コンサート情報

ギター 古楽 その他

※ボタンをクリックすると該当するコンサート情報が絞り込まれて表示いたします。
こちらの情報は随時更新されます。「その他」のカテゴリーは講習会やイベントなどの情報です。
(チケットのお取り扱いございます)と表記のあるものは、当社からチケットをご購入頂けます。

1 2 3 

5月のギターコンサート

【日時】
5月4日(木・祝))/14:00
【タイトル】
興津典明 英国館演奏会Vol.LI

<プログラム(予定)>
J.S.バッハ/無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第1番ト短調BWV1001
J.S.バッハ/無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第2番ニ短調BWV1004
【出演】
ギター:興津典明
【会場】
横浜市イギリス館
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥5,000 (要予約
※ご予約、お問い合わせは興津まで。045-822-2972(Tel・Fax)



【日時】
5月6日(土)/13:30 (開場13:00)
【タイトル】
吉田光三ギター合奏団定期コンサート59

<プログラム(予定)>
【第1部】吉田光三ギター合奏団(19世紀ギター使用)
アルビノーニ/アダージョ
ヴィヴァルディ/ギター協奏曲イ短調
イギリス民謡/グリーンスリーブス変奏曲
吉田光三/万葉花あかり

【第2部】
<鈴木謙一ソロ>
スペイン民謡/鳥の歌
スペイン民謡/愛のロマンス
アルベニス/アストゥリアス

<柳 真ニソロ>
トゥリーナ/セビリア風幻想曲
M.D.プホール/アレグロ「ソナチネ第3楽章」

【吉田光三ギター合奏団】
マイヤーズ/カヴァティーナ
ファリャ/火祭の踊り
ファリャ/市長の踊り、粉屋の踊り
タルレガ/アルハンブラの想い出
日本民謡/6つの子守唄(沖永良部島・徳之島・笠利・屋久島・鹿児島・五木)
吉田光三/ギター幻想曲“乾き”
【出演】
ギター:吉田光三ギター合奏団
【会場】
大泉学園ゆめりあホール
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥3,000 (チケットのお取り扱いございます)


【日時】
5月10日(水)/19:00〜20:00 (開場18:30)
【タイトル】
水曜日のクラシックVol.7 ハープとギター

<プログラム(予定)>
フォーレ/パヴァーヌ
ピアソラ/オブリビオン
アイルランド民謡/サリーガーデン、ロンドンデリーの歌、庭の千草
イングランド民謡/スカボロー・フェア
マンシーニ/ムーン・リヴァー

【出演】
アイリッシュ・ハープ:山浦 文友香
ギター:五十嵐 紅
【会場】
hall60(ホール・ソワサント)
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥2,000 ペア¥3,800
※お問わせは五十嵐まで。 info@koh-guitar.com


【日時】
5月13日(土)/19:10 (開場18:40)
【タイトル】
中峰秀雄8弦ギター独奏会

<プログラム(予定)>
J.S.バッハ/シャコンヌBWV1004
ソル/グラン・ソロOp.14
サティ/二つのグノシェンヌ
ドメニコーニ/組曲「コユンババ」Op.19
ヴィラ=ロボス/ブラジル民謡組曲
M=トローバ/カスティーリャ組曲
ロドリーゴ/祈りと踊り
【出演】
ギター:中峰秀雄
【会場】
北とぴあ つつじホール
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥3,500 (チケットのお取扱いございます)
※未就学児のご入場はご遠慮いただきますようお願い申し上げます。


【日時】
5月14日(日)/15:00 (開場14:30)
【タイトル】
國松竜次 デビュー10周年記念コンサート2017
Plays Best Hit Repertoire

<プログラム(予定)>
ピアソラ/オブリビオン ※、エスクアロ ※
タレガ/アルハンブラの想い出、アラビア風奇想曲
リョベート/ロマンサ、レスプエスタ
ソル/月光、聖夜
山田耕筰/赤とんぼ ※
成田為三/浜辺の歌 ※
國松竜次/宇治川のほとり、紅のタンゴ、京都の風景、悲しみの街
※印は國松竜次・編
【出演】
ギター:國松竜次
【会場】
ロッコーマン4Fホール(神戸)
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
一般¥3,000 学生¥2,000
※ご予約、お問い合わせはロッコーマンまで。078-333-9000


【日時】
5月14日(日)/14:00(開場13:30)
【タイトル】
弦楽器協奏曲の祭典

<プログラム(予定)>
ラヴェル〜門田和峻・編/亡き王女のためのパヴァーヌ(ギター&管弦楽)
ロドリーゴ/ある貴紳のための幻想曲(ギター&管弦楽)
チャイコフスキー/ヴァイオリン協奏曲(ヴァイオリン&管弦楽)
ドヴォルザーク/チェロ協奏曲(チェロ&管弦楽)
【出演】
指揮:泉 翔士
管弦楽:21st Century Orchestra Tokyo、東京音楽大学有志

<ソリスト>
ギター:五十嵐 紅
ヴァイオリン:福田ひろみ
チェロ:ビーティ田代 櫻
【会場】
文京シビックホール 大ホール
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
一般・大学生¥2,000 中・高生¥1,000 (小学生以下は無料・要予約)
※チケット整理券お申し込み、お問い合わせは50gt ( concert0514@gmail.com )まで。
※チケットはイープラスでもお求めいただけます。


【日時】
5月21日(日)/14:00 (開場13:30)
【タイトル】
ギター二重奏ラ・ルーチェ 結成10周年記念コンサート

<プログラム(予定)>
モーツァルト/セレナーデより第1楽章<アイネ・クライネ・ナハトムジーク>
シューベルト/セレナーデ(白鳥の歌より)
リスト/愛の夢
ソル/魔笛のアリアの主題による変奏曲
ロドリーゴ/恋のアランフェス

【出演】
ギター:ラ・ルーチェ(盒金値、福井健二)
【会場】
東京オペラシティ3F 近江楽堂
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
一般¥2,000 学生¥1,000


【日時】
5月21日(日)/14:00
【タイトル】
川俣 明ギターリサイタル

<プログラム(予定)>
J.S.バッハ/シャコンヌ ニ短調
ソル/大ソナタ ハ長調Op.22(全四楽章)
プーランク/サラ番で
ファリャ/ドビュッシー讃歌
タルレガ/8つの小品(マリエッタ、夢、ラグリマ、マリア、アデリータ、ト長調のマズルカ、アルハンブラの想い出、アラビア風奇想曲)
グラナドス/4つのスペイン舞曲(第10番「悲しき舞曲」、第11番「サンブラ」、第12番「アラベスク」、第5番「アンダルーサ」)
【出演】
ギター:川俣 明
【会場】
横浜市磯子区民文化センター 杉田劇場ホール
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥3,000
※ご予約、お問い合わせは川俣まで。guitarkawamata@hotmail.com


【日時】
5月26日(金)/19:15 (開場18:50)
【タイトル】
駅前・月例ギターコンサート 第9回

<プログラム(予定)>
【第I部 歌謡曲 中国編】
蘇州夜曲、上海帰りのリル、夜来香(イエライシャン)

<ルネサンス・バロックのリュート音楽>
アテニャン/花咲く世に生きる限り
V.ガリレイ(ガリレオ・ガリレイの父)/リュートのための6つの小品
ヴァイス/ファンタジー、シャコンヌ

