/私を泣かせてください、カンタータ「甘き忘却の中で」
テレマン/クリスマスのためのカンタータより

【出演】
ソプラノ:広瀬奈緒
リコーダー:宇治川朝政
チェロ:懸田貴嗣
チェンバロ:福間 彩
【会場】
東京オペラシティ3F 近江楽堂
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
¥3,500 ペア¥6,600(前売りのみ)
※チケットは木の器事務局ライヴポケット、東京オペラシティチケットセンター(03-5353-9999 月曜定休)でお求めいただけます。


【日時】
12月27日(金)/19:00(開場18:30)
【タイトル】
鈴木秀美 チェロ・ピッコロ リサイタル
〜低音奏者は旋律を弾きたくない、わけではない。チェロ・ピッコロという《旋律楽器》を使って他人(ひと)の曲ばかり弾いてみる。さて、どうなるか。〜

<プログラム(予定)>
ヘンデル/ガンバ・ソナタ ト短調
テレマン/チェロ・ソナタ ニ長調
ヘンデル/フルート・ソナタ ホ短調
J.S.バッハ/フルート・パルティータ イ短調
C.P.E.バッハ/ヴァイオリン・ソナタ ハ短調
【出演】
チェロ・ピッコロ:鈴木秀美
チェンバロ、フォルテピアノ:上尾直毅
【会場】
東京オペラシティ3F 近江楽堂
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
¥4,500 (弊社にてチケットのお取り扱いございます)
※学生券¥2,000(15席のみ)はアルテ・デラルコ(048-877-8190)でのみ取り扱い。


【日時】
12月27日(金)/19:30(開場18:30)
【タイトル】
中世ヨーロッパとアラブの邂逅Vol.3
【出演】
【ジョングルール・ボン・ミュジシャン】
歌:名倉亜矢子
バグパイプ他:近藤治夫
中世フィドル:上田華央
パーカッション:立岩潤三

ウード:常味裕司
【会場】
音や金時
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
チャージ¥3,000


【日時】
12月28日(土)/14:00開演
【タイトル】
鈴木理賀 チェンバロ演奏会 ゴルドベルク変奏曲 BWV988

<プログラム(予定)>
J.S.バッハ「ゴルドベルク変奏曲」全曲を休憩無しで演奏します。

【出演】
チェンバロ:鈴木 理賀
【会場】
近江楽堂
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
¥3,500(弊社にてチケット販売中)


【日時】
12月29日(日)/15:00開演
【タイトル】
渡邊順生チェンバロリサイタル

<プログラム(予定)>
バッハ:ゴルトベルク変奏曲BWV988、14のカノンBWV1087
【出演】
チェンバロ:渡邊順生
第二チェンバロ:崎川晶子
【会場】
近江楽堂
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
¥4,500(弊社にてチケット販売中)

シリーズ講習会

【日時】
セミナー1:12/21(土)10:00〜16:00
セミナー2:2020年1/13(月・祝)10:00〜16:00
セミナー3:2020年1/25(土)10:00〜16:00
【タイトル】
ストゥディオ・フォンテガーラ リコーダーセミナー

【内容】
●セミナー1 アルトリコーダー基本セミナー《呼吸法》
リコーダーをよく響かせるために最も大切なのが息の流し方です。どんな息が流れた時に
どんな音が鳴るか、いい息を流すためには体の状態や姿勢も非常に大切です。リコーダーの
息遣いの基本を一つ一つ確認するセミナーです。
●セミナー2 アルトリコーダーと通奏低音《デラヴィーニュのソナタ》
フランスバロックの作曲家デラヴィーニュのソナタを通して、フランス音楽の特徴、フランス的奏法
を学びます。6曲のソナタよりお好きな1曲をお持ちください。
●セミナー3 リコーダー2重奏《ガストルディのビチニア》
ビチニアにはルネッサンス音楽を学ぶためのエッセンスが詰まっています。イタリアの作曲家ガストルディの
作品を通してフレージング、アーティキュレーション、不協和音、カデンツ、パターンなどを確認しながら
曲にふさわしい奏法を見つけていきます。

■ストゥディオ・フォンテガーラ アンサンブルクラス+ミニコンサート
4回のレッスン後、1月26日(日)14:30よりミニコンサートで受講曲を発表します。
レパートリーは主にルネッサンスですが、その時のメンバーにより選曲いたします。
曲の持つ面白さを最大限に引き出しつつも、常に基本を忘れず、豊かな響きのある合奏を
目指します。個人にてお申し込みください
講師:田中。

