コンサート情報

ギター 古楽 その他

※ボタンをクリックすると該当するコンサート情報が絞り込まれて表示いたします。
こちらの情報は随時更新されます。「その他」のカテゴリーは講習会やイベントなどの情報です。
(チケットのお取り扱いございます)と表記のあるものは、当社からチケットをご購入頂けます。

【チケットのご購入方法】


(1)ご来店
お支払い方法:現金のみ(クレジットカード不可)

(2)ご郵送
お申込み受付期限:公演日の約1週間前まで。
お支払い方法:郵便振替または銀行振込(コンビニ決済不可)

※チケットと一緒にお振込み案内を同封いたします。郵便振替をご希望の場合は専用の振替用紙を同封いたします。お手元に届き次第お支払いをお願いいたします。送料および振込手数料はお客様負担となります。

※ご注意:お申し込み後のキャンセルおよび払い戻しは承りません。公演、会場、当日券の有無につきましては主催元様へ直接お問い合わせ下さい。

8月の古楽コンサート

【日時】
8月9日(日)/2回公演
1回目/11:30(開場11:00)
2回目/14:30(開場14:00)
【タイトル】
“洋館で親しむバロック音楽”第96回
ダブルリーズ 西洋館サマーコンサート2020

<プログラム(予定)>
J.F.ファッシュ/四重奏曲ヘ長調FWV N:F1
G.Ph.テレマン/オーボエと通奏低音のための組曲ト短調「忠実な音楽の師」よりTWV41:g4
J.B.de.ボワモルティエ/ファゴットと通奏低音ソナタ ニ長調Op.50-IIIa
J.B.de.ボワモルティエ/ヴィオールと通奏低音による小品集Op.31より
F.クープラン/クラヴサン曲集より

【出演】
【ダブルリーズ】
バロック・オーボエ:大山有里子
バロック・オーボエ:今西香菜子
バロック・ファゴット:永谷陽子
ヴィオラ・ダ・ガンバ:加藤久志(賛助出演)
チェンバロ:寺村朋子
【会場】
横浜市イギリス館
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
各回¥2,500

※25席限定。要予約

※ご予約、お問い合わせはクラングレーデ コンサート事務局(concert@zav.att.ne.jp)まで、開演時間(どちらかの公演か)・お名前・人数・電話番号をお知らせ下さい。

※2月28日に予定しておりました「ダブルリーズ バロックのカルテット」は感染症拡大の影響により残念ながら中止となりました。

このたび緊急事態宣言が解除になり、山手西洋館の「新しい生活様式」における利用の仕方に従って、サマーコンサート開催いたします。座席の配置に工夫して間隔をあける、定期的に換気をするなど感染予防の対応をさせていただきます。

お客様にはお願いしたいことがございます。ご理解ご協力のほど、よろしくお願いいたします。
■ 予めご自宅などで検温をお願いします。発熱(37.5℃を目安として)又は風邪の症状がある場合は来館をお控えください。
■ 施設入館時に手洗い又は手指アルコール消毒をお願いします。(会場にてご用意しております)
■ マスク着用又はハンカチで口を覆う等の咳エチケットをお願いします。
■ 館内のトイレ利用はお控え願います。(公園内のトイレをご利用願います。)



【日時】
8月10日(月・祝)/2回公演
1回目/13:00
2回目/15:00
※各回開場は20分前。
【タイトル】
ストゥディオ・フォンテガーラ主催
ヤコブ・ファンエイク(1590-1657)「笛の楽園」全曲演奏会シリーズVol.1
【出演】
リコーダー:中村栄宏、濱田芳通、辺保陽一、ダニエレ・ブラジェッティ
【会場】
ストゥディオ・フォンテガーラ(東池袋)
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
一般¥4,000 学生¥3,000
※定員15名(要予約)
【予約・お問い合わせ】
ご予約はメール( studiofontegara@gmail.com )でお申し込みください。お申込み後、チケット代金を郵便振替にてお振込みいただきます。お振込み確認後、会場の詳細をお知らせいたします。(お振込み後のキャンセルはいたしかねます)

※愛好家・学生ステージを同日の11:00〜11:30に開催します。第1回はサプライズゲストも登場。愛好家、専門性によるファンエイクのステージです。入場無料。こちらも15席限定(要予約)です。第2回目以降のステージ出演者募集中。詳しくはお問い合わせ下さい。