【第II部】
<竹内永和さんのポピュラーアレンジI>
ラヴィアンローズ、アマポーラ、フォーリン・ラブ、いつか王子様が

<アグスティン・バリオスの音楽>
ワルツ第3番、ワルツ第4番、郷愁のショーロ、大聖堂
【出演】
ギター:石村 洋
【会場】
狭山市民交流センター コミュニティーホール
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥2,000

5月の古楽コンサート

【日時】
5月1日(月)/19:00 (18:30)
【タイトル】
ダヴィデ・モンティ 新たなる発見の旅へ

<プログラム(予定)>
ビーバー/描写的なヴァイオリン・ソナタ イ長調
テレマン/2台のヴァイオリンのためのソナタ「ガリバーの冒険」TWV40:108
テレマン/ソロ・ソナタ7番 変イ長調
ルクレール/2台のヴァイオリンのためのソナタ3番ハ長調Op.3
バロック様式による即興演奏(デュオ、トリオ、etc.)
【出演】
バロック・ヴァイオリン:ダヴィデ・モンティ、シモーネ・スラッテリー
チェンバロ:竹口苗里

※4月27日(木)〜29日(土)に開催される即興演奏マスタークラス受講生も演奏に参加されます。
【会場】
東京オペラシティ3F 近江楽堂
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
一般¥3,000 学生(大学生以下)¥2,000
※未就学児のご入場はご遠慮下さい。
※ご予約、お問い合わせは即興工房TOKYO(浅井)まで。 concertokif@gmail.com



【日時】
5月2日(火)/19:00 (18:30)
【タイトル】
春の古楽コンサート2017 水戸茂雄 リュートコンサート in 延岡
ビオラ・デ・マーノとバロック・リュートによるスペインルネサンスとドイツバロック音楽の調べ

<プログラム(予定)>
<ビオラ・デ・マーノでの演奏>
ミラン/ファンタシーア18番、パバーナ

<バロック・リュートでの演奏>
J.S.バッハ/無伴奏チェロ組曲第1番BWV1007
ヴァイス/チャッコーナ ヘ長調

【出演】
ビオラ・デ・マーノ、バロック・リュート:水戸茂雄
【会場】
カルチャープラザのべおか ハーモニーホール(大分)
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥2,000
※お問い合わせは“のべおか古楽の会・渡辺”(090-9792-5101)、“大分古楽研究会・小川(090-1191-7156)”まで。


【日時】
5月4日(木)/2回公演
昼公演/14:00 (開場13:30)
夜公演/19:00 (開場18:30)
【タイトル】
春の古楽コンサート2017 水戸茂雄 リュートコンサート in 竹田
ビオラ・デ・マーノとバロック・リュートによるスペインルネサンスとドイツバロック音楽の調べ

<プログラム(予定)>
<ビオラ・デ・マーノでの演奏>
ミラン/ファンタシーア18番、パバーナ

<バロック・リュートでの演奏>
J.S.バッハ/無伴奏チェロ組曲第1番BWV1007
ヴァイス/チャッコーナ ヘ長調

【出演】
ビオラ・デ・マーノ、バロック・リュート:水戸茂雄
【会場】
山頭火 秋山巌版画館(但馬屋本店内)(大分)
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥2,000(昼夜共通チケットをお求めください)
※ご予約、お問い合わせは“岡城・歴史まちづくりの会(090-3013-7465)”、“大分古楽研究会(090-1191-7156)”、“但馬屋本店(0974-63-1181)”まで。


【日時】
5月5日(金)/15:00 (開場14:30)
【タイトル】
春の古楽コンサート2017 水戸茂雄 リュートコンサート in 別府
ビオラ・デ・マーノとバロック・リュートによるスペインルネサンスとドイツバロック音楽の調べ

<プログラム(予定)>
<ビオラ・デ・マーノでの演奏>
ミラン/ファンタシーア18番、パバーナ

<バロック・リュートでの演奏>
J.S.バッハ/無伴奏チェロ組曲第1番BWV1007
ヴァイス/チャッコーナ ヘ長調

【出演】
ビオラ・デ・マーノ、バロック・リュート:水戸茂雄
【会場】
ミュージックサロン ショパン(大分)
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥2,000
※ご予約、お問い合わせは“ミュージックサロン ショパン(0977-22-1112)”、“大分古楽研究会(090-1191-7156)”まで。


【日時】
5月6日(土)/19:00
【タイトル】
春の古楽コンサート2017 水戸茂雄 リュートコンサート in ギャラリー雛蔵
ビオラ・デ・マーノとバロック・リュートによるスペインルネサンスとドイツバロック音楽の調べ

<プログラム(予定)>
<ビオラ・デ・マーノでの演奏>
ミラン/ファンタシーア18番、パバーナ

<バロック・リュートでの演奏>
J.S.バッハ/無伴奏チェロ組曲第1番BWV1007
ヴァイス/チャッコーナ ヘ長調

【出演】
ビオラ・デ・マーノ、バロック・リュート:水戸茂雄
【会場】
ギャラリー雛蔵(北九州市)
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥3,000 (ドリンクつまみ付)
※ご予約、お問い合わせは“ギャラリー雛蔵(090-7984-6969)”、“大分古楽研究会(090-1191-7156)”まで。


【日時】
5月7日(日)/15:00 (開場14:30)
【タイトル】
ごがつとこがっき 中世ルネサンス期の愉快な楽器たち
【出演】
バロック・ヴァイオリン:ダヴィデ・モンティ、シモーネ・スラッテリー
【テイバラーズTOKYO】
氏家厚文、近藤治夫、須藤みぎわ、阿部酉子

ハープ、歌:伊藤美恵
ヒストリカル・ギター、歌:金井隆之
【会場】
小金井アートスポットシャトー2Fギャラリー
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
一般¥2,000 こども(中学生以下)¥1,000
※未就学児は無料ですが、保護者の方のご配慮をお願いいたします。
※ご予約は info@pipe-tabor.jp までお名前・おとな・こども・ご予約人数をお知らせください。


【日時】
5月8日(月)/19:00 (18:30)
【タイトル】
フランソワ・クープラン 趣味の融合への道筋

<プログラム(予定)>
少女、アストレ、威厳、愛の肖像、スタインケルク、幻影、スルタン 他
【出演】
バロック・ヴァイオリン:天野寿彦、堀内由紀
ヴィオラ・ダ・ガンバ:平尾雅子、福澤 宏
チェンバロ:水永牧子
【会場】
東京オペラシティ3F 近江楽堂
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
一般¥4,000 学生¥2,000
※チケットは近江楽堂松木アートオフィス(03-5353-6937)、東京オペラシティチケットセンター(03-5353-9999)にてお求めいただけます。


【日時】
5月9日(火)/2回公演
1回目/15:00〜16:00
2回目/17:00〜18:00
【タイトル】
ビオラ・デ・マーノとバロック・リュートライヴ
今年も春の風に乗って爽やかな音色が舞い踊る
<プログラム(予定)>
<ビオラ・デ・マーノでの演奏>
ミラン/パバーナ、ファンタシーア
ナルバエス/皇帝の歌

<バロック・リュートでの演奏>
J.S.バッハ/無伴奏チェロ組曲第1番BWV1007
ヴァイス/チャッコーナ ヘ長調

【出演】
ビオラ・デ・マーノ、バロック・リュート:水戸茂雄
【会場】
CAFE もみの木(広島)
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
各回¥1,500(飲食代は含まれておりません)
※お申し込みはCAFE もみの木まで。(0848-38-2440 田島)