【講師】
ダニエレ・ブラジェッティ、田中せい子

【リコーダーセミナーについて】
・受講曲の演奏が可能であれば、どのセミナーにもお申し込み頂けます。
・通奏低音つきセミナーのチェンバロ演奏は講師が行います。
・必要な受講曲の楽譜は事前にEメールのファイル等で送付致します。
・各セミナーとも定員(約10名)に達し次第〆切となります。
【受講費】
各セミナー:9,000
ミニコンサートの参加費を含めた受講料:18,000
【定員】
10名
【会場】
ストゥディオ・フォンテガーラ(東池袋)
【お申込み・ご予約】
申込事項:〇疚(ふりがな)年齢住所づ渡&FAX番号、メールアドレスタΧ鉢Υ望セミナーЪ講希望曲┿藩儚擺
アンサンブルの希望担当パート当セミナーをどこで知ったかあなたのリコーダー歴レパートリーセミナーへの希望、主に学びたいことなど
Eメールに下記申込事項をご記入の上ご送信下さい。
Email stanaka@isis.ocn.ne.jp ストゥディオ・フォンテガーラ

2020年1月のギターコンサート

【日時】
1月11日(土)/14:00(開場13:30)
【タイトル】
フリーバーズ・ギターデュオ 2020ニューイヤー・コンサート
夢であいましょう

<プログラム(予定)>
夢のタンゴ/E.マルデレン
夢のあとに/G.フォーレ
夢想/C.ドビュッシー
レオノールのアリア/F.ソル
ラデツキー行進曲/J.シュランメル
ウィーンはいつもウィーン/J.シュランメル

【出演】
ギター:フリーバーズ・ギターデュオ/伊東福雄(弊社音楽教室ギター科講師)、篠原正志(弊社音楽教室ギター科講師)

今回のお客様
ギター:岡本拓也、松澤結子
【会場】
蒲田アプリコ小ホール
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
¥3,500
※お問い合わせ 03-3735-0306(伊東) 045-753-1738(篠原)



【日時】
1月11日(土)/14:00(開場13:30)
【タイトル】
福田進一プロデュース GGニューイヤーコンサート2020
武満 徹生誕90年記念 Takemitsu Songs

<プログラム(予定)>
武満 徹/フォリオス
武満 徹/森のなかで
ブローウェル/悲歌〜イン・メモリアル・タケミツ
武満 徹/「ソングス」より翼、島へ、小さな空 ほか(カウンターテナーとギター)
武満 徹/ギターのための12の歌よりロンドンデリーの歌(アイルランド民謡)、オーバー・ザ・レインボー(アーレン)、サマータイム(ガーシュイン)、早春賦(中田 章)シークレット・ラヴ(フェイン)、ミッシェル(レノン&マッカートニー)、イエスタデイ(レノン&マッカートニー)ほか
【出演】
ギター:福田進一
カウンターテナー:藤木大地(スペシャルゲスト)
【会場】
Hakuju Hall
【指定席/自由席】
全席指定席
【価格(前売り)】
¥5,000
※お問い合わせは現代ギター社GGショップまで。(03-3530-5342 12:00〜19:00 火・水休み)
※チケットはHakuju Hallチケットセンターイープラスカンフェティチケットセンターチケットペイでお求めいただけます。


【日時】
1月11日(土)/14:00開演(13:30開場)
【タイトル】
ギターデュオ さつき コンサートVol.1
〜R.ディアンスとS.アサドを讃えて〜(神奈川公演)

<プログラム(予定)>
S.アサド/ジョビニアーナ第1番
S.アサド/マラカイベ
R.ディアンス/北方

【出演】
ギター:ギターデュオ さつき(深沢みなみ、杉田 文)
【会場】
横浜市神奈川区民文化センター かなっくホール・ホール
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥2,000
※ご予約は音楽の森 音楽教室パセオ(0466-50-5344)、もしくはさつき事務局( satsuki.guitarduo@gmail.com )までお名前・東京公演(2019年12月13日) or 神奈川公演・枚数をご連絡ください。


【日時】
1月18日(土)/14:30(開場14:00)
【タイトル】
Ensemble Triones 新春ライブ in acacia

<プログラム(予定)>
春の海〜Ensemble Triones ver.〜
さくらさくら変奏〜Ensemble Triones ver.〜
ラベルのボレロ〜フラメンコver〜
Introduction(山田陽一郎)

【出演】
ヴァイオリン:田澤明子
ベース:三ヶ田晋
ギター:山田陽一郎
パーカッション:土肥かやこ
【会場】
音楽喫茶アカシヤ
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥3,000(お飲物つき)
※ご予約:お問い合わせ 090-4747-6623(山田) mail:yahman@iris.ocn.ne/jp


【日時】
1月18日(土)/15:30〜16:30 (開場15:00)
【タイトル】
KOH IGARASHI 01

<プログラム(予定)>
J.S.バッハ/リュート組曲BWV998より
J.S.バッハ〜シロティ/プレリュードBWV855a
武満 徹/小さな空
武満 徹/ワルツ
アーノルド/セレナーデ
モリコーネ/ニュー・シネマ・パラダイス