※第1回ご来場に際してのお願い:会場では常にマスクの着用をお願いいたします。受付で入場時にお名前を確認させていただきます。ご入場の際にアルコールで手指の消毒をお願いいたします。演奏会当日に発熱や体調不良のある方は来場をご遠慮下さいますよう、お願いいたします。

※会場について:定員の半数の入場者(15名)とし、客席間及び、奏者との客席の間隔を十分にとって椅子を配置いたします。演奏者の前に透明のシートを配置いたします。演奏時には15分ごとに窓を開放して換気を行います。

※コンサートの進行について:当日は4名の奏者が約15分づつ演奏、60分強のプログラムで、司会、解説なし、演奏のみのコンサートとなります。奏者の入れ替えごとに換気タイムをとります。なお、これらの方法は第2回以降、状況によって変化することがあります。


※こちらは3月22日開催の延期公演でございましたが、新型コロナウイルスの感染拡大を受け中止となりました。
【日時】
8月16日(日)/16:30 (開場16:00)
【タイトル】
モーツァルティアーデ室内楽シリーズNo.7「ウィーンの森の物語」
〜ベートーヴェン生誕250年記念〜モーツァルト時代のフォルテピアノを囲んで

<プログラム(予定)>
ベートーヴェン/ヴァイオリン・ソナタ「春」、変奏曲「トルコ行進曲」
モーツァルト/ヴァイオリン・ソナタ ト長調KV379
シューベルト/アルペジョーネ・ソナタ イ短調
【出演】
フォルテピアノ:村井頌子
※使用楽器:ノイペルト社 フォルテピアノ Dulcken(ドゥルケン 1815年)レプリカ。(株)ベヒシュタイン・ジャパン所有。

ヴァイオリン、ヴィオロンチェロ・ダ・スパラ:丹沢広樹
【会場】
汐留ベヒシュタイン・サロン
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
一般¥3,500 学生¥2,500


【日時】
8月22日(土)
昼公演 14:00開演(13:30開場)
夜公演 18:00開演(17:30会場)
【タイトル】
コルテ・デル・トラヴェルソ Vol.7

<プログラム(予定)>
Duo チェンバロとフルート
C.シャフラート:オブリガート・チェンバロとフルートのためのデュエット ト長調
J.J.クヴァンツ:3声のソナタ QV2:21 ホ短調
J.S.バッハ、C.P.E.バッハ ほか
【出演】
フラウト・トラヴェルソ 野崎 真弥
チェンバロ 中川 岳
【会場】
Space415
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
入場料 ¥3,500
【予約・お問い合わせ】
主催 コルテ・デル・トラヴェルソ
TEL/FAX 044-411-3890
Eメール cortedeltraverso@gmail.com

9月の古楽コンサート

【日時】
9月11日(金)/19:00 (開場18:30)
【タイトル】
ムジカ・レセルヴァータによる テレマン=パリ・カルテット演奏会

<プログラム(予定)>

G.Ph.テレマン パリカルテット(1730 ハンブルグ四重奏曲より)
協奏曲第二番 ニ長調
ソナタ第二番 ト短調
組曲第二番 ロ短調 他
【出演】
フラウト・トラヴェルソ:国枝俊太郎
チェンバロ:岡田龍之介
バロック・ヴァイオリン:小野萬里
バロック・チェロ、5弦チェロ・ピッコロ:高橋弘治
【会場】
鶴見区民文化センター サルビアホール 3F 音楽ホール
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
一般¥3,900 ペア¥7,300
※当日現金授受を避けるため、当日券はありません。
ご来場者リストの確認でご入場頂きます。チケットはありません。
また、当日はマスク着用にてご来館ください。
発熱・咳などの症状の方はご来館をお控えください。
【お問合せ】
横浜アートナビ



【日時】
9月23日(水)/19:00 (開場18:30)
【タイトル】
ベアータ・ムジカ・トキエンシス 第9回公演
スカンデッロ「ヨハネ受難曲」〜16世紀ルター派の受難曲とモテット〜

<プログラム(予定)>
アントニオ・スカンデッロ/「ヨハネ受難曲」
マテウス・ル・メールト/「深き苦しみの淵より」
ヨハン・ヴァルター/「我ら人生の只中にあって」

※モテットの曲目は予告なく変更する場合がございます
【出演】
ベアータ・ムジカ・トキエンシス

ソプラノ:鏑木綾
ソプラノ:長谷部千晶
テノール:及川豊
テノール:田尻健
バス:小笠原美隆
レクチャー ゲスト:加藤拓未
【会場】
日本福音ルーテル東京教会
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
一般¥4,000 ペア¥7,500 学生¥2,000(弊社にてチケット販売中)
※こちらの公演は3/25の振替公演となります。