【日時】
5月13日(土)/14:00 (13:30)
【タイトル】
古楽器で楽しむバロック音楽 in アミーゴ!
Vol.9 ドイツとフランスの宮廷から

<プログラム(予定)>
クヴァンツ/フルート、オーボエ・ダモーレ、通奏低音のためのトリオ・ソナタ ト長調
シャフラート/オーボエと通奏低音のためのソナタ ニ短調
ルベル/舞踏様々
シェロン/パッサカイユ
F.クープラン/『諸国の人々』より「スペイン人」(抜粋)

【出演】
フラウト・トラヴェルソ:新井道代(案内人)
バロック・オーボエ:三宮正満(ゲスト)
ヴィオラ・ダ・ガンバ:鬼澤悠歌(ゲスト)
チェンバロ:山縣万里(ゲスト)
【会場】
入間市文化創造アトリエ・アミーゴ スタジオ棟
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥2,800
※ご予約、お問い合わせは入間バロック音楽愛好会(Fax 04-2936-9605 Mail info@michiyoarai.net )まで。また、チケットは入間市文化創造アトリエ(04-2931-3500)でもお求めいただけます。


【日時】
5月13日(土)
昼公演 13:00
夕公演 16:00
夜公演 19:30
【タイトル】
朗読音楽会 〜ロバのおうじ〜
【出演】
朗読:添田沙南
リュート:永田斉子
【会場】
スタジオピオティータ
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥2,500(チケットのお取り扱いございます)
・ご予約 お問い合せ
メール:robalute@gmail.com 電話:080-5006-1305(「ロバのおうじ」事務局 永田)
メール:info@ms-tms.com 電話:03-5316-7161(スタジオピオティータ)
・インターネット予約 http://tiget.net/events/9224


【日時】
5月13日(土)2回公演
昼の部/12:00 (開場13:30)
夜の部/18:00 (開場17:30)
【タイトル】
古きよきヨーロッパを楽しむ
サロンコンサートと食事会2〜15年のご愛顧に感謝を込めて〜

<プログラム(予定)>
ヘンデル/リコーダーソナタ
F.クープラン/クラヴサン曲集より

【出演】
リコーダー:宇治川朝政
バロックチェロ:懸田貴嗣
チェンバロ:福間 彩
【会場】
フランス料理 ぎんきょう
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
昼の部:¥7,000(食事コース付 アミューズ、前菜、メイン、デザート、コーヒー)
夜の部:¥10,000(食事コース付 アミューズ、前菜、メイン、デザート、コーヒー)
※要予約。ご予約、お問い合わせはフランス料理 ぎんきょう(03-3950-9155)まで。


【日時】
5月17日(水)12:00〜12:30
【タイトル】
マイステージ・KOTOコンサート
春のパンフルートコンサート

<プログラム(予定)>
ガブリエルのオーボエ、アヴェ・マリア、ロンドンデリーの歌、ふるさと など。
【出演】
パンフルート:櫻岡史子
ライアー:あまね伶
【会場】
江東区文化センター 2階談話ロビー
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
入場無料


【日時】
5月19日(金)/お食事12:00 演奏13:30 (開場11:30)
【タイトル】
レストラン アンシェーヌ藍 ランチコンサート
品川 聖&田中麻里 ヴィオラ・ダ・ガンバとアイリッシュ・ハープ デュオ・コンサート

<プログラム(予定)>
ザ・ウォーター・イズ・ワイド
ロンドンデリー・エア
グリーンスリーヴス
アメイジング・グレイス
おぼろ月夜
中世(13〜14世紀)のオリジナル曲から
アルフォンソ賢王/カンティガ第166番

【出演】
ヴィオラ・ダ・ガンバ:品川 聖
アイリッシュ・ハープ:田中麻里
【会場】
アンシェーヌ藍
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥5,400 (フレンチのコース、デザート、コーヒー付き)
※25名様限定(要予約)ご予約はアンシェーヌ藍まで。(03-5430-3671)
※キャンセル・人数の変更は前日17:00までにお願いいたします。
※当日のキャンセルは代金の全額を頂戴いたします。
※お時間に合わせてお越し下さい。
※お客様のグループの人数によっては他のお客様と相席となる場合がございますので、予めご了承下さい。


【日時】
5月20日(土)/14:00 (開場13:30)
【タイトル】
風流楽(ふる〜ら) 春のコンサート

<プログラム(予定)>
<朗読と音楽>
小川未明『月夜と眼鏡』(音楽構成・渡邊温子)

<演奏曲>
J.S.バッハ/ヴァイオリンとチェンバロのためのソナタ ロ短調BWV1014
J.S.バッハ/フランス組曲第6番BWV817より
田中カレン/Jardin des herbesより

【出演】
朗読:野田香苗
チェンバロ:渡邊温子
ヴァイオリン:生方真里
【会場】
松本記念音楽迎賓館
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
一般¥3,000 ペア¥5,000 小学生¥1,500
※ご予約、お問い合わせは風流楽(ふる〜ら)まで。 cembalonko2002@excite.co.jp


【日時】
5月21日(日)/14:00 (13:30 開場)
【タイトル】
リコーダー、フラウト・トラヴェルソ、ヴィオラ・ダ・ガンバ、リュートによる
日曜日のトリオ

<プログラム(予定)>
ヘンデル/トリオ・ソナタヘ長調 HWV405
バルサンティ/リコーダー・ソナタ ハ短調
サンマルティーニ/トリオ・ソナタ 第6番 ニ短調
ファルケンハーゲン/コンチェルト 第3番 ニ長調
マレ/トリオ組曲 ホ短調
【出演】
リコーダー、フラウト・トラヴェルソ:渡辺清美、国枝俊太郎
ヴィオラ・ダ・ガンバ:堀あゆみ
バロックリュート:佐藤亜紀子
【会場】
古楽研究会 Space 1F
【指定席/自由席】
自由席 40席
【価格(前売り)】
¥3,000
※お申込み・お問い合せ
03-3707-0124(LoveRecorder)
メール:love_recorder@f01.itscom.net


【日時】
5月24日(水)/19:15 (開場18:45)
【タイトル】
古楽アンサンブル コントラポント第24回定期公演
クラウディオ・モンテヴェルディ生誕450年記念定期公演2
《聖母の夕べの祈り》
【出演】
【古楽アンサンブル コントラポント】
ソプラノ:花井尚美、広瀬奈緒、染谷熱子、田村幸代
アルト:金沢青児、興石まりあ
テノール:櫻田 亮、富本泰成、櫻井元希、福島康晴
バス:春日保人、松井永太郎
ヴァイオリン:丹沢広樹、丸山 韶
ヴィオローネ:西澤央子
コルネット:上野訓子、笠原雅仁、湊 仁美
トロンボーン:宮下宣子、大内邦靖、青木治夫
フルート、リコーダー:太田光子、前田りり子
リュート:金子 浩
ハープ:伊藤美恵
オルガン:上尾直毅
【会場】
東京カテドラル関口教会 聖マリア大聖堂
【指定席/自由席】
指定席&自由席
【価格(前売り)】
指定席 一般¥5,000 2回連続券(5月24日公演との)¥10,000(チケットのお取り扱いございます)
自由席 一般¥4,000 学生¥2,500(チケットのお取り扱いございます)
※2回連続券は一般指定席のみ。
※学生は自由席のみ。自由席は開場の最後列(席数に限りがあります)。