【出演】
ギター:五十嵐 紅
ピアノ:片山 柊(ゲスト)
【会場】
hall60(ホール・ソワサント)
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥3,000
※ご予約は050-3573-4980まで。メールは info@50gt.jp まで公演名・お名前・枚数・ご連絡先を明記の上、お知らせ下さい。


【日時】
1月19日(日)/14:30開演(14:00開場)
【タイトル】
國松竜次ギターリサイタル2019-2020冬 "Plays Standards & Originals"

<プログラム(予定)>
ポンセ/エストレリータ
マンシーニ/ハタリ!のテーマ
モリコーネ/ニューシネマパラダイスのテーマ
ノゲイラ/バキアニーニno.1
アルベニス/アストゥリアス
マラッツ/スペインセレナーデ
ピアソラ/オブリビオン
國松/レクエルドブレベ機↓供↓
國松/「47の日本民謡」
國松/ショーロ組曲
國松/宇治川のほとり

【出演】
ギター:國松竜次
【会場】
奏美ホール
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
一般¥3,000 学生¥2,000
【ご予約お問い合わせ】
パシオンムジカル TEL082-222-7727 MAIL:pasionmusical@hotmail.co.jp


【日時】
1月23日(木)/19:00開演(18:30開場)
【タイトル】
ギターデュオ ラス・マノス Guitar Duo Live

クラシックギターの名器アルカンヘル二台による
デュオ「ラス・マノス」久しぶりのライブです。
冬にちなんだ親しみやすい曲から、富川選曲による
マニアックな曲まで‥‥
クラシックギターの本当の美音を知りたい方、
レア楽曲に出会いたい方、是非お越しください。
【出演】
ギター:湯川賀正、富川勝智
【会場】
名曲喫茶カデンツァ
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
一般¥3,000(1ドリンク付き)
【ご予約お問い合わせ】
03-5844-6807 cafe_cadenza@yahoo.co.jp


【日時】
1月23日(木)/19:15 (開場18:50)
【タイトル】
駅前・月例ギターコンサート 第41回

<プログラム(予定)>
・アグスティン・バリオス
 マドリガル・ガボット、恋人たちのガボット
・「発表会用ギター名曲集」(現代ギター社刊)より
 ラ・メランコリア(ジュリアーニ)
 ギタリストの宝第6番(シュルツ)、バレット(ヴァイス)
 プレリュード(ヴァイス)
・ヨハン・シュトラウス(2世ワルツ王)
 美しき青きドナウ、南国のバラ
・名アレンジャー竹内永和によるポピュラーアレンジ
 エンドレス・ラヴ、モリタート(マック・ザ・ナイフ)
 雨に歌えば
・マニュエル・ポンセのソナタ
 ソナタ・メヒカーナ
【出演)】
ギター:石村洋

【会場】
狭山市市民交流センター・コミュニティホール
【指定席/自由席】
全席自由席
【価格(前売り)】
¥2,000
※お申し込みは さやまギターの会 04-2959-4112(石村)まで。


【日時】
1月26日(日)/13:30開演(13:00開場)
【タイトル】
ギターサークル・カノン 第18回定期演奏会

<プログラム(予定)>
ファリャ:粉屋の踊り
J.S.バッハ:管弦楽組曲第二番 序曲〜ロンド
R.シューマン:子供の情景 知らない国々〜トロイメライ〜暖炉
桑田 圭祐(編:長谷川 郁夫):白い恋人たち
福岡 英司:はじまるマルシェ
木村 弓:世界の約束「ハウルの動く城」より

【出演】
ギターサークル・カノン
指揮:長谷川 郁夫(講師)
【会場】
南大塚ホール
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
入場無料
【お問い合わせ】
西山 秀和 TEL 090-3438-3173
Eメール:h-248@jcom.home.ne.jp
ギターサークル・カノン(webサイト)


【日時】
1月29日(水)/19:00 (開場18:30)
【タイトル】
情熱のアランフェス×輝きのモーツァルト

<プログラム(予定)>
モーツァルト/ピアノ協奏曲第21番ハ長調K.467
ロドリーゴ/アランフェス協奏曲
ロドリーゴ/ある貴紳のための幻想曲
【出演】
指揮:梅田俊明
ギター:河野智美
ピアノ:八木大輔
【会場】
サントリーホール 大ホール
【指定席/自由席】
全席指定席
【価格(前売り)】
S席¥6,000 A席¥5,000 B席¥4,000 学生券¥2,000
※学生券はムジカキアラのみの取り扱い。(info@musicachiara.com )
※チケットはチケットぴあ(Pコード 157-083)、サントリーホールチケットセンターイープラスでお求めいただけます。

1 2 3