【日時】
9月23日(水)/19:00 (開場18:30)
【タイトル】
エリザベス朝の人々が愛した音楽〜英国ルネサンスの響き〜

<プログラム(予定)>
モーリー/それは恋人たち
ジョーンズ「十二夜」/さらば愛しい人よ
作者不詳「冬物語」/われらは三人の兵士
ダウランド/ご婦人方、掘り出し物はいかが?
作者不詳/グリーンスリーヴス
タリス/私を愛しているのならば
ヘンリー8世/良き仲間との語らい

【出演】
リュート、構成&編曲:高本一郎
カウンターテナー:青木洋也
タンバリン:田島 隆
パーカッション:濱元智行(賛助出演)
【会場】
東京オペラシティ3F 近江楽堂
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
¥4,000 (弊社にてチケットのお取り扱いございます)
※感染症予防対策のためマスク着用でのご入場をお願い致します。


【日時】
9月26日(土)/14:00 (開場13:30)
【タイトル】
ベアータ・ムジカ・トキエンシス 第9回公演
スカンデッロ「ヨハネ受難曲」〜16世紀ルター派の受難曲とモテット〜

<プログラム(予定)>
アントニオ・スカンデッロ/「ヨハネ受難曲」
マテウス・ル・メールト/「深き苦しみの淵より」
ヨハン・ヴァルター/「我ら人生の只中にあって」

※モテットの曲目は予告なく変更する場合がございます
【出演】
ベアータ・ムジカ・トキエンシス

ソプラノ:鏑木綾
ソプラノ:長谷部千晶
テノール:及川豊
テノール:田尻健
バス:小笠原美隆
レクチャー ゲスト:加藤拓未
【会場】
日本福音ルーテル小石川教会
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
一般¥4,000 ペア¥7,500 学生¥2,000(弊社にてチケット販売中)
※チケットには開演時間が19:00(開場18:30)と記載されておりますが、正しくは上記のとおり14:00(開場13:30)でございます
※こちらの公演は3/28同公演の振替公演となります。


【日時】
9月27日(日)/19:00 (開場18:30)
【タイトル】
古楽の響き

<プログラム(予定)>
J.S.バッハ/フルートと通奏低音の為のソナタ ホ長調
J.S.バッハ/フルートとオブリガート・チェンバロの為のソナタ ロ短調
J.Chr.バッハ/2本のフルートと通奏低音の為のトリオソナタ ト長調
G.Ph.テレマン/2本のフルートの為の二重奏曲ニ長調
J.S.バッハ/2本のフルートと通奏低音の為のトリオソナタ ニ長調BWV1028
【出演】
フラウト・トラヴェルソ:新谷要一、三島由梨
ヴィオラ・ダ・ガンバ:平尾雅子
チェンバロ:新谷久子(弊社音楽教室チェンバロ科講師)
【会場】
東京オペラシティ3F 近江楽堂
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
一般¥3,000 学生¥2,000(弊社にてチケットのお取り扱いございます)
※会場の方針により、ご入場には十分な距離の保持や体調確認などに時間を要しますので、余裕を持ってご来場下さい。また、マスクの着用をお願いいたします。

10月の古楽コンサート

※こちらの公演は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、2021年5月28日(金)に延期となりました。
【日時】
10月15日(木)/19:00 (開場18:30)
【タイトル】
ヴォクス・ポエティカCDリリース記念リサイタル

<プログラム(予定)>
ストロッツィ/恋するヘラクレイトス
ランベール/安らぎ、木陰、静寂
フレスコバルディ/行け、愛の手紙よ
ド・ラ・バール/心が捕らえられたなら
ド・ヴィゼー/シャコンヌ(テオルボソロ)
カプスベルガー/パッサカリア(テオルボソロ)

【出演】
【ヴォクス・ポエティカ】
ソプラノ:佐藤裕希恵
テオルボ:瀧井レオナルド
【会場】
東京オペラシティ リサイタルホール
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
¥4,000



※こちらの公演は6月6日(土)に開催予定だったコンサートの延期公演です。
【日時】
10月17日(土)/14:00 (開場13:30)
【タイトル】
古きイギリスの狂い歌 マッド・ソング