【日時】
5月25日(木)/19:15 (開場18:45)夜公演
【タイトル】
音楽三昧2017《スペインに吹く風》

<プログラム(予定)>
ファリャ/「三角帽子」、「恋は魔術師」より
アルベニス/アストゥリアス、マラゲーニャ他
グラナドス/「ゴイェスカス」より
ドビュッシー/「映像」より“イベリア”

※音楽三昧版 編曲:田崎瑞博
【出演】
【アンサンブル『音楽三昧』】
フルート、リコーダー:菊池かなえ
ヴァイオリン、ヴィオラ:川原千真
ヴィオラ、チェロ:田崎瑞博
コントラバス:蓮池 仁
チェンバロ、ハープ:加久間朋子
【会場】
東京オペラシティ3F 近江楽堂
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
一般¥4,000
デュエット¥7,000
トリオ¥9,900
学生(25歳以下、当日学生証提示)¥2,000
古典倶楽部会員¥3,600
※未就学児のご入場はご遠慮ください。
※ご予約、お問い合わせはビーフラット・ミュージックプロデュース音楽三昧ウェブ、東京オペラシティチケットセンター(お取り扱いは一般券のみ。03-5353-9999)まで。


【日時】
5月26日(金)/19:00 (開場18:30)
【タイトル】
渡邊順生 クラヴィコードリサイタル
〜名匠スコヴロネックのクラヴィコード、GGサロンに初登場〜

<プログラム(予定)>
フローベルガー/組曲、トンボー
クーナウ/聖書ソナタ第4番
バッハ/平均律クラヴィア曲集より
C.P.E.バッハ/フォリアと12の変奏、幻想曲
ハイドン/エステルハージ・ソナタ第3番 ヘ長調

【出演】
クラヴィコード:渡邊順生
【会場】
現代ギター社 GGサロン
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥3,000 (一般)¥2,500(学生)

※お問い合せ
03-3530-5342(GGショップ 12〜19時 火・水曜休)


【日時】
5月26日(金)/19:00 (開場18:30)
【タイトル】
リコーダー、バロック・ギター、ヴィオラ・ダ・ガンバによるフランス・バロック音楽の夕べ

<プログラム(予定)>
ド・ラ・バール/第二巻より組曲6番ロ短調
シェドヴィル/組曲4番イ長調Op.13
ド・ヴィゼ/組曲ハ長調
マレ/「ヴィオール曲集第一巻」よりシャコンヌ ニ長調

【出演】
リコーダー:花岡和生
バロック・ギター:井上 景
ヴィオラ・ダ・ガンバ:田中孝子
【会場】
淀橋教会 小原記念チャペル
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥3,500 (チケットのお取り扱いございます)


【日時】
5月27日(土)/19:30 (開場19:00)(終演20:30)
【タイトル】
小川麻子 チェンバロリサイタル〜J.S.バッハ:ゴルトベルク変奏曲BWV988(東京公演)
【出演】
チェンバロ:小川麻子
【会場】
東京オペラシティ3F 近江楽堂
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥3,500 (チケットのお取り扱いございます)


【日時】
5月27日(土)/2回公演
昼の部/14:00〜16:00
夜の部/18:00〜20:00
【タイトル】
チェンバロとバロック音楽レクチャーコンサート-第七期-
第20回 中世の世界〜中世のハープと歌と〜

<プログラム(予定)>
フォーゲルヴァイデ(11世紀)/菩提樹の下で
ヴォルケンシュタイン(15世紀)/懺悔の火曜日が近づいてきた

【出演】
チェンバロ演奏とお話:加久間朋子
ルネサンス・ハープ:小坂理江(ゲスト)
【会場】
銀座Cafe & Dining 玲
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
昼の部:¥5,000 (珈琲とケーキ付)
夜の部:¥6,500 (ワインと軽食付)
※ご予約、お問い合わせは銀座Cafe & Dining 玲まで。(090-7727-5746 中村)


【日時】
5月27日(土)/16:00 (開場15:30)
【タイトル】
東京音楽大学付属図書館ライブラリー・セミナー
バッハの神学文庫 連続講座 特別コンサート
-マタイ受難曲-「歌えよ、この涙の谷で」

<プログラム(予定)>
I. 『マタイ』再考 『マタイ受難曲』BWV244より
第39曲(47)曲 アリア「憐れみたまえ」メンデルスゾーン版による
第1曲 「来たれ、娘らよ、われとともに嘆け」ジーグのテンポで-ダンスとそのステップ講解-

II. バッハ・創造の周辺
サルヴェ・レジーナ(天の女王マリアよ聞きたまえ)P.76 ハ短調/ペルゴレージ
チェロ・ソナタ 作品5第1番イ長調/ジェミニアーニ

III. 再びバッハを
無伴奏チェロ組曲第5番ハ短調BWV1011
フランス組曲第3番ロ短調BWV814
【出演】
講義:丸山桂介
ソプラノ:中丸知美
チェンバロ、バロックダンス:臼井雅美
チェロ:根津 要
【会場】
東京音楽大学 J館スタジオ
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
入場無料
※先着200名(学生優先)。当日席がご用意できない場合があります。コンサートの前に事前申し込み制の講義があります。詳しくはこちらをご覧ください。


【日時】
5月27日(土)/2回公演
13:00「三ノ輪橋」駅〜13:45「大塚駅前」駅
13:50「大塚駅前」駅〜14:35「三ノ輪橋」駅
【タイトル】
ジョングルール・ボン・ミュジシャン 都電荒川線LIVE

<プログラム(予定)>
中世・ルネサンスの歌曲・器楽曲。王のエスタンピー、舞曲メドレー、アルフォンソ賢王:聖母マリアのカンティガ、作者不詳:カルミナ・ブラーナなど
【出演】
【ジョングルール・ボン・ミュジシャン】
中世フィドルほか:上田美佐子
バグパイプ、ハーディガーディほか:近藤治夫
パーカッション:立岩潤三
パイプ&テイバー:氏家厚文(ゲスト)
【会場】
都電荒川線
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
各回¥1,500+投げ銭
※定員各回30名 入替制
※集合は10分前に出発駅へ
※ご予約はジョングルール・ボン・ミュジシャン公式サイトからどうぞ。


【日時】
5月27日(土)/14:00 (開場13:30)
【タイトル】
コロスタシア アネックス 教会コンサートシリーズVol.3 花のうた

<プログラム(予定)>
モンポウ/君の上には花ばかり
ドリーブ/「ラクメ」より花の二重唱
プッチーニ/「蝶々夫人」より花の二重唱
なかにしあかね/今日もひとつ
新実徳英/「花に寄せて」より
久保田翠/委嘱新作作品(万葉集のテキストによる)

【出演】
ソプラノ:木瀬志緒、森 有美子
メゾソプラノ:小阪亜矢子、新明裕子、高橋ちはる
ピアノ:中澤頼子
【会場】
日本基督教団 代官山教会
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
一般¥3,000 小学生以下¥1,000 (チケットのお取り扱いございます)


【日時】
5月28日(日)/14:00〜
【タイトル】
小川麻子 チェンバロリサイタル〜J.S.バッハ:ゴルトベルク変奏曲BWV988(千葉公演)
【出演】
チェンバロ:小川麻子
【会場】
伊藤ハープシコード工房
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥2,500 (要予約・茶菓子付)
※ご予約、お問い合わせは伊藤ハープシコード工房まで。0436-95-5880


【日時】
5月28日(日)/18:00 (開場17:30)
【タイトル】
“洋館で親しむバロック音楽”シリーズ
ダブりリーズ 西洋館コンサートVol.6

<プログラム(予定)>
J.D.ゼレンカ/トリオ・ソナタ 第5番 ヘ長調 ZWV 181/5
A.ロッティ/四重奏ソナタ 変ロ長調
G.サンマルティーニ/チェンバロ協奏曲 ヘ長調 Op.9/2
J.S.バッハ/トッカータ ホ短調 BWV914
G.Ph.テレマン/ファゴット・ソナタ ハ短調 TWV 41:c2
G.Ph.テレマン/オーボエ・ソナタ イ短調 TWV 41:a3
【出演】
【ダブルリーズ】
バロック・オーボエ:大山有里子、今西香菜子
バロック・ファゴット:永谷陽子
チェンバロ:寺村朋子
【会場】
横浜市イギリス館
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥2,500 (60席、要予約)
※ご予約、お問い合わせはクラングレーデ コンサート事務局まで。concert@zav.att.ne.jp


【日時】
5月28日(日)/14:30 (開場14:00)※昼公演
【タイトル】
音楽三昧2017《スペインに吹く風》

<プログラム(予定)>
ファリャ/「三角帽子」、「恋は魔術師」より
アルベニス/アストゥリアス、マラゲーニャ他
グラナドス/「ゴイェスカス」より
ドビュッシー/「映像」より“イベリア”

※音楽三昧版 編曲:田崎瑞博
【出演】
【アンサンブル『音楽三昧』】
フルート、リコーダー:菊池かなえ
ヴァイオリン、ヴィオラ:川原千真
ヴィオラ、チェロ:田崎瑞博
コントラバス:蓮池 仁
チェンバロ、ハープ:加久間朋子
【会場】
東京オペラシティ3F 近江楽堂
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
一般¥4,000
デュエット¥7,000
トリオ¥9,900
学生(25歳以下、当日学生証提示)¥2,000
古典倶楽部会員¥3,600
※未就学児のご入場はご遠慮ください。
※ご予約、お問い合わせはビーフラット・ミュージックプロデュース音楽三昧ウェブ、東京オペラシティチケットセンター(お取り扱いは一般券のみ。03-5353-9999)まで。


【日時】
5月30日(火)/19:00 (開場18:30)
【タイトル】
木の器主催公演 Ut/Fa コンサート

<プログラム(予定)>
フィリドール/組曲第1番ハ短調
デュパール/組曲第2番ニ長調
オトテール/組曲ト長調
フィオッコ/ソナタ ハ長調

【出演】
【Ut/Fa】
リコーダー:宇治川朝政
チェンバロ:福間 彩
【会場】
東京オペラシティ3F 近江楽堂
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥3,500 ペア¥6,600(前売りのみ)
※ご予約、お問い合わせは木の器事務局まで。チケットはライヴポケット、東京オペラシティチケットセンター(03-5353-9999 月曜定休)でもお求めいただけます。


【日時】
5月31日(水)/19:00 (開場18:30)
【タイトル】
ヴェルサイユの華〜マラン・マレ生誕を祝してII

<プログラム(予定)>
「ヴィオル曲集第1巻」より、2台ヴィオルと通奏低音のための組曲ト長調
オペラ「アルシード」(クラヴサン曲集編曲版より)
オペラ「アルシオーヌ」より、水夫たちのマーチ
オペラ「セメレ」より、アントレ
「ヴィオル曲集第2巻」より、スペインのフォリア
【出演】
バロックダンス:岩佐樹里
ヴィオラ・ダ・ガンバ:品川 聖、田中孝子
チェンバロ:植山けい
【会場】
日本福音ルーテル東京教会
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
一般¥3,500 学生¥2,000 (チケットのお取り扱いございます)

5月のイベント、講習会等

【日時】
5月5日(金)10:00〜16:00
【タイトル】
春の合唱ワークショップ2017
2017年春、ご自分でもまだ出会ったことの無い、あなただけに宿る美しい声を見つけてみませんか?
【内容】
私たち一人一人が持っている、宝物のように美しい歌声は、身体や心、生活習慣、姿勢など、様々な内外的なブロックによって、外に発せられることなく、私たちの内に封じ込まれてしまっています。

ワークショップでお教えする心と体の運動、発声練習をしながら、子自分の本当の声を、受講生の皆さんと共に見つけていく、楽しく、豊かなひとときです。

様々なブロックを解放しながら、ご自分の本当の声を一瞬でも出せた時、その歌声は、自分自身を癒やすお薬にも似た、喜びの歌声となることでしょう。

皆さんのペースを見ながら、歌も織り込んで行けたらと思っています。

ワークショップ受講生の方々全員で、声を合わせて歌い、大気に響かせる体験もとても素敵ですので、どうぞお楽しみに。
【講師】
春原恵子

<プロフィール>
国立音楽大学声楽科卒業。(財)日本オペラ振興会オペラ歌手育成部修了。イタリア・ミラノにて研鑽。他に類をみない澄んだ輝きを持つ歌声は「天の高い所からキラキラと光が降り注ぐよう」と称され、また、そのコンサートは「心の奥の奥の、自分でも気づいていない部分を優しく起こされるような体験」と言われています。
【受講料金】
¥12,000(定員11名・6時間・お昼休憩1時間含む)
※ご自由にランチ休憩をお取り下さい。また、講師(春原恵子)と共にランチをしながら、ご質問やお話しをご希望の方はご一報下さい。(翌6日のワークショップには食事休憩はございません)
※翌6日(土)のワークショップと両日受講のお申し込みも可能です。
【会場】
高輪区民センター
【ご予約・お問い合わせ】
ご予約、お問い合わせは春原恵子後援会事務局まで。 luceluceluce333@gmail.com



【日時】
5月6日(土)17:30〜21:00
【タイトル】
春の合唱ワークショップ2017
2017年春、ご自分でもまだ出会ったことの無い、あなただけに宿る美しい声を見つけてみませんか?
【内容】
私たち一人一人が持っている、宝物のように美しい歌声は、身体や心、生活習慣、姿勢など、様々な内外的なブロックによって、外に発せられることなく、私たちの内に封じ込まれてしまっています。

ワークショップでお教えする心と体の運動、発声練習をしながら、子自分の本当の声を、受講生の皆さんと共に見つけていく、楽しく、豊かなひとときです。

様々なブロックを解放しながら、ご自分の本当の声を一瞬でも出せた時、その歌声は、自分自身を癒やすお薬にも似た、喜びの歌声となることでしょう。

皆さんのペースを見ながら、歌も織り込んで行けたらと思っています。

ワークショップ受講生の方々全員で、声を合わせて歌い、大気に響かせる体験もとても素敵ですので、どうぞお楽しみに。
【講師】
春原恵子

<プロフィール>
国立音楽大学声楽科卒業。(財)日本オペラ振興会オペラ歌手育成部修了。イタリア・ミラノにて研鑽。他に類をみない澄んだ輝きを持つ歌声は「天の高い所からキラキラと光が降り注ぐよう」と称され、また、そのコンサートは「心の奥の奥の、自分でも気づいていない部分を優しく起こされるような体験」と言われています。
【受講料金】
¥11,000(定員5名・36時間)
※前日5日(金)のワークショップと両日受講のお申し込みも可能です。
【会場】
高輪区民センター
【ご予約・お問い合わせ】
ご予約、お問い合わせは春原恵子後援会事務局まで。 luceluceluce333@gmail.com