<プログラム(予定)>
シェイクスピア(1564-1616)《ハムレット》より本当の恋人と他の人を
作者不詳(17世紀)/ベドラムのトム
パーセル/狂気のベス
ラニアー/ヒーローとリアンダー
エクルズ/私は燃え、脳は燃えつきて灰となる
パーセル/薔薇の花園の木陰から

【出演】
ソプラノ、パイプ&テイバー:山口紗知
リュート、テオルボ:佐藤亜紀子
チェンバロ:鎌田茉帆
【会場】
CHABOHIBA HALL(チャボヒバホール)
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
一般¥3,000 学生¥1,500(弊社にてチケットのお取り扱いございます。
※上述のとおり6月6日の延期公演のため、チケットの日付は6月6日のものをそのまま使用させていただきます。


【日時】
10月27日(火)/開演19:00 (開場18:30)
【タイトル】
コンセールで綴るフレンチ・バロックへの誘い

<プログラム(予定)>
Ph.ド・ラヴィーニュ:「ボッサン」 L.ケ・デルヴロワ ヴィオール曲集より 〜 組曲ト長調
F.クープラン:王宮のコンセール 第3番 イ長調
F.クープラン:クラヴサン曲集より 〜「清涼」「危険」「誘惑」
M.ブラヴェ:小品集より〜 (トラヴェルソとヴィオールで・・)
F.クープラン:コンセール第9番 ホ長調   

【出演】
フラウト・トラヴェルソ、フラジオレット:国枝俊太郎
バス・ド・ヴィオール:小澤絵里子
チェンバロ:岡田龍之介
【会場】
鶴見区民文化センター サルビアホール 3f音楽ホール
【指定席/自由席】
自由席
【価格(前売り)】
一般¥3,800 ペア¥7,200 全50席 ※本公演はチケットレスです。お申込みは現金振込で完了となり、完全事前予約制です。
【お問合せ】
ヴィアガレリア

11月の古楽コンサート

【日時】
11月12日(木)/19:00開演(18:30開場)
【タイトル】
国枝俊太郎「笛の旅」Vol.3

<プログラム(予定)>
F.クープラン(1668-1733):恋のうぐいす (クラヴサン曲集第3巻第14オルドルから)
J-D.ブラウン(ca.1728-ca.1740):組曲 ト短調(無伴奏曲集から)
G.F.ヘンデル(1685-1759):ソナタ 変ロ長調 HWV377
G.Ph.テレマン(1681-1767):ソナタ イ短調 TWV41:a 3 (「忠実な音楽の師」から) J.J.フォローベルガー チェンバロ組曲 第19番
F.クーラウ(1786-1832):ロンド ホ短調(12の変奏曲とソロ op.10から)
C.F.アーベル(1723-1787):ソナタ ホ短調 op.6-3(WK 125)
C.Ph.E.バッハ(1714-1788):ソナタ ト長調 Wq.133

【出演】
リコーダー、フレンチ・フラジオレット、フラウト・トラヴェルソ:国枝俊太郎
チェンバロ:岡田龍之介
【会場】
鶴見区民文化センター サルビアホール 3f音楽ホール
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
一般:¥3,700 ペア券¥7,000
(弊社にてチケット販売予定)



【日時】
11月6日(金)/19:00開演(18:30開場)
【タイトル】
植山けい チャンバロリサイタル
1685年生まれの3大作曲家
バッハ、ヘンデル、スカルラッティ

<プログラム(予定)>
J.S バッハ/ 半音階的幻想曲とフーガ、イタリア協奏曲
ヘンデル/シャコンヌ
D.スカルラッティ/ソナタ K.9 K.18 K.56 K.58 K.208 K.213 K.492
【出演】
チェンバロ:植山けい
【会場】
東京オペラシティ3F 近江楽堂
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
一般:¥4,000 ペア券または6月12日公演と通し券7,000
(弊社にてチケット販売中)


【日時】
11月12日(木)/2回公演
マチネ/15:30(開場15:00)
ソワレ:19:30(開場19:00)
【タイトル】
瀧井レオナルド リュート ソロリサイタル
〜少人数だからこそ味わえる贅沢なリュートの響き〜

<プログラム(予定)>
【オール ダウランド プログラム】
プレリュード
運命
ジョン・ダウランドのガリヤード
エセックス伯のガリヤード
ラクリメ
ウィンター夫人のジャンプ
レディ・ハンズドンのパフ