【日時】
5月9日(火)10:00〜12:00
【タイトル】
レトリック講座“新しい発見のために”全5回の第5回目
【内容】
ギリシャを起源とするレトリック理論がロマン派音楽により放逐された現在、古楽への新しい視点をこのレトリックを通して探求する講座です。ルネサンス、バロックを通して汎文化的な基礎だったこのレトリックの考え方をバッハ作品に当てはめてみる試みですが、バッハの意図、作品分析、その解釈を通して演奏まで試みることを企画しています。

第5回目:バッハの鍵盤作品に触れる試み3回目/平均律クラヴィーアBWV846-869(それぞれの曲集から数曲を選択する)
【講師】
リコーダー奏者:大竹尚之

<プロフィール>
オランダ王立音楽院卒。前東京音大講師として旧バロック研究室主宰、古楽概論、古楽実技を担当。山梨古楽コンクール審査委員長(器楽部門)、フェリス女学院大学生涯学習講座ルネサンス・リコーダー担当、レトリック解釈を通したアンサンブルを展開している。
【受講料金】
全5回講座¥15,000 各回は¥4,000
【会場】
馬車道ピアノサロン
【ご予約・お問い合わせ】
ご予約、お問い合わせは横浜修辞の会まで。tokyobaroque72@gmail.com


【日時】
5月13日(土)13:00〜
5月14日(日)10:00
【タイトル】
日本チェンバロ協会主催
チェンバロの日!2017「チェンバロ復興と今 楽器から音楽から」
【概要】
ルネサンス、バロック時代の楽器チェンバロ。20世紀になると、それまで長い眠りについていたこの楽器のために様々な作品が書かれ、新たな息吹が吹き込まれてきました。今回は、今日のチェンバロ復活を支えた「コンテンポラリー」作品に焦点を当てます。なかでも松本記念音楽迎賓館所蔵のプレイエル製ランドフスカモデル・チェンバロを使ったレクチャーコンサートは、この珍しい楽器を生で体験できる滅多にない機会ですので、どうぞお聴き逃しなく!
【イベント内容】
多岐に渡りますので(または変更等がある可能性もありますので)、公式サイトを随時チェックなさって下さい。
【チケット代金】
各日一般¥4,000 日本チェンバロ協会会員¥3,000 高・大学生¥2,000(要学生証ご提示)、中学生以下は無料(チケットのお取り扱いございます)
【会場】
松本記念音楽迎賓館
【お問い合わせ】
日本チェンバロ協会まで。cembaloday@yahoo.co.jp (チェンバロの日専用アドレスです)


【日時】
5月11日(木)〜14日(日)
【タイトル】
神楽坂 中世音楽まつり
【概要】
★あなたも中世音楽師★
歌って弾いて、たたいて吹いて、中世の音楽師を目指そう!参加者全員が、歌・フィドル・パイプ&テイバーのレッスンを受講。最後には中世の楽曲を発表会形式にて演奏します。中世のメロディーで、アンサンブルを愉しみましょう。

講師:上田美佐子(中世フィドル)、名倉亜矢子(歌・ハープ)、氏家厚文(パイプ&テイバー・リコーダー・太鼓)
【イベント内容】
平日コース 5月11日(木)・12日(金)10:30〜18:00
休日コース 5月13日(土)・14日(日)10:30〜18:00

※課題曲:聖母マリアのカンティガ集より、モンセラートの朱い本より、舞曲 ほか

<1日目 11日(木)・13日(土)
10:30/パイプ&テイバー講座
12:30/お弁当
13:30/中世フィドル講座
15:30/休憩
16:00/うた講座
18:00/休憩
18:30/講師コンサート(一般公開)※受講生以外の方は¥2,500
19:30/終了

<2日目 12日(金)・14日(日)
10:30/個人練習
11:00/グループ練習
11:30/レッスン
13:00/ランチ
14:30/公開レッスン
15:30/休憩
16:00/フィドリズ・中世フィドル3重奏 投げ銭ライブ(一般公開)
16:30/受講生発表会
18:00/終了
【参加費】
両コースともに、2日間¥18,000(受講料・初日お弁当代・講師コンサートを含む)

※募集人員は各15名。(定員になり次第締め切り)
※楽器の貸し出し有り:中世フィドル、パイプ&テイバー、太鼓、シンフォニア、ハープ ほか。数に限りが有りますので、お持ちの方はご自分の楽器もご持参下さい。
【会場】
アートスペースK1
【お問い合わせ】
ご予約、お問い合わせは中世フィドル教会まで。 medieval.fiddle@gmail.com


【日時】
5月29日(月)10:30〜12:00
【タイトル】
古楽でめぐるヨーロッパの古都 チェンバロの街 アントウェルペン
【内容】
ベルギーのアントウェルペン(英語読み:アントワープ)は、大西洋に開かれた交易の街。17世紀にチェンバロ界のストラディヴァリ、ルッカース一族が活躍しました。フェルメールの絵画に描かれたチェンバロや長方形型のヴァージナルは、まさにルッカース様式のもので、裕福な市民たちがそれらに親しんでいた様子が偲ばれます。この活気ある街に鳴り響いた音楽と、アントウェルペンの街の歴史とのかかわりを、街の風景の画像や音源を聴くことで紐解いていきましょう。
【講師】
チェンバロ奏者:渡邊温子

<プロフィール>
国立音楽大学、ヴュルツブルク音楽大学卒業。有田千代子、グレン・ウィルソン各氏に師事。2002年より3年間米国に滞在、東海岸を中心に活躍。ワシントン古楽祭に招聘され、アメリカ古楽界を牽引する演奏家と共演。現在は東京を中心に演奏活動を行うとともに、メルマガ「月刊バロック通信」や市民講座を通じて古楽の魅力を広める。武蔵野学院大学・大学院非常勤講師、タニタ楽器チェンバロ科講師、日本チェンバロ協会正会員。
【受講料金】
会員(入会金は¥5,400。70歳以上は入会無料、証明書が必要です)¥3,024
一般¥3,672
※入会金・受講料・教材費等は消費税8%を含む金額です。
※講座当日「古楽でめぐるヨーロッパの古都(アルテスパブリッシング)」を販売予定です。
※ご入会の優待制度をご利用の方は、お申し出ください。
※日程が変更されることがありますので、ご了承ください。
※講師の病気や、受講者が一定数に達しない場合などには、講座を中止することがあります。
※個人情報は、受講連絡、当社からのお知らせ、企画の内部資料として使わせていただきます。
【会場】
朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾 新宿
【お申し込み】
朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾 新宿お申込ページからどうぞ。

6月のイベント、講習会等

【日時】
6月24日(土)15:15〜16:45 (杉並公会堂地下 スタジオC)
6月26日(月)18:00〜19:30 (吉祥寺美術館 音楽室)
【タイトル】
スペイン・ルネサンス音楽の巨匠 ビクトリア講座
【内容】
2011年にトマス・ルイス・デ・ビクトリア(1548-1611)の没後400年記念として4回の連続講座をいたしました。その後、新たに発見された彼の書簡や新しい研究論文などを読んだことにより、ここで再度ビクトリアについて私なりに述べてみたいと思います。特に、日本人にとって最も何回な問題である典礼との関係(ローマ典礼ではなくスペイン典礼)に重点を置き、スペインの古典礼−ビシゴート典礼に遡及してビクトリアをとらえ直します。講座のなかでスペイン的な特色が濃厚なモテットあるいはイムヌスを実際に歌ってみます。
【講師】
杉本ゆり

<プロフィール>
武蔵野音楽大学音楽学学科卒業。中世ルネサンス音楽史専攻。日本音楽学会、国際音楽史料学会、日本賛美歌学会、NPO法人日本ルネサンス音楽普及協会会員、聖グレゴリオの家・宗教音楽研究所勤務。

主な論文に「コルトナ・ラウダ概論」「コルトナ・ラウダにおけるマリア賛歌」「コルトナ写本におけるイエス・ラウダ考察」「コルトナ写本における聖人ラウダ考察」「アシジの聖フランシスコ祝日聖務日課について」「ユリアヌスの詩と音楽」「アシジの修道院図書館について」「国際音楽史料総覧について」

1997年より、たびたびアシジ、コルトナの図書館を訪れてMichele Lanari, Marco Sofianopolo, Feruccho Brambillascaの指導でラウダの勉強を続ける。また音楽史上におけるフランシスコ会士の業績を研究中。2005年にLaudesi Tokyoを結成して演奏活動を開始。各地コンサートで好評を得る。
【受講料金】
各回¥1,500 (同内容)
【会場】
6月24日(土)杉並公会堂地下 スタジオC
※24日は12名で締め切らせていただきます。
6月26日(月)吉祥寺美術館 音楽室(FFビル コピス吉祥寺7F奥)
【ご予約・お問い合わせ】
ご予約、お問い合わせは杉本ゆりまで。 yuri-francesca@nifty.com

6月の古楽コンサート

【日時】
6月2日(金)/2回公演
第1回 15:30 開演
第2回 19:00 開演
【タイトル】
完全なる楽長 〜G.Ph.テレマンの室内楽〜

<プログラム(予定)>
トリオ・ソナタ イ短調 TWV42:a1
トリオ・ソナタ ヘ長調 TWV42:F8
パリ四重奏 第1番 TWV43:G1
パリ四重奏 第3番 TWV43:A1
ほか
【出演】
リコーダー:中川つよし
バロック・ヴァイオリン:上田美佐子
ヴィオラ・ダ・ガンバ:坪田一子
チェンバロ:渡辺玲子
【会場】
東京オペラシティ3F 近江楽堂
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
一般¥3,000
(チケットのお取り扱いございます)
ご予約・お問い合せ 03-3940-1716(中川つよし リコーダー教室)



【日時】
6月3日(土)/14:00 開演
【タイトル】
ベートヴェンが生きたウィーン
Vol.3 ベートーヴェン後期歌曲の芸術

<プログラム(予定)>
『希望に寄す』第1作 op.32
『希望に寄す』第2作 op.94
『3つの歌』op.83
・悲しみの喜び
・あこがれ
・色とりどりのリボンで
連作歌曲『遙かなる恋人に寄す』op.98
ピアノソナタ第17番 ニ短調『テンペスト』op.31-2
ほか
【出演】
テノール:水越啓
フォルテピアノ:重岡麻衣
【会場】
東京オペラシティ3F 近江楽堂
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
一般¥4,000 学生¥2,500
(チケットのお取り扱いございます)
ご予約・お問い合わせ: 03-3565-6771(オフィスアルシュ)


【日時】
6月3日(土)/
昼公演 15:00開演(14:30開場)
夜公演 19:00開演(18:30開場)
【タイトル】
声 〜Les VOix humaines〜

<プログラム(予定)>
M.マレ
組曲ニ長調(ヴィオル曲集第2巻)
組曲ト長調(ヴィオル曲集第3巻)
組曲ニ短調(ヴィオル曲集第4巻)
【出演】
バス・ヴィオル:櫻井茂
クラヴサン:彪前ー子
【会場】
古楽研究会Space1F
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
一般 ¥4,000(前売 ¥3,500)
学生 ¥2,000

ご予約・お問い合せ(音楽事務所アシスト)
電話 03-3304-9250
メール office_assist@ac.auone-net.jp


【日時】
6月3日(土)/16:00 (開場15:30)
【タイトル】
音楽堂ヴィルトゥオーゾ・シリーズ20 モンテヴェルディ生誕450年記念特別公演
「聖母マリアの夕べの祈り」
【出演】
指揮:リナルド・アレッサンドリーニ
古楽アンサンブル:コンチェルト・イタリアーノ
【会場】
神奈川県立音楽堂
【指定席/自由席】
指定席
【価格(前売り)】
一般¥8,000 学生(24歳以下)¥5,000
※シルバー(65歳以上)券¥7,500は完売いたしました。
※チケットはチケットかながわチケットぴあイープラスでお求めいただけます。


【日時】
6月3日(土)/2回公演
昼公演/15:00 (開場14:30)
夜公演/19:00 (開場18:30)
【タイトル】
朗読音楽会 面白き女と妙な男の夫婦物語
月琴で綴る龍馬の手紙
【出演】
朗読:原きよ
月琴:永田斉子
【会場】
Space 415(中野)
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
両公演各¥3,000 (チケットのお取り扱いございます)


【日時】
6月8日(木)/19:00 (開場18:30)
【タイトル】
道 Caminho−セルジオ・コスタ氏を迎えて− 津森久美子 ファドコンサート
【出演】
歌:津森久美子
ポルトガルギター:セルジオ・コスタ
ギター:水谷和大
【会場】
スクエア荏原 ひらつかホール
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥4,000 ペア券¥7,000
※チケットのお申し込みはオフィス フロールまで。 info@office-flor.com


【日時】
6月10日(土)/14:00 (開場13:30)
【タイトル】
シルクロード コンサート〜アラビアの王も愛した夢幻の響き

<プログラム(予定)>
ジプシーの香り(チュニジア)、光輝く街(イラク)、ズルニー(エジプト)、ウスクダラ(トルコ)、ランマーバーダーヤタサンナ(アラブ宮廷歌曲)、セイキロスの墓碑銘(古代ギリシャ)、月の砂漠、さくら、知覧節、越天楽今様 ほか
【出演】
ウード:常味裕司
ソプラノ:大城みほ
【会場】
東京オペラシティ3F 近江楽堂
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥4,000
※未就学児のご入場はご遠慮ください。
※チケットはギターショップG&M(03-3332-3165 もしくは gam1@nifty.com)、東京オペラシティチケットセンター(03-5353-9999)、東京文化会館チケットサービス(03-5685-0650)でお求めいただけます。


【日時】
6月10日(土)/15:00 (開場14:30)
【タイトル】
品川 聖 人間の声-CDリリース記念(安曇野公演)

<プログラム(予定)>
マレ/「ヴィオル曲集第4巻」(1717年)より、アラベスク、夢見る女、戯れ
マレ/「ヴィオル曲集第2巻」(1701年)より、人間の声
ケ・デルヴロワ/「ヴィオル曲集第1巻」(1708年)より、嘆き
ドゥマシ/「ヴィオル曲集」(1685年)より、組曲第4番ト長調
ランベール/楽しもう甘いやすらぎを
カタロニア民謡/鳥の歌