【出演】
リュート:瀧井レオナルド
【会場】
東京オペラシティ3F 近江楽堂
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
各回¥3,500(限定35席)
※チケットはオフィス・ヴォクス・ポエティカのオンライン予約フォームからどうぞ。メールでのお申込みは office.voxpoetica@gmail.com まで。

[新型コロナウイルス感染拡大にあたり]
*当公演は紙媒体でのチケットを発行せず、Eチケットのみのお取り扱いです。

*各階の座席数は、お客様間の距離を十分に保つため、現時点では35席限定とさせていただき、マチネ・ソワレ公演の合間にドアノブや椅子などお客様のお手の触れやすい場所の消毒作業を行う予定です。(ただし、今後状況が改善された場合には、各階の最大定員数を若干数拡大する可能性がございます)

*マスク着用や入場時のアルコールによる手の消毒など、感染要望対策にご協力ください。ご予約のお客様へは、公演の数日前に改めて感染予防対策に関するご案内をEメールでご連絡差し上げます。

*この他、新型コロナウイルス感染予防ガイドラインに従い、感染状況等を踏まえ感染予防対策を随時見直して参ります。


【日時】
11月14日(土)/2回公演
1回目:14:00 (開場13:30)
2回目:18:00 (開場17:30)
【タイトル】
北とぴあ国際音楽祭2020参加公演
ベートーヴェン、交響曲前夜。

<プログラム(予定)>
【オール・ベートーヴェン・プログラム】
七重奏曲変ホ長調作品20
歌曲「アデライーデ」作品46、「優しき愛」WoO123
チェロ・ソナタ第1番ヘ長調作品5-1
ピアノ・ソナタ第20番ト長調作品49-2
【出演】
フォルテピアノ:川口成彦

【オルケストル・アヴァン=ギャルド】
音楽監督、バス:渡辺祐介
ヴァイオリン:原田 陽
ヴィオラ:廣海史帆
チェロ:山本 徹
コントラバス:布施砂丘彦
クラリネット:満江菜穂子
ファゴット:岡本正之
ホルン:藤田麻理絵
【会場】
北とぴあ つつじホール
【指定席/自由席】
全席指定
【価格(前売り)】
一般¥3,500 北区民割引¥3,150
※一般券は弊社でもお取り扱い予定です。一般発売は9月7日(月)より。

12月の古楽コンサート

【日時】
12月8日(火)/19:00 (開場18:30)
【タイトル】
響きの森
D.ブクステフーデ:ヴァイオリン、ヴィオラ・ダ・ガンバとチェンバロのためのソナタOp.1&2全曲演奏会第2回

<プログラム(予定)>
Op.1より第1番ヘ長調、第4番変ロ長調、第5番ハ長調、第7番ホ短調
Op.2より第2番ニ長調、第4番ハ短調、第5番イ長調、アリア イ短調(チェンバロソロ)
【出演】
バロック・ヴァイオリン:戸田 薫
ヴィオラ・ダ・ガンバ:平尾雅子
チェンバロ:平井み帆
【会場】
東京オペラシティ3F 近江楽堂
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
一般¥4,000 学生¥2,000
※5月22日(金)の第2回との2回通し¥7,500
※弊社にてチケットのお取り扱いございます。



【日時】
12月29日(火)2回公演/開演15:30 (開場15:00)
開演18:30 (開場18:00)
【タイトル】
リコーダーアンサンブル”ラ・ルベルティーナ”第7回演奏会
20世紀、古典への回帰とリコーダーの復活

<プログラム(予定)>
クリストファー・タイ/イン・ノミネ集より
ヴィンチェンツォ・ルッフォ/「3声の音楽のカプリッチョ」
パウル・ヒンデミット/リコーダーのためのトリオ
ガストン・ソー/カルテットへ長調
ベンジャミン・ブリテン/アルプス組曲
西部哲哉/独奏リコーダーとリコーダーオーケストラのための組曲(世界初演)独奏:中村栄宏
【出演】

〈リコーダー〉

田中せい子
ダニエレ・ブラジェッティ
大塚照道
宮里あや
桐畑奈央 
中村栄宏  

【会場】
日本福音ルーテル東京教会
【指定席/自由席】
全席自由
【価格(前売り)】
一般¥4,000 学生¥2,000(弊社にてチケット販売中)
※ご来場いただく皆様には、入場時の手指消毒、距離を保っての着席、マスクの着用等、新型コロナウィルス感染防止策へのご協力をお願い致します。