【出演】
ヴィオラ・ダ・ガンバ(ソロ):品川 聖
【会場】
あづみ野コンサートホール(長野)
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
一般¥3,000 会員¥2,700 学生¥2,000
※ご予約、お問い合わせはアントレ編集部( info@em-entree.jp )、あづみ野コンサートホール(0263-82-6419)、まつもとバッハの会事務局(福澤 0263-88-7874)まで。
※チケットはチケットぴあでもお求めいただけます。


【日時】
6月10日(土)/14:30 (開場14:15)
【タイトル】
リコーダー アンサンブル エスカルゴ 第15回定期演奏会

<プログラム(予定)>
J.S.バッハ/管弦楽組曲第1番
シャノン/リコーダーオーケストラのための「ラ・フォリア」変奏曲
ミーリング/6本のリコーダーのための前奏曲とシャコンヌ ニ短調
ヴォーン・ウィリアムズ/賛美歌ロシメドレによる前奏曲
シャノン/リコーダー四重奏のための前奏曲とフーガ第2番
カステッロ/ソナタ第15番
コスマ〜木村知之・編/枯葉
【出演】
リコーダー アンサンブル エスカルゴ
【会場】
同人キリスト教会
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
入場無料


【日時】
6月11日(日)/14:00 (開場13:30)
【タイトル】
本村睦幸リコーダーシリーズ第11回
フランスバロックのリコーダーソナタ

プログラム(予定)
アンヌ・ダニカン−フィリドール/リコーダーソナタ ニ短調
オトテール“ル・ロマン”/組曲ソナタ 作品5の4
ニコラ・シェドヴィル/「忠実な羊飼い」よりソナタ第4番
マラン・マレ/マレ風ソナタ
ほか
【出演】
リコーダー:本村睦幸
5弦バロックチェロ:山本徹
チェンバロ:根本卓也
【会場】
東京オペラシティ3F 近江楽堂
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥3,500(一般)
¥2,500(学生)
(チケットのお取り扱いございます)
お問い合せ
lusthof.concerts@gmail.com (デ・ルストホフ)
03-5353-6937(松木アートオフィス)


【日時】
6月11日(日)/15:00 (開場14:00)
【タイトル】
伝ラインハルト・カイザー
《マルコ受難曲》

【出演】
ソプラノ:鈴木美登里
アルト:青木洋也
テノール(福音書家):櫻田亮
バス(イエス):小藤洋平
指揮:大塚直哉
コンサートマスター:桐山健志
器楽合奏:コーヒーカップ・コンソート
合唱:東京マルコ受難曲合唱団
合唱指揮:吉田真康
監修:加藤拓未
【会場】
保谷こもれびホール
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥3,500
(チケットのお取り扱いございます)
ご予約・お問い合わせ: 03-3565-6771(オフィスアルシュ)
03-5685-0650(東京文化会館チケットサービス)
保谷こもれびホール(窓口販売のみ)


【日時】
6月15日(木)/2回公演
昼の部/14:30 (開場14:00)
夜の部/19:00 (開場18:30)
【タイトル】
リコーダーアンサンブルステラ 14thコンサート
「リコーダーで奏でるゴルトベルク変奏曲+現代の作品」

【出演】
【リコーダーアンサンブルステラ】
浅井 愛、細岡ゆき、渡辺清美

賛助出演:大塚照道(リコーダー)
【会場】
東京オペラシティ3F 近江楽堂
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
一般¥3,500 学生¥2,000(要・学生証)
※ご予約、お問い合わせは渡辺清美まで。lovo_recorder@f01.itscom.net


【日時】
6月16日(金)/2回公演
昼公演 14:00
夜公演 19:00
【タイトル】
家喜美子チェンバロ演奏会-CD発売記念-

<プログラム(予定)>
J.S.バッハ/フランス風序曲 ロ短調BWV831
J.S.バッハ/『平均律クラヴィーア曲集 第2巻』よりプレリュードとフーガ ニ長調BWV874

【出演】
チェンバロ:家喜美子
【会場】
日本福音ルーテル東京教会
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
各回 一般¥4,000 学生¥2,000 (チケットのお取り扱いございます)


【日時】
6月17日(土)/17:00
【タイトル】
18世紀フランスの作曲家たち

<プログラム(予定)>
J.M.オトテール/組曲Op.2-4ホ短調
C.デュパール/組曲第1番イ長調
M.ブラヴェ/ソナタOp/3-3ホ短調
M.マレ/ヴィオール曲集第4巻「迷宮」
ほか
【出演】
フラウト・トラヴェルソ:船本由美子
ヴィオラ・ダ・ガンバ:平尾雅子
チェンバロ:三和睦子
【会場】
古楽研究会Space1F
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥3,500
チケットのお取り扱いございます。
お問合わせ:080-5373-9400(ふなもと)


【日時】
6月22日(木)/19:00 (開場18:30)
【タイトル】
メディチ家が愛した音楽-イタリア・ルネサンスの響き-

<プログラム(予定)>
ロッシーノ・マントーヴァ/バグパイプの音色のように
レオナルド・ダ・ヴィンチ/愛は甘美なものであるが
ドメニコ・ダ・ピアチェンツァ/恋人
ジャン・ムートン/アヴェ・マリア
ロレンツォ・デ・メディチ 詩/麗しき青春
フィリップ・ヴェルドロ/あなたの美しい顔
ヴィンチェンツォ・ガリレイ/サルタレッロ

【出演】
リュート、構成&編曲:高本一郎
カウンターテナー:青木洋也
タンバリン:田島 隆
【会場】
豊中市立文化芸術センター 小ホール
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥3,500 (チケットのお取り扱いございます)


【日時】
6月28日(水)/19:00 (開場18:15)
【タイトル】
クラウディオ・モンテヴェルディ生誕450周年記念公演
聖母マリアの夕べの祈り
【出演】
【ラ・フォンテヴェルデ(声楽)】
ソプラノ:鈴木美登里、染谷熱子、清水 梢、中山美紀
アルト:上杉清仁、布施奈緒子
テノール:谷口洋介、中嶋克彦
バス:小笠原美敬、渡辺祐介

【アントネッロ(器楽)】
ヴィオリーノ:杉田せつ子、天野寿彦
ヴィオラ・ダ・ガンバ:石川かおり、樋口泰世
ヴィオローネ:西澤央子
コルネット:アンドレア・インギッシャーノ、細岡大介
トロンボーネ:宮下宣子、大内邦靖、生稲雅威、栗原洋介
フィファロ:渡辺浩行、
ファゴット/フラウト:古橋潤一
フラウト:細岡ゆき
ティオルバ:高本一郎
チェンバロ/アルパ:西山まりえ
オルガノ:矢野 薫
指揮:濱田芳通(コルネット/フラウト/ピファロ)
【会場】
東京カテドラル聖マリア大聖堂
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
¥5,000 ペア券¥9,000
※お申し込みはアントネッロコンサート( anthonello.concert@gmail.com ※メール本文に氏名、ご住所、枚数をご明記ください)、ラ・フォンテヴェルデ、東京文化会館チケットサービス(03-5685-0650/10:00〜19:00 休館日を除く)でお求めいただけます。
※ペア券はアントネッロコンサート、ラ・フォンテヴェルデ公式サイトのみで販売。当日のペア券販売はございません。

1 2